FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2008年7月15日

最近タクシーに乗って思うのですが、若いドライバーが増えたような気がします。先日、どうみても20代半ばの男性ドライバーの車に乗ったのですが、車内にはロックがガンガン流れていて、なんだか時代の流れを感じてしまいました。もちろん演歌が好きな年配ドライバーのほうがまだまだ多いと思いますが。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/晴れ  29~34度
台中 曇り/晴れ  29~33度
高雄 曇り/晴れ  29~33度
花蓮 曇り/雨  27~32度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2785NTD
1NTD→3.45JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2008.7.14発表)01,14,16,17,34,35/第二区ナンバー06
大楽透(2008.7.11発表)07,21,22,23,34,36/特別ナンバー11
ロトの購入方法など詳しくはこちら
    
<今日のニュース>
「国内線の松山空港が国際化へ」
台北松山空港は台北市の中心に位置し、多くの航空会社の週末海外チャーター便の離着陸点となっています。中国との直行便開始、便数の増加を受け、交通部では現在の国際空港である桃園国際空港を、今後も国際空港と貨物便空港として利用し続ける上で、松山空港を一年後に中国や東北アジア行きの便を扱う首都空港とする計画を立てています。
松山空港は過去ずっと国内線空港として運営してきました。国際化については、空港のスペースが限られているため、フライト便数は制限する必要があるでしょう。
松山空港の滑走路は、一日520便を扱うのが限度。現在は180便が使用しています。現在すでに中国のアモイ、上海、北京行きの便が飛んでいますが、今後は成田やソウル行きの便が出来るでしょう。
(情報:聯合
台北市内から桃園空港まで車で40分ほどかかります。台北市内に住む日本人や、日本から台北に遊びに来る方々にとって、松山空港から帰国できるようになれば、時間も体力も節約することができるので嬉しい限りです。これで免税店などの空港施設も充実してくれれば言うこと無しなのですが。一年後に期待したいと思います。

「空港で働く検疫犬が退院」
農委会防検局のビーグル犬Daltonは、以前空港内の手荷物引渡し所で探知犬としての仕事を行っていた所、前足が荷物カートにぶつかり骨折してしまうという事故がありました。
Daltonを診た獣医師によると、回復は順調で食欲も正常。あと3ヶ月で完全に回復するとのこと。
防検局によると、Daltonは台湾ではじめての検疫犬で、すでに空港で5年半の間働いてきました。現在7歳半になるため、怪我回復後の職場復帰はまだ未確定ですが、多くの人が関心を寄せています。
(情報:中廣
桃園空港の手荷物引渡し所で、Daltonを見たことがある人も多いのではないでしょうか。私も見たことがあります。スタッフの命令に従い一生懸命働いていました。皆さんもカートの取扱いは慎重に行いましょう。

(担当特派員:TOP3号)

    
本日もクリックお願いします!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード