独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

蜜世界

前回はなんだが寂しい市場をご紹介した為フルーツ王国台湾のイメージ崩れてしまったかもしれません。今日は、あっ、やっぱり台湾にはフルーツが一杯あるんだ!って思っていただけるであろう場所をご紹介しますのでご心配なく。台湾フルーツ挽回編ってことで。
 
周辺は

果物屋だらけ

龍江路にある一角がなんとフルーツ屋だらけだったとは知らなかったなぁ。民生東路と民族東路の間の場所。おい!この前紹介した濱江果菜批發市場の真裏じゃん!!結局あの市場周辺はフルーツパラダイスってことか・・・・。あの活気のない市場の後ろでは小売店がやる気満々で営業中だったとは!!

ひときわ目立つ店がここ

とにかく一杯あるんだけど人が一杯いたお店はここ、今回ご紹介する「蜜世界」。すごいネーミング。なぜかエロスを感じるのは1号だけ?

どうですこのボリューミーさ

のぞいてみるとどうですかこのボリューミー具合は。それぞれの果物ブースに同じ種類の果物がちょっとバランス崩したら一気に崩れ落ちるかのごとく山盛りだ。

鬼の

これ絵ズラとしてはすごいいい状態なんだが、果物の販売方法としてはどうなの??下のほうの果物なんて絶対重さがかかっていたんでいそうなんだけど・・・。まあ下のほうのフルーツを引っ張り出してチェックなんて崩れるのが怖いから出来ないんだけどね。

ような

ここは基本ばら売りだから一個だけでも安心してお買い求めいただけます。

数の

こんだけ盛られてるわけだから、当然フルーツから漂う甘い香りもしております。

こいつはパパイヤ

ってことで「蜜世界」か。うまいネーミングだな。この店のうれしいところはなんと24H営業だってこと。思い立ったが吉日。フルーツが食べたくなったらすぐ買えるってことで夜型生活者にも安心してご利用いただけるお店でございます。

<基本データ>
住所 台北市龍江路356巷67號1F
(MRT木柵線中山国中站から歩いたら20分ぐらいかな?そんなかからないかも。でも絶対迷うと思うのでタクシー乗ったほうがいい)
TEL 02-2501-3697
営業時間:24H

<コーディネーターのちょっとひと言>
この絵ズラを見て興味が沸かない人はいないというぐらい取材、撮影需要の高い店。でも店側は忙しくて面倒だから全然宣伝してくれなくていいよ!ってスタンスだから結構大変。朝はとにかく忙しいらしく(仕入れとか、仕入れたフルーツの整理とか・・・)で、絶対午前中はNGだから午後行かないとダメなスポットです。街歩きしながらフルーツ街発見!見たいな流れOKですよ。まっ、ここがNGでも周りに腐るほどフルーツ屋あるからどこでもOKだとは思うんですが24Hはそんなにないですからね。それに朝はみんな忙しいから、取材の時にはババァーって行ってババァーっと撮影して終了。それがお店も求めていることなのである意味いいかも?(笑)。あまり長いこと滞在しないように取材してくださいませ。ちなみにフルーツについて1言。フルーツ天国台湾は1年中フルーツ天国ではございません。ちまたで紹介されているようなフルーツはすべて南国のもの。南国気温が1年中続いている場所ならいつでも撮影可能ですが、ここ台湾冬は寒いんですよ。それあまり知らない人が多いみたいなんですが、先週なんて冬の時期は毎日台北10度チョイなんて日もあるぐらいですからね。そんな場所で南国のフルーツは収穫できませんので、フルーツ取材をしたいなら5月ー10月がベスト!せっかく特集するならば、なーんでもそろってる本当のフルーツパラダイスな時期がお薦めでございますので覚えておいてくださいませ。

お薦め度★★★★(フルーツお土産に持って帰れないから買っても台湾で消費しなければなりませんからね。ここじゃなきゃ買えないわけでもないからゼヒ物ではない)
あまーい度★★★★★(こんだけフルーツそろってれば相当でしょ)

(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード