fc2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2022年7月4日

先日ツイッターに「みなさん、お変りないですか。 稲川淳二です。」と短いつぶやきが流れて来ただけで、怖くなりました。夏といえば怪談、台湾でも旧暦7月は鬼月と言われ、様々なタブーが今でも存在します。台北の5スターホテルに結界のお札?の話題をご紹介します。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 雨/曇り26~34度
台中 雨/曇り26~33度
高雄 雨28~31度
花蓮 雨/曇り26~31度
今週の予報→現在発生している台風4号や熱帯低気圧は台湾をきれいにそれて、影響はなさそうです。しかし今週も全域で雨が降りやすく、毎日の最高気温が30度を超える予報です。

レート兆豊国際商業銀行調べ)
10000JPY→2113NTD
1NTD→4.464JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2022.06.30発表)/01,07,12,17,19,31/第二区ナンバー07
大楽透(2022.07.01発表)/14.20,29,32,34,43/特別ナンバー02
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「5スターホテル客室に魔除けの札?恐怖のあまり部屋替え要求の真相は」
5スターホテルは価格の高さに比例して、宿泊客の要求も高くなります。あるネットユーザーが先日台北市信義区の有名な5スターホテルに宿泊したところ、トイレのタイルに魔除けのお札のようなものを発見しました。この部屋でかつて事故が発生したのではないかと怖くなり、画像をネット掲示板に投稿すると、それを見たネットユーザーが「真相」を教えてくれました。

Facebookグループ「爆廢公社」に投稿された画像には、5スターホテルのトイレのタイルに挟まった黄色い紙が映っています。紙に上には黒い「象」の文字、投稿者は「このまま泊まらなくちゃいけない?」と怖がり、ホテル側も隣の部屋に換えてくれたとのことです。

この投稿は議論を巻き起こしましたが、これはそもそも昔からあるカードゲーム「四色牌」。多くのネットユーザーたちが「大丈夫大丈夫、ちゃんと片付けていなかった四色牌だから」、「これは四色牌、結界のお札ではないよ」、「通りで前の晩泊った人は象が見つからなかったわけだ」、「四色牌だよ!他の111枚(合計で112枚)を見つけたらゲームスタート」。

ある業界関係者は「これは四色牌といって、工事の時に隙間を残すために使うんだよ。多分はずし忘れただけだよ!大丈夫」、「四色牌!タイル貼りでよく使うよ」、「職人の技だよ、Googleで四色牌貼磁磚って検索してみて」、「四色牌はとてもいいよ、石材、ガラスなんでも使えて」、「タイル貼りの時に隙間を開けるためのものだね」、「修理し終わったばかりなんだろう、フロントに聞けるんじゃないかな」、「バスルームは綺麗にしたばかりってこと、良かったじゃないか」。
(情報:三立新聞網)
四色牌を調べてみると、華南地区や東南アジアで使われるカードゲームだそう。タイル貼りのプロでなければ、ゲーム用品を工事に使うとは知らないですよね。一般の人が見たら色と言い文字といい、結界のお札?!と震えあがるのも無理はない。修理し終わったばかりの印だからよかったね!とタイル業界の人たちはいうけれど、修理し終わった後に清掃やチェックが入らなかったの?修理後でも本当に結界のためのお札でも、遺留物に気づかなかったのはホテルとしては痛恨のミスでした。
(担当特派員:TOP33号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。動画配信も開始!TOPTAIWAN Youtubeチャンネルでご覧いただけます。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア




カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード