fc2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2008年9月25日

秋に入り初めての前線が南下、土曜日台湾北部に影響を及ぼすそうです。最高気温約28℃、最低気温約23℃にまで一気に下がり、秋の到来を強く感じるでしょう。雨も降りやすくなるようです。気温の変化に注意し、体調を崩さないよう気をつけましょう。
また、昨晩新たな台風が形成されました。現在台湾に向かって進んでおり、早くて月曜日から影響が出ると見られています。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ/雷雨    28~34度
台中 晴れ/雷雨    27~34度
高雄 晴れ/雷雨    28~33度
花蓮 曇り/雨      28~32度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2932NTD
1NTD→3.27JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2008.9.22発表)10,15,30,32,33,38/第二区ナンバー07
大楽透(2008.9.23発表)02,09,20,22,29,35/特別ナンバー38
ロトの購入方法など詳しくはこちら
    
<今日のニュース>
「問題中学生、転校先見つからずたらい回し」
台北市のある中学2年の生徒は、度々学校内でトラブルを起こし、学校から退学通告を受けました。その後シングルマザーの母親と生徒は台北市内の中学校4校を訪れ入学を志願しましたが、どの学校も「うちのカリキュラムは厳しいですよ」とやんわり拒否。この問題を起こした生徒を受け入れる学校が見つかりませんでした。
そして母親は台北市議員に陳情書を提出。その後教育局が拒否したこの5つの中学校に通達を出し、解決策を話し合う会議を設けようとしましたが、5校とも欠席。そこで教育局は6月、ある中学に強制的に入学受け入れを要請し、この生徒の放浪記にピリオドが打たれました。
この問題を受け、教育局は各学校の拒否理由を調査し、今後同じことが起こらぬよう対策を考えるとしています。
(情報:自由時報)
台湾でも中学までは義務教育ですが、こんな問題があるとは驚きです。政府の会議通達も無視したくなるほど大問題の生徒なのでしょうか?転校先に無事受け入れられるとよいのですが。

「毒ミルク事件 全台湾23の署立医院で腎結石検査の受付費用が無料に」
衛生署は中国産毒ミルク事件を受け、該当食品を飲食し体調が優れない人を対象に、24日より全台湾23ヶ所の署立医院にて腎結石の検査における受付費用の無料化と、一部治療費の負担を行なうと発表しました。
23日、ある幼児の兄弟が両親に連れられ、台北振興医院にて腎臓超音波の検査を受けました。この子供らはそれぞれ3~5年間某ブランドの中国産粉ミルクを飲んでいましたが、検査の結果問題は見つからず、安心して帰ったそう。衛生署副所長の宋氏は、心当たりがある民衆が検査を受ける際、何も証明はいらないと話しています。
23ヶ所の署立医院では、専門の案内スタッフを配置し、医師の問診、検尿、超音波検査等を行います。
(情報:自由時報
署立医院だけでなく、各縣市でもそれぞれ受付費無料で検査をしてくれる病院がたくさん出てきています。台湾にお住まいで心当たりのある方は、まずは日本語の通じるお近くの病院へ問い合わせて見てください。

(担当特派員:TOP3号)

    
本日もクリックお願いします!
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。動画配信も開始!TOPTAIWAN Youtubeチャンネルでご覧いただけます。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア




カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード