独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2007年10月12日

昨日お昼頃、宜蘭を震源地とした地震が発生しました。台湾で地震が起きたときのニュースの表題は「地牛翻身(地の牛が寝返りした)」と言います。決まり文句だと思うのですが、地面の中に牛がいるという発想は日本にないと思うので、面白いですよね。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨  24~28度
台中 曇り/晴れ  26~31度
高雄 曇り/雨  28~31度
花蓮 曇り/雨  25~28度
      
レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2692NTD
1NTD→3.57JPY

台湾ロト【大楽透】台湾彩券HP調べ)
大楽透(2007.10.9発表)09,36,38,40,46,47/特別ナンバー13
楽透彩(2007.10.11発表)07,14,15,24,25,31/特別ナンバー36
ロトの購入方法など詳しくはこちら
    
<今日のニュース>
「東北季節風で台湾北部の気温20℃に低下」
東北季節風の影響が強くなり、台湾全体の気温が下がってきています。気象局によると今後一週間は北部と東北部で最低気温が20℃まで下がり、にわか雨も多くなると予測されています。一方中南部は朝晩の気温差が大きくなるため、体温調節に気をつける必要があります。
気温の低下は17日くらいまで続くでしょう。そろそろ長袖の服が必要になる季節です。
(情報:TVBS
台北はすでに朝晩、長袖でちょうどよいくらい涼しくなってきました。長い夏の後なので、20℃といっても涼しく感じます。そして天気涼しくなっても、ビルのクーラーは強力ですので要注意です。

「面子なし?台湾の男性はフェイスケア不足」
台湾の男性はみな高級車や高級時計を手にしたがりますが、顔のケアはずいぶんおろそかになっているようです。
最近10年間で、世界の男性用化粧品の業績は25倍、67.8億元にまで達していますが、成長が著しい国はフランス、オーストラリアなどで台湾はアジア太平洋地区の中でもベスト5に入っていません。
男性ケア製品に詳しい台湾の男性雑誌Men's Unoは台湾男性の過去10年の変化を調査しました。
現象一;男性ケア製品を一番買うのは若い美男子。次はおしゃれ熟年男性。大多数の一般男性はいまだ無関心。
現象二;台湾男性がケア製品を重視し始めた原因は、台湾女性のためではなく日本男性が原因。しかし日本男性がパック製品などを普通に手にするのに対し、台湾男子は試供品にさえ手が伸びないのが現状。
現象三;台湾男性は一種類だけで全てケアが済む商品を好む一方、三種類以上使用する人もいる。
現象四;25歳から35歳の男性は固定観念が強く、自分に合わないケア製品を買いがち。肌の状態などを店員に相談するのがはずかしく、自己判断で買ってしまう。
しかし化粧品ブランドのロクシタンによると、これらの難しい現象があっても、一旦ケア製品を気に入れば、男性は女性よりも商品に忠実になる傾向もあるそう。
(情報:時報資訊
台湾人男性は日本人男性を何かとライバル視すると聞いた事がありますが、その傾向はケア製品にも現れているのでしょうか。女性のためではない、というのも悲しいですよね。しかしパックまではしなくても、鼻毛くらいは気にする人増えてほしいです(笑)

(担当特派員:TOP3号)

    
本日もクリックお願いします!
コメント
3号さん、「鼻毛」、、、いいですねー。なんだか最後だけ1号さんかと思いましたよ!
2007/10/12(金) 19:33 | URL | タイメイ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード