fc2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

13日 12:00現在 台風13号情報

ニュースは台風一色になってきてます。1号基本的にTVBSってニュースを見ているんですが、そこで台風の状況を説明するおじさんがゆっくりと熱く語ってくれるので今までの台風報道よりよくわかるような気が・・・。ただこのおじさんちょっと興奮してくると天気図を無視した立ち位置に移動しがちなのがたまに傷。あまりに当たらないことで有名な台湾の天気予報ですが、事もあろうか自分たちの予想進路とともに他国で報道されているルートを引き合いに出し、みんな同じような予測ルートだから予報には信憑性あり!という報道をかまし始めました。なんたる低レベルなんでしょう(笑)

<現在の場所及び今後の進路>
12:00現在、台風の中心は花連の東100キロの海上にあります。相変わらずの牛歩、時速7キロで西北西から北北西に進路を変えながら進行中。上陸するかどうか?はいまだに微妙。昨晩の予想と同様で東部「宜蘭」のあたりで海岸線をなめるように北上を始めそうな予想進路となっています。13日23:00ごろ宜蘭近くに接近し、14日夜でもまだ台北の北部海岸線あたりに居座っていそうな状態。来るならとっとと通り過ぎていただきたいのですが・・・・詳しくは台湾中央気象局台風情報をご覧下さい。    

<雨及び風の状況>
気象局によると、台風の勢いが弱まりつつあり現在中型台風に変化したということです。が、いまだ強い勢力を保っているのは確か。中心の最大風速は48メートル。やはり台風が近づくにつれ風による被害の報告が多くなってきていますのでコンビニに行くのも注意してください。雨に関しては台北市内でもかなり強くなってきました。昨日の夜12時段階で24時間の予想累積雨量300ミリと発表されていましたがあながち間違いでないような・・・・。ただ強くなったり弱くなったり状態でまだずっと降り続いている状態ではないんですよね。山間部はもっとなんで確実に土石流でしょう。日本だと土石流って響きすごい危険な気がしますよね?で、そんな頻繁に発生することではないって気もすると思いますが、今頃観光地「日月潭」などの道路には当たり前のように起きていると思いますよ。それぐらい土石流が普通な場所なのです。まったく土石流対策が出来ていないっていうのも不思議なんですが自然に逆らわず生活するのがポリシーなのかもしれません。いずれにしてもこれから台風が接近することで更に豪雨となる可能性があるので突発的な雨による浸水被害などには気をつけなければなりません。現在の台北、先ほど申したとおり強い雨が降ったり、弱い雨が降ったり状態ですが、ポツポツ雨が降ってきたなと思った瞬間にダーっと降るので気をつけてください。風は結構強めの風が吹いている状態で、かなり強い風が時より吹き付ける。まだそんなに接近していない状態でこの風ですから、近づいてきたらかなりの強さになるのは確実。今回の台風東部、北部に接近しそうですが、中部、南部にも影響はありますのでこれらの地域にいらっしゃるかた、お住まいの方も油断しないようにしましょう。

<交通機関>
【国際線】台湾桃園国際空港、高雄小港空港とも空港クローズはしていません。午前中は正常運行していたようです。が、午後に入り各社遅延、欠航が出てきています。待ち焦がれていた日本航空は本日午後日本発台北行き、明日午前台北発日本行きの全便の欠航を決定(悔しいが、安全第一ですからね)。成田発高雄行きは今のところ飛ぶ予定のようです。そのほか航空会社も実際17時まで台北到着便の中には飛んでいる便もあるみたいですが、軒並み欠航or14日午前着にスケジュール変更してますね。台北発日本行きは、日本航空の日本行きはまだやる気をなくしてはいないようでが、名古屋行きは力尽き欠航決定。全日空/エバー航空の共同運航便は欠航or14日午前出発にディレイセット。チャイナエアラインは14時台の東京行きは飛ぶつもりらしいけど基本欠航がほとんど。キャセイの16時台大阪行きは飛ぼうとしていることから、どうやら17時以降明日の午前中がNGという流れなのかもしれませんね。ノースの動向が怪しい。誰もマークしていないようですがスケジュール上は飛ぶ予定になっているって空港のスケジュールには発表されている。すでにノースでは欠航決定しているのに桃園空港側の不適際でオンタイムになっているのかもしれないけど・・・。とにかく今日、明日のフライトにかかわっている皆さん、自分の便はどうなるのか?確認しましょうね。

【国内線】午前中西部の離島便の一部は運行していたようですが、午後は全便欠航。使い物にならないのでこのルートはあきらめてください。これ今日だけの話ではありません。明日14日も確実にNGと思われるためそのつもりでいたほうが無難。

【鉄道】台湾鉄道は本日18:00までの指定席列車の前面運休を発表。ゆえに各駅停車系の列車は運行しますが状況を見てという状態です。はっきり言って使いにものになりませんので駅に行くだけ無駄だと思いますよ。阿里山鉄道は当たり前の運休決定。明日も台湾鉄道全般的にダメでしょう。

【新幹線】午後以降は減便運行決定。台北発は毎時06、30、48分発、高雄左営発は毎時18、36分発で運行します。当面この状況で運行しますが、夜以降の運行に関しては午後発表の予定。うーん新幹線は明日も減便運行するんじゃないかなぁ。結構強いっていう印象あり。

【道路】高速道路はすべて無料での通行可能な状態(お金を受け取る人がいないってことです)。現在のところ通行止めにはなっていません。そのほか山間部の道路などはすでに土石流が発生しているところもあるので近づかないように。東部花連では昨日の夜から信号みたいなものが折れて倒れたと連続報道。道路の木が倒れるなども毎度おなじみなのでバイクを運転するなどはやめましょう。

【MRT/その他】バス、MRTともに運休などに関する発表は今のところなし。しかし高雄のMRT今週末試運転だったと思うのですが、どうなっているのか?と、思ったらどうやら運行しているようです。ただTVで見た映像は誰も乗っていないのに走る車両。報道の中心は誰も普段から使ってないとか、赤字だとかの報道で、台風とは無縁の報道ばかりでした。走ってようが、停まっていようがどっちでもいいような乗り物なのかもしれません。しかしこんな台風の状況にもかかわらず明日開通予定だったオレンジラインは開通するようですよ(笑)。ちなみに長距離バスがんばって運行中です。新幹線、台湾鉄道などの交通機関がNGとなっているので、どうしても移動したい人はこれが最後の方法です。

【ライフライン】特に大きな被害は発表になっていません。石垣島で停電7000戸近くみたいな報道はされてますが台湾内の報道がない。しかし、この台風の影響をまともに受けた場合停電とかは「あり」な世界だと思うのでいつ停電になってもいいように準備した方がいいような気がします。更に昨日の夜1号はスーパーに行きましたが軒並み野菜の値段が上がっていた。今日の報道によると台風に便乗して9%近く値上がりしているとか。昨日の夜の段階でブリーズに野菜はほとんどなかった!今行ってもきっと同じ状況でしょう。とにかくキャベツが高い!半分で100NTD近い。少しでも保存食をと思い泥野菜をチェキしたがヒョロヒョロのごぼうが120NTDもしたのでやめた。これならインスタントラーメン5個セットの方がお得です。
  
<その他>
・政府発令お休み決定地域:豪快に発表されていますよ。基隆市、台北市、台北縣、桃園縣、新竹市、新竹縣、苗栗縣、台中市、台中縣、彰化縣、雲林縣、南投縣,嘉義市、嘉義縣、台南市、台南縣、高雄市、高雄縣、屏東縣,宜蘭縣、花蓮縣。明日土曜日だからあんまり影響ないけど・・・月曜を休みにしたら怒るぞ。 ちなみにこれが発令されたら故宮も休みですぞ!あの方たち公務員ですから。*なんのことだかわからない方はこちらをクリック願います。

やはり予想通りの展開になってきました。今後お知らせする内容は、これもだめになりました。ここも壊れました系のお知らせになるかもしれません。レストランとかやってるんですか?って質問されたりするんですが、電話して電話に出たらOKってことでよろしいでしょうか?お客さんが来る可能性がないのに来るかもしれないお客様の為に無理して開店する店の方が台湾では少ないので基本やってないと思っていただいた方が無駄に怒ることが少なくなるのでいいでしょう。とにかく何かやろう、どっか行こうなんて思わないこと。じっとしていてください。

(担当特派員:TOP1号)


ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします
コメント
成田はJALとCIの午前各1便以外は欠航で、いったん家に帰ってきました。
自分は一応明日の夜着の便に予約変更してきたんですが、すでに、名古屋・広島・福岡の明日午前発がCIのHPで欠航って書かれてるんですよねぇ。
どうも、明日も微妙な感じなんですけど、今のトコだと19時着のが明日昼着に遅延、って情報になってるから、大丈夫かな?
3連休で行く人はキャンセルしただろうけど。
2008/09/13(土) 19:12 | URL | 欠航でした #tHX44QXM[ 編集]
残念でしたね。こういう状態になると搭乗予定の人は空港で待つとかしか方法がないのが悲しい。明日もヤバそうです。でも風さえなければ降りれそうなんですけどね。風はちょっと収まり傾向。これからどうなるか?が予測できないんですけどね(涙)。
2008/09/13(土) 23:00 | URL | TOP1号 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。動画配信も開始!TOPTAIWAN Youtubeチャンネルでご覧いただけます。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア




カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード