fc2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2023年11月29日

最近「錦源興 Gímgoânheng 」という台湾雑貨ブラントすごくはまって、いっぱい買いました。このブラントは台湾の文化自分のデザイン入れて、色々な雑貨を作りました。例えばカラスミ タピオカミルクティー 台湾サンダル、藍白拖など、15号一番好きなカラスミと台湾サンダル、藍白拖の雑貨、すごく面白いです

From1号→いったい何がどう面白い雑貨なんだろう?謎。調べてみたらこういうもののようです→クリック

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/晴れ 20~28度
台中 曇り/晴れ 22~27度
高雄 曇り/晴れ 22~28度
花蓮 曇り/晴れ 18~26度

レート兆豊国際商業銀行調べ)
10000JPY→2026NTD
1NTD→4.644JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2023.11.27発表)/02,11,23,24,25,29/第二区ナンバー01
大楽透(2023.11.24発表)/09,16,20,42,43,48/特別ナンバー02
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「台湾で一番標高の高い駅である阿里山の祝山車站再開、阿里山賓館は日の出を見る一番いい休憩所です」
台湾で一番標高の高い駅である阿里山の祝山車站は3年間の再建を経て、伝統と現代が完璧に融合し、新しい駅になりました。新しい駅は「光明の起点」概念をして、弧型ホームを残し、屋根のデザインも霧と山の景色のイメージを入れて、美しい観光客の名所となっている。祝山車站は阿里山賓館の日の出を見るの理想的な出発点になります。
祝山線の観日列車は再び祝山車站に止まります、嘉義県にある阿里山森林遊楽区の阿里山賓館は日の出を見るの一番いいの休憩所です、この百年歴史を持ち建物は台湾日本時代に「阿里山林場俱樂部」」だったが、何度も修復と改築を経て、いまでは台湾一番標高の観光スポットとなっているの高級ホテルです。
阿里山賓館は素晴らしいスイートルームを提供し、古き良きレトロなルームと和風スタイルのルームを提供します、また、会議室、SPA、多様なレストラン、演出舞台 ジムなど、豊富な施設を備えています。お客さんは阿里山賓館泊まると、自然の美しさが楽しめるだけじゃなく、温かさを感じることができ、忘れられない人生の思い出を残すことができるでしょう
(情報:民生頭條 )
阿里山賓館は台湾で一番標高の高級ホテルです、本館は日本時代に建てられ、ヒノキ造りで歴代大統領など海外の有名人も宿泊した老舗のホテルです。ここで日本時代の台湾八景の一つ阿里山の雲海と日の出を見ることが便利なホテルです、もし台湾で旅行するなら、一ついい旅どころと思います
(担当特派員:TOP15号)

From1号→一番標高の休憩所から高級ホテルと扱いが途中で変わっている阿里山ホテルw コロナ中に行ったり、今年も前半ロケで行ったりとなんだか頻繁に阿里山行ってましたが、終点の祝山駅が改装工事中で手前の駅から歩かないとならなかった。祝山で下りるとすぐ上が見晴らし台だから楽は楽なんだけど、手前の對高岳駅で降りて18分ぐらい?歩くもなんかプチトレッキングみたいで悪くはなかったけどなと。その新しい駅とやらも見に行けたらいいな。阿里山賓館をなぜかべた褒めにしている記事だけど、そばにある新しいホテルの阿里山英迪格酒店の方に今度は泊まってみたい。

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。動画配信も開始!TOPTAIWAN Youtubeチャンネルでご覧いただけます。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア




カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード