FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2019年4月15日

週末二日間はあいにくの雨。どこにも行けなかった20号は家でたっぷり寝ました。この間体が崩れたためこの際にゆっくりと休みを取りました。先週熱かったのにまたいきなり寒くなて来て、整理して片付けた冬物を再び出す羽目に…。初春の天気は本当にさっぱり分かりませんね。最近コンビニに行ったら桜味や抹茶味のおやつが出回っています。すっかり春を感じています。見るだけで心地が良いです。早く温かい天気になることを心から祈ります。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 19~22度
台中 曇り/雨 21~29度
高雄 晴れ 24~28度
花蓮 曇り/雨 21~24度
今週のお天気→今週から不安定な天気になってしまいそうです。台湾各地で雨が降りやすくなり、雷が伴うことも多いでしょう。台北は20~28度前後、台中は23~29度、高雄は24~29、花蓮は21~27度前後になりそうです。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2663NTD
1NTD→3.583JP

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2019.04.11発表)/02,13,20,21,22,26/第二区ナンバー01
大楽透(2019.04.12発表)/12,26,32,34,45,46/特別ナンバー14
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「“湾生”台南でルーツを探る 高思博氏 百年屋敷の元家主を出迎え」
元政務委員の高思博氏が生まれた台南にある百年歴史の屋敷で、14日に元家主の住吉一家が「帰省」してルーツを辿り、高思博ご夫婦と義姉の高懿惠が出迎えたことが分かりました。“湾生”たちが屋敷は本来のまま維持していることに感動しました。
日本統治時代、台南での工事で滞在したエンジニア住吉秀松が消防タワーを寄付し、それを台南市政府が消防史料館へと修繕し、今月15日に起用されることにしました。今年93歳の住吉秀松の次男・住吉弘光は家族7名を率いてわざわざ台湾まで起用儀式に参加しました。14日にまず彼が生まれた中西區青年路にある生家を訪ねました。昔、住吉秀松は台南市青年路にて250坪の日本式木造住宅を建てました。民国34年(1945年)、家族は強制的に日本本土へ引き揚げ、家は台南市政府のモノに所有され、薛岳將軍の官舎に配りました。その後、高思博の祖父・高錦德に購入られ、高思博もここで幼少期を過ごしました。住吉の跡継ぎはここ数年何回か台南にルーツを辿ってきましたが、外で見ただけです。
住吉弘光は14日松葉杖を持って、初めて15年間暮らしていた家に足を運びこみました。屋敷がうまく保存されていて、とても感謝している様子です。自分の幼少期を暮らした家に再び戻れることによって、彼は愛しく思いました。77歳の住吉秀松の長男勇三及び長女井上由巳子も、初めて生家に訪ねました。日本に帰った当時彼女は5歳でした。生家にあった雅な日本庭園、玄関などにいまだに記憶が残されて、自分の思い出の中と全く同じな生家を目にして、彼女もとても感動しました。
台湾は日本の領地となってから、鹿島株式会社はレールの建設に挑み、そこの従業員住吉秀松は台湾に来て住吉組を創建しました。彼が担当した下淡水溪(今高屏溪)レール橋工事は、台湾南部の建設界にインパクトを与えました。また彼は福祉厚生にも熱心で、優秀な生徒に学費の援助をし100人余りに達しました。ほかに消防車、台南市消防タワー(指定古跡)も寄付し台湾人から愛されました。昭和3年(1928年)病気で他界となり、たった56歳でした。彼は台北市士林区の芝山神社に眠り付き、初めてそちらで祭られる一般人です。(情報:台湾好新聞
このニュースを見て、数年前に台湾の映画界で話題を巻き起こしたドキュメンタリー映画「湾生回家」を少し話したい気もちとなりました。1895~1945年の50年間、台湾は日本により統治されました。日本の統治が終了すると同時に強制送還を余儀なくされ、それによって台湾生まれの日本人=湾生が生まれることとなり、彼らがその後も台湾に対する望郷の念を忘れず、老人となってからも台湾を幾度となく訪れる様を見て、その奥底に台湾と日本との強い精神的な結びつきを感じました。台湾と日本の絆に興味がある人は、絶対見たほうが良い映画です。

12MINI 經典獨享鍋-台北慶城店

台湾で一人鍋を楽しんでみたい。でもローカル店はちょっと入りにくいといった方は多いのではないでしょうか?今日は明るい店内で、カジュアルな台湾風一人鍋を楽しめるお店「12MINI經典獨享鍋-台北慶城店」をご紹介いたします。
12mini 1

場所はMRT松山新店線と文湖線にある南京復興駅。7番出口を出ると左手に「慶城街1号」というビルがあります。その地下1階、階段を降りた右手がお店です。平日夜は仕事帰りの方々や、お子様連れのお客様で大変賑わっています。
12mini 2 12mini 3

こちらのお店はセルフ式です。テーブルを確保した後レジで先に会計を済ませます。レシートと一緒に注文した商品名&番号が記載された紙が渡されます。その番号が呼び出されたらカウンターへ料理を自分で取りに行ってください。ホテルや自宅でゆっくり食事なさりたい方はテイクアウトも可能です。
12mini 4

メニューはこちら。原味(オリジナルだし)、酸菜白肉鍋、ラクサ風だし、グリーンカレーだし、季節限定だしなどを含め約8種のだしを楽しめます。全ての鍋は白ごはん付き。紙のメニューに記載された料理名の横に、数量を書き込みます。鍋の他お店オリジナルドリンクも販売しています。お肉を増やしたい方は+29元で対応も可能、単品でうどんやラーメンも追加できます。(各15元)
12mini 5 12mini 6

お鍋を待つ間つけだれなどを取りに行きます。醤油に酢、とうがらしのみあります。カトラリーやお椀などは棚右側の乾燥機の中にあります。またベビーチェアや荷物を収納する布製BOXも全てこのエリアに揃っています。
12mini 7

電光掲示板に自分の番号が表示されたら、料理を作っているカウンターへ向かってください。
12mini 8

注文を受けた後1人前ずつ作られる鍋。ここで番号が記載された紙を提示します。出来上がった鍋は各自でテーブルに運びます。
12mini 9 12mini 10

このお店の鍋はガスコンロでぐつぐつ煮込みながら食べるスタイルではなく、出来上がった鍋がカラフルな小鍋に盛り付けられたタイプ。しかもなかなか冷めにくく、温かいままで料理を楽しむ事ができます。このまず台湾を訪れたら是非食べてみたいと思う、酸っぱい白菜の鍋(写真手前:酸白菜豬肉鍋 150元)と、オリジナルだしの牛肉鍋(写真奥:原味牛肉鍋 135元)が出来ました。酸白菜豬肉鍋にはたっぷりの発酵した白菜が入っています。少し酸っぱさが足りないな感じた私は、お酢と醤油で作ったソースを付けながらいただきました。なお、この酸っぱい鍋は豚肉のみとなっています。
12mini 11
(写真手前:酸白菜豬肉鍋 150元)

原味牛肉鍋は昆布とコンソメが調合された様なスープです。とてもあっさりしているので、日本の方々の口に合う味かと思います。
12mini 12
(原味牛肉鍋 135元)

最後に豚肉のグリーンカレー鍋(緑咖哩豬肉鍋 165元)。エスニック風の味がお好きな方におススメです。どの鍋にもキャベツ、ブロッコリーや青梗菜、えのき、きくらげなどの野菜、台湾風練り物(イカ団子に、台湾風さつま揚げ(天ぷら)、薄焼きたまごの皮の餃子)、豬血餅や豆腐などが入っていました。
12mini 13
(緑咖哩豬肉鍋 165元)

店内の座席は多目ですが、混み合った時間に入店すると相席をお願いされる事もあります。軽く食事を済ませたい時や、一人でも酸白菜豬肉鍋を食べたい時に利用できそうなお店です。今回の様に、少し味の重い緑咖哩豬肉鍋を食べた時などは、お店オリジナルの陽光金桔檸檬汁(40元)などを一緒に注文すると良いかもしれません。

最後に食べた後の食器はカウンター横の棚に戻すことをお忘れなく。
12mini 14

<基本データ>
住所:台北市松山區慶城街1號B1
(MRT松山新店線と、文湖線にある南京復興駅7番出口から徒歩1分)
電話:02-2546-4981
営業時間: 11:00~21:30

<23号のちょっとひと言>
気軽にお鍋を楽しむことができる台湾ですが、この様なカジュアル風のお店で食べられるお店は珍しいなと思いました。火でぐつぐつ煮込まないので、猫舌の方にも優しいお鍋ですね。特に大好物の酸菜白肉鍋を一人前だけ注文できるのも嬉しかったです。
お薦め度★★★★(グツグツ煮込まないお鍋は猫舌さんにもおススメです。おひとり様でも気軽に駆け込めるお店です)
お鍋出汁のおいしさ度★★★★(パンプキンチーズ鍋は特に女性におススメ!癖のある味がお好きな方はラクサスープをお試し下さい)
(担当特派員:TOP23号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

2019年4月12日

基隆の三記魚餃が好き、廟街で夜食を食べたら、崁仔頂漁市場に買い行く。崁仔頂漁市場は夜中から始める、台北売ってるの海鮮は代々ここからです、ここは業者に販売するが多いので、あまり買えないけど、店の人とお客にやりとりを見るだけでも面白いです。

From1号→誰に向かって言ってるのか?完全に自分だけのダイアリーな世界感。ちょっとこわっ。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 19~21度
台中 曇り 21~28度
高雄 曇り 24~29度
花蓮 雨 21~24度
週末の天気→土曜日:台北19~25度/雨、台中22~28度/雨、高雄24~28度/曇り、花蓮20~26度/雨。日曜日:台北19~22度/雨、台中22~27度/雨、高雄25~28度/曇り、花蓮23~25度/雨。台北 台中 花蓮は雨の天気予報です、高雄だけ曇りです、出かける時に傘を忘れないように

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2670NTD
1NTD→3.574JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2019.04.11発表)/02,13,20,21,22,26/第二区ナンバー01
大楽透(2019.04.09発表)/10,36,37,44,45,46/特別ナンバー48
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「2020台北ランタンフェスティバルは南港地区と西区協力開催」
2019年に開催した台北ランタンフェスティバルは大人気でした。2020年台北ランタンフェスティバルの主要会場は同じ台北西区で開催する予定です、いろいろ審査した、一番高い点数がもらったの南港地区と協力して、2020台北ランタンフェスティバル開催する予定です。3年以来の台北ランタンフェスティバルは「西区門戸計画(西部の再開発と活性化計画)」を活性化させること成功しました。2020年に南港地区も一緒に開催する、当地活性化させるように期待します。
台北市政府によって、2017年から台北ランタンフェスティバルは台北西区で開催以来、台北西区の町活性化させました、北門前の北門高架橋撤去した、周りの古跡も続々で完成します、あとMRT北門駅と桃園機場捷運できて、台北行旅広場を完成されたなど全部は台北市政府の「西区門戸計画(西部の再開発と活性化計画)」です、この変化は民衆と海外の観光客が台北ランタンフェスティバルから体験できます
3年以来台北西区で 台北ランタンフェスティバルを開催して、2019年台北ランタンフェスティバル開幕式30萬人参加しました。市長柯文哲によって、2020年台北ランタンフェスティバルの主要会場は台北西区です、「東区門戸計画(東部の再開発と活性化計画)」にある南港區と協力して、南港車站の周りで開催する予定ですと言いました。
台北東区にある南港は明清時代以来に道路 水路 鉄道三つの重要な交通結節点です。1940年に重工業入り、電車と工場から黒煙で南港は「黒郷」と呼ばれました。1980年に基隆河は彎曲の河川を直線に改修する工事が完成、鉄道地下化、重工業の工場が退出して、台北市政府も都市計画をスタートさせて、いま交通 システム 観覧館 科技技術 アートとデザインセンターなど発展してます。
(情報:旅遊經
来年の台北ランタンフェスティバルは台北西区で開催するだけじゃなく、南港駅で開催します。
南港駅は台鉄 高鉄 MRT三つがあり、便利な地区です。近くも展覧館 CITYLINKなどエリアがあります、イベント会場にとして、いいと思います。
(担当特派員:TOP15号)

From1号→西の西門町周辺と東の南港と協力してランタン祭り開催ってその間はほとんどのエリアが台北市中心街。ってことはオセロで挟まれてる的原理により台北全体でランタン祭りっていうマジック?謎。

本日もクリックお願いします!

2019年4月11日

今日は昨日より10度近く気温が落ちるという事でビビッてたが下がっても20度位なら別に寒くはなくむしろ快適?話は全然クルリンパで最近プールに行ってるんですが相変わらず不思議なことが多い。まずタイワンニンの皆さんは泳げない人が多い?聞いた話によると日本みたいにすべての学校にプールがあって水泳の授業があるわけではないような?その結果なのか摩訶不思議な利用者が沢山いるんだがほんの一部をご紹介。出来ることなら写真撮って見せたいぐらいなんだけどベスト3を勝手に発表。

第一位:フシウキしてるだけで泳がない。これでどうやって利用してるかというとスタート時は壁をけりその勢いで前に進む。で、その後当然止まる。結果そのまま顔付けて浮いたままで停止。これ普通に見たら溺死状態なんだけど数秒後いきなり立って顔をこすって今度はプールの底をけって前にまたフシウキで進む。これを繰りかえす。結構長い時間息しないでフシウキしてるからある意味スゴイ肺活量だと思うが謎。

第二位:フチの所にずっと座って足だけ水につけてバタバタしてる。足湯?

第三位:これは恐ろしく複数いるんだが、どうやったらこんな遅く泳げるんだってぐらい遅い。ってかよくこのスピードで呼吸できるなって思うぐらいのスピード。テレビのスローモーションを見てるかのような状態。マトリックス?

とにかくこんな人が半分以上で何しにプールに来てるのかよくわからない。ただでさえレーンが少ないんだから施設側が責任もってレーンのレベル分けをしてほしい。ちなみに泳法は教わってないからだと思うけど平泳ぎしかいない。そしてその平泳ぎもほとんどの人が独自で開発した泳ぎ方だから全然ダメ。全員に無料でレッスンしたい。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 18~25度
台中 曇り 21~30度
高雄 曇り/晴れ 24~29度
花蓮 曇り 21~27度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2683NTD
1NTD→3.557JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2019.04.08発表)/03,05,12,31,35,36/第二区ナンバー01
大楽透(2019.04.09発表)/10,36,37,44,45,46/特別ナンバー48
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「台北ミシュランガイド2019オフィシャルリスト 24店舗が星を獲得し58店舗がビブグルマンに登場」
「台北ミシュランガイド2019」は4月10日に販売されました。第二弾では三軒が新たに二つ星を、四軒が一つ星を獲得。合計24店舗のレストランが星を獲得し、58店舗がビブグルマングルメリストに名を連ねました
初めてミシュラン二つ星を獲得した「鮨天本」は正統派の味が売りの寿司店。ヒノキで作られたカウンターに12席。大将は長野の天然水を使ってシャリを焚き、寿司ネタの魚や肉は旬な食材を日本から輸入(主に九州、部分的に東京から)と説明。メニューのない大将おまかせコースのみの提供で20種類の料理(内12種類が握り寿司)で提供しているそうです。
Taïrroirは今年一つ星から二つ星へランクアップ。才能あふれる台湾人シェフは台湾の風土文化を結合した料理を作るを概念として台湾食材を使い台湾グルメを演出し新しい料理を作り出すことで食材を芸術品に生まれ変わらせると同時に口に入れた時の食感の衝撃で新たなるグルメ体験をしてもらう事を心掛けていると説明しています。
RAWも今年一つ星から二つ星にランクアップ。オーナシェフの江振誠氏はシンガポールからのこの名誉の為に台湾に帰ってきました。究極の独創性と現代的な手法が織りなす台湾料理ですが台湾の伝統的な素朴な味わいに新しい息吹を吹き込んだ料理がテーブルを彩ります。全9品の料理はすべて江シェフの台湾グルメをベースにしたアイディアから生まれた料理となっており、一口食べればたちまち現代的な温かみのある台湾料理を味わう事が出来るでしょう。この他「祥雲龍吟」と「請客樓」も今年二つ星を維持しました。
2019台北ガイドの入選リストの発表に関し、ミシュランガイドの国際ディレクターであるGwendal Poullennec氏は「台北の飲食における風貌の発展の速度には驚いている。私たちの審査員は台湾グルメの水準は国際レベルであるという印象を受けている。国際レベルに洗練されている台湾のシェフたちの才能は華やか且つオリジナリティあふれるものであり、これこそが国際的なグルメ愛好家たちが台北に集まる理由なのだろうと感じている」とコメントを寄せています。
今年初めて一つ星を獲得したレストランは四軒。「Impromptu by Paul Lee」はアメリカで修業を終えて台湾に戻ってきた新鋭シェフPaul Leeが作り出す独創的で多元化された料理。特に中華風の味とハーブとの融合が特徴です。logyは北海道の若手シェフが経営。巧みな手法で食材の新鮮な味を生かした豊富な食感がお客様に喜びの衝撃を与えています。山海樓は歴史ある老舗店。場所を変えて新たにオープンしました。精巧で台湾統治の伝統的な味を生かした台湾グルメを提供しています。台南担仔麵は華麗なヨーロッパの食器と華やかなな内装の店内で新鮮な魚介類を使った料理を提供しています。海鮮以外に必ず食べて頂きたいメニューが台南担仔麵です。
星を獲得したレストラン以外に2019年台北ガイドには25軒が新たに加わったビブグルマン推薦レストランも含まれています。このビブグルマンガイドはレストランもあれば夜市の屋台もあり、すべての店の料理が「良品質で親しみやすい価格」となっています。故にビブグルマン掲載店では三品を注文して合計金額がNTD1000(約37ユーロ(日本円約3700円))を超えないとされています。

《台北ミシュランガイド2019》の星獲得レストラン数。
三ツ星×1店舗
二つ星×5店舗
一つ星×18店舗
ビブグルマンお薦め×58店舗(夜市店舗を含む屋台系店舗)

●ミシュラン三つ星/卓越した調理方法で訪れる価値のあるレストラン。
最高級を得るに値するシェルの卓越した技巧、模範的食材のチョイス、料理を藝術レベルに引き上げながらも伝統をも継承。 米其林二星
「Le Palais 頤宮(広東料理)」

●ミシュラン二つ星/特徴的な料理法は見逃すべからず
シェフ個人の風格と独創的な料理法をスタッフが一丸となり精巧且つ美味な料理として作り上げる。
「RAW (創作料理)」*一つ星から二つ星にランクアップ
「祥雲龍吟(モダン日本料理)」
「鮨天本(寿司)」*新規エントリー
「Taïrroir/態芮 (創作料理)」*一つ星から二つ星にランクアップ
「The Guest House 請客樓 」(川揚料理)

●ミシュラン一つ星/優れた質の高い調理法は試す価値あり
ここにリストアップされたレストランは同じカテゴリーのレストランの中でも質のいい食材を使用し細部にこだわった調理法により味に特色を出している。
「大三元 (広東料理)」
「大腕(焼肉)」
「Danny's Steakhouse/教父牛排(ステーキ)」
「金蓬萊(台湾料理)」
「Impromptu by Paul Lee(創作料理)」*新規エントリー
「謙安和(日本料理)」
「吉兆割烹壽司(寿司)」
「L'Atelier de Joël Robuchon/侯布雄(ニューフレンチ)」
「logy(ニューアジアン)」*新規エントリー
「Longtail(創作料理)」
「明福台菜海産(台湾料理)」
「山海樓(台湾料理)」*新規エントリー
「MUME(ニューヨーロピアン)」
「鮨野村(寿司)」
「鮨隆(寿司)」
「台南担仔麵(台湾料理)」*新規エントリー
「天香樓(杭州料理)」
「雅閣(広東料理)」

●2019年《台北ミシュランガイド》ビブグルマンお薦めグルメリスト
・レストラン部門
阿城鵝肉中山店(台湾料理/熱炒) 、阿國切仔麵(麺)、四川吳抄手大安店(四川料理)、點水樓松山店(江浙料理)、鼎泰豐信義店(上海料理)、都一處信義店(北京料理)、阜杭豆漿(軽食)、清真中國牛肉麵食館(麺)、杭州小籠湯包大安店(軽食)、好公道金雞園大安店(上海料理)、想想廚房(インド料理)、老山東牛肉家常麵店(麺)、廖家牛肉麵(麺)、劉山東牛肉麵(麺)、賣麵炎仔(麺)、茂園(台湾料理)、美麗餐廳(台湾料理)、女娘的店(台湾料理)、My 灶(台湾料理)、牛店精燉牛肉麵(麺)、一号糧倉(創作料理)、彭家園(広東料理)、榮榮園(江浙料理)、番紅花(インド料理)、祥和蔬食(ベジタリアン料理)、欣葉小聚今品南港店(台湾料理)、雙月食品(台湾料理)、宋廚菜館(北京料理)、北平陶然亭(北京料理)、天下三絕(麺)、醉楓園小館(広東料理)、義興樓(台湾料理)、永康牛肉麵(麺)
・屋台部門
阿男麻油雞、臭老闆 現蒸臭豆腐、松青潤餅、無名推車燒餅、方家雞肉飯、劉芋仔、豬肝榮仔、阿國滷味、紅燒牛肉麵牛雜湯、陳董藥燉排骨、福州世祖胡椒餅、鍾家原上海生煎包、好朋友涼麵、海友十全排骨、梁記滷味、梁記滷味、天香臭豆腐、御品元冰火湯圓、雄記蔥抓餅、藍家割包、高麗菜飯 原汁排骨湯、大橋頭老牌筒仔米糕、施家鮮肉湯圓、小王清湯瓜仔肉
(情報:MOOK景點家
15号にとられる前にこのネタアップできて良かった。なんてったってこういうランキングや一覧ネタあの方大好きですからね(で、このアップ内容を確認もせず同じ内容でアップしたら厳罰に処す)。去年発表されて話題になったミシュランガイドですが、毎年発表されるんだって事を今年知る。ヨーロッパではこの星の格付けが店の人生を左右するぐらい重要なものなんだろうなって漠然と思ってるんですが、イタリアンやフレンチなどヨーロッパでしのぎを削っている料理はここ台北ではロブション以外エントリーされていない。って事で考えるとやっぱりイタリアン、フレンチのレベルがまだまだだってことが一目瞭然。これを改善するためには絶対チーズだと思う。あまりにチーズのレベルが低いから。ハムとかソーセージとかの加工品も全然なってないし(愛しのシャウエッセンも台湾で販売できない理由を知りたい)やっぱり審査の基準に食材云々が含まれるなら中華じゃないと現状の食材で良しとはしてもらえないんだろうなって事が読み取れる気がする。星を獲得した寿司や和食も軒並み食材は日本からの輸入?味は当地の味、でも食材はいいもの使うなら台湾以外でっていうのだとなんか違うような気もするんだが・・・。
(担当特派員:TOP1号)

本日もクリックお願いします!

2019年4月10日

今週月曜から一気に温度が30度以上に上がってしまいました。湿気も明らかに先週より増加しているので家に帰ったら部屋中は蒸し暑くてたまりません。こういう季節更迭の節一番ご注意いただきたいのは風邪ですね。体が丈夫だから風邪なんて引きませんからだと侮れません。そして今夜からまた一気に10度も下がるみたいです。皆様も体調を崩れないようにご留意くださいね。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 19~31度
台中 曇り/雨 22~33度
高雄 晴れ 24~30度
花蓮 曇り/雨 21~31度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2681NTD
1NTD→3.560JP

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2019.04.08発表)/03,05,12,31,35,36/第二区ナンバー01
大楽透(2019.04.09発表)/10,36,37,44,45,46/特別ナンバー48
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「4年ぶり 澎湖水族館リオープン」
休館4年近くの澎湖水族館は本月4日から再運営開始となり、澎湖県長賴峰偉氏がわざわざ現場に駆け込み、開幕式を参加しました。頼氏によると、澎湖水族館は澎湖の一大観光スポットとして、地元民皆さんの共同努力を求め、澎湖の観光を繁盛させるように期待しています。同氏によると澎湖水族館は1998年オープンで、楽しさ満載のスポットであり、以前は観光客大好きな観光スポットとして選ばれたこともありました。
澎湖水族館は1998年4月から正式運営となり、2004年民間の投資を促進させることによって「南仁湖企業」及び「大東山希望天地公司」などの企業が運営に参加しました。ただ大東山に2014年年末に契約を破られ、運営が一時停止となりました。休館4年近くの澎湖水族館はその後「澎博海洋科技有限公司」が承り、4000萬超えの資金と大量な人材を投入し、2018年8月にリフォーム完成。数か月間の試運営を経て、4月4日子供の日に正式にリオープンされました。館内には新しく設置された「生命湧泉、海洋探索、潛入夢想、保育小學堂」4大エリアがあり、一新されたきれいな海の世界を思い存分楽しませることができるでしょう。
澎湖水族館によると、これからも引き続き各改善工程を進み、より良い観賞体験を求めます。未来はいくつか大型工事が次々と開始され、もっと多元なるレジャー施設を提供し、地元の観光を活性化させる見込みです。(情報:台湾好新聞
澎湖と言えば台湾の離島なので海洋資源が豊富で有名です。私は取材以外(しかも飛行機墜落事件の取材に)行ったことがないですが、海がきれいで現在でも印象に残っています。そして島に住んでいる人たちがみんな優しくて純粋なイメージがあります。そして澎湖の黒糖蒸しケーキも好物ですね。夏には立派な花火大会も開催されますので是非見に行ってみてください。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード