fc2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2024年4月19日

昨日の朝の台北は、まるで台風のような集中豪雨に見舞われ、ちょうど通勤時間と重なり大混乱でした。新北市の一部の地域は道路が洪水となり、台北駅も一時床上10センチほど浸水しました。ここ数年大きな台風の被害がなかったこともあり、久々の水害でしたが、過去の記憶をたどると、浸水する地域はいつもだいたい決まったエリアなので、住宅を探す時には、地震への配慮だけでなく、台湾では水害のチェックも大事だと再確認しました。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 21~29度
台中 曇り/雨 24~29度
高雄 曇り/雨 25~32度
花蓮 曇り/雨 21~26度
週末の天気→今週は木曜から天気が崩れ始めましたが、週末は持ち直し、全国的に快晴となるでしょう。

レート兆豊国際商業銀行調べ)
10000JPY→2006 NTD
1NTD→4.688 JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2024.04.15発表)/06,07,08,14,27,36/第二区ナンバー07
大楽透(2024.04.16発表)/05,08,17,33,35,40/特別ナンバー10
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「幼稚園の卒園旅行が東京と大阪の7日間! 親の同行なしにどうやって? ネットの衝撃の反応はクレイジー!」
学生の期間中、卒業旅行ほど楽しみなものはないでしょう。最近、ある保護者がインターネット上で「幼稚園の卒園旅行で、保護者抜きで東京と大阪に7日間行くことになったが、何を準備すればいいのか?」と質問し、 この投稿はすぐに議論を巻き起こしました。

幼稚園の子供を持つ保護者からの投稿にのよると、園が企画した卒園旅行は2コースあり、1つは澎湖島と金門島への7日間の旅、もう1つは東京と大阪への7日間の旅でした。この2つのコースは時期をずらして実施されるため、保護者はどちらか、あるいは両方を選択することができると園側は説明しています。

投稿によると、この保護者は過去に6回子供たちを海外に連れて行ったことがありますが、毎回両親が一緒だったこと、今回は園側が親なしで子供たちを連れて行くので心配になり、インターネットで他のユーザーのアドバイスを求めることにしたと明かしています。「同じような経験をお持ちの保護者の方がいらっしゃいましたら、アドバイスをお願いします。 また、どのような安全対策が必要でしょうか?」と呼びかけました。

投稿後、多くのネットユーザーはこの卒園旅行を企画した園に対し、信じられないという感想を述べています。 「この卒園旅行は、親にとってもハードルが高く、園や教師はなんて勇気があるんだ!」、 「海外にこんな小さい子の集団をつれていくなんてクレイジー」「なんて勇敢な園なの!」 などの幼稚園に対して驚きの声があがっています。
(情報:中天新聞網)
このニュースはテレビでも大々的に報道されており、多方面よりかなり注目されています。テレビでは旅費についても報道されており、交通費や宿泊費、観光、食費、その他ガイドや引率者の費用などを入れると、一人当たり十万元(日本円約50万円)はするそうです。台湾の私立幼稚園の費用は高額なので、旅費としてはありえない金額ではないと思いますが、就学前の5−6歳児の集団をどうやって安全に7日間も国外に連れて行くのかと考えると、気が遠くなりそうです。どんなに高額の報酬を提示されても、この引率だけは責任が持てないので、勘弁して欲しいですね。果たしてこの卒園旅行が催行されるのか、是非とも続報を報道してもらいたいです。
(担当特派員:TOP17号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。動画配信も開始!TOPTAIWAN Youtubeチャンネルでご覧いただけます。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア




カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード