FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2008年7月24日

久しぶりに士林夜市に寄ってみたところ、前回までお客さんが多かった小吃店が閑古鳥。一方すぐ隣にオープンした店が大盛況でした。どうやらこの新しいお店、台湾テレビドラマのワンシーンで使われた店の支店らしく、店の人とタレントが写った大きな写真が飾られていました。競争率の激しい士林夜市で生き残っていくには、味だけでなく運や勢いも必要なのかもしれませんね。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ/曇り   28~35度
台中 晴れ/雷雨   28~33度
高雄 晴れ/曇り   30~33度
花蓮 晴れ/曇り   29~32度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2734NTD
1NTD→3.51JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2008.7.21発表)08,09,26,28,31,36/第二区ナンバー07
大楽透(2008.7.22発表)01,17,25,29,30,33/特別ナンバー47
ロトの購入方法など詳しくはこちら
    
<今日のニュース>
「バイトを掛け持つ会社員が増加」
インフレで本職の給料だけでは生活が厳しくなっており、多くの会社員達はバイトを始めています。人材バンクによると、現在一つのバイトに3人が集中する状況だそう。
今年はインフレが特に深刻。物価が上がっても給料は上がらないため、仕事以外にバイトをして穴埋めをする人が増えてきています。人材バンクによると、現在ネットで8万人の社会人がが掛け持ちのバイトを探しており、前月より70%も増加。しかし募集先は6000件ほどしかなく、競争率が高くなっています。
ある女性は、自分に4万元投資してブライダルのヘアメイクを勉強し、現在は毎月1~2回バイトをし、2万元ほどのバイト収入を得ているそう。このほか、夏休みに子供の留学に付き添ってアメリカへ行ってくれる家庭教師を探したところ、たった一日で見つかったというケースもあります。
しかし人材バンクの担当者によると、多くのバイトで稼げるのは小額だけ。小遣い程度にしかなりません。それよりも会社で努力して必要不可欠な人材となれば、給料アップを要求する理由にもなります。このような人材は多くの会社が欲しがるでしょう。と話しています。
(情報:中廣
台湾では、正社員が掛け持ちでバイトをするのは自由のようです。昼間は会社員、夜は屋台を出して物を売る、という人もいます。日本では正社員のバイトを禁止する会社も多く、給料が少なくても臨時収入を得るのは難しいため、羨ましいと思う方もいるかもしれませんね。

「台北縣が直轄市へ昇格か。候補名称は新北市」
去年、準直轄市へ昇格した台北縣ですが、先月縣議会の会議で「準」の文字を取り除き、直轄市への昇格を縣政府へ要求する決議がなされました。将来直轄市となった際は、新北市に改名されるでしょう。
新しい市の名称は会議で話し合われ、候補として「新都市」「北台市」「環北市」「大台北市」等が上がりましたが、初段階では「新北市」と暫定されました。
(情報:聯合
台北縣は台北市と合わせ「大台北エリア」とも呼ばれています。近年非常に発達しているため、直轄市になってもいいのでは、という声が上がったのでしょう。しかし台北縣は台北市を360℃ぐるっと囲むように位置しているので、直轄市になった際は、ドーナツのような不思議な形になってしまいますね・・

(担当特派員:TOP3号)

    
本日もクリックお願いします!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード