FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2021年1月20日

去年から「西門町にオープンするらしい」と噂だったDON DON DONKIが昨日開店して、台湾北部在住の日本人はちょっとした盛り上がりを見せました。オープン当日は「会計に2時間」「いやさ5時間」と聞いて震えあがり、周りのみんなは「様子見」「もう少し落ち着いたら行く」ようです。私は日本だと品揃えと芳香剤の匂いに圧倒されてしまい、買い物を楽しむ前に逃げ出してきたけれど、台湾店で日本のブランドのペットフードを扱っているのか気になっているところ。しかしここ数日の台湾の状況を考えると、話題のお店の混雑に突撃するのは、少し待ってもいいかな。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/晴れ 15~24度
台中 晴れ/曇り 14~24度
高雄 晴れ/曇り 16~24度
花蓮 雨15~22度

レート兆豊国際商業銀行調べ)
10000JPY→2604NTD
1NTD→3.661JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2021.1.18発表)/02,03,17,18,20,31/第二区ナンバー08
大楽透(2021.1.19発表)/15,29,31,33,41,47/特別ナンバー37
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「感染拡大 台湾全域でランタン祭りやイベントが中止や延期に」
桃園の病院で発生した新型コロナウイルス感染は、広がり続けています。1月19日には新たに4人の感染が確認されました。中央感染症指揮センターは、大型イベントでの混雑、長時間の密な接触に対する感染防止対策の難しさやリスクの高さを考慮し、取り消しや延期を強く推奨しています。

行政院は19日午後に記者会見を行い、台湾ランタン祭りを32年来で初めて中止すると発表しました。現時点で基隆七堵花火カーニバル、桃園ランタン祭り、中台灣元宵節ランタン祭り、高雄ランタン祭り、新北ランタン祭り、宜蘭の年末イベント、スタンダードチャータード台北公益マラソン、台南鹽水蜂炮、屏東音楽イベントも中止となっています。

台湾北部のある病院での院内感染の拡大を考慮し、2021年の台湾ランタン祭りに関して林智堅新竹市長は18日に「多くの人が集まれば感染の可能性につながり、中止も選択肢のひとつだ」と述べていました。
2021年の台湾内ランタン祭り、イベントの異動リストは下記の通りです。

基隆七堵煙火嘉年華(花火カーニバル):中止
林右昌基隆市長は「市政府の関連部署や関係者と討論後、感染防止を最重要として、今年の七堵花火イベントは中止する」と述べています。

台北燈節(台北ランタン祭り)は延期、年貨大街は中止
柯文哲台北市長は「中央と会議後に20日の10時から会見を行い、台北のランタン祭りは延期、1月28日から予定していた迪化街の年貨大街(春節前のマーケット)は中止すると発表しました。

台北國際書展(ブックフェア):予定通り開催
昨年のコロナ禍で中止となった台北国際ブックフェアは、26日に開幕します。台北書展基金会は、指揮センターの感染防止ルールに従ってリスク対応を行い、予定通りの開催にむけてすでに準備は万端と述べています。

渣打台北公益馬拉松(スタンダードチャータード・マラソン):中止
マラソン主催者はFacebookで、新型コロナウイルス感染の危機が急速に高まり、中央感染症指揮センターから大型イベントの中止を強く促されたため、24日の大会をキャンセルすると公布しました。

新北燈會(新北ランタン祭り):中止
侯友宜新北市長は19日午後に会議を招集し、感染危機の高まりをうけて中止を決定しました。

平溪天燈活動(平渓ランタンイベント):延期
新北市観旅局の張其強局長は、平溪ランタンあげは屋外で行われ人の出入りのコントロールが難しく、人ごみや長時間にわたる密な接触、実名制や飲食を考慮し、「後日対応」と決定しています。

桃園市燈會、新春團拜、走春發福袋(桃園ランタン祭り、新春挨拶、福袋配布):中止
鄭文燦桃園市長は、「指揮センターから大型イベント見直し要請、人ごみを避けるために、市政府の新春の挨拶、福袋配布、桃園ランタン祭りなど大型集会やイベントはいずれも中止し、一部は延期する」と述べました。

新竹市台灣燈會(新竹市台湾ランタン祭り):中止
2月26日から3月7日まで新竹市で開催予定だった台湾ランタン祭りは、コロナ禍を考慮し、行政院が19日午後記者会見で中止を発表しました。

中台灣元宵燈會(台中元宵ランタン祭り):中止
盧秀燕台中市長は19日午後、「中央感染症指揮センターの指導に従い、2月20日から28日まで水湳中央公園で開催予定だった2021中台灣元宵燈會を中止する」と発表しました。

大甲鎮瀾宮:調整中
大甲鎮瀾宮は19日、準備中の「お線香一番乗り」のイベントは感染拡大の情況を考慮して流動的に調整すると公布しました。

南投紫南宮初一錢母:延期
南投竹山紫南宮は国内の感染状況を考慮し、旧暦元旦(初一)のお年玉イベントは延期すると公布しました。

歡樂宜蘭年:中止
宜蘭県政府は感染状況が変化しており密を避けるためには28年の歴史を持つ春節のイベント「歓楽宜蘭年」を今年は中止すると公布しました。

台南鹽水蜂炮、月津港燈節:キャンセル手続き
黃偉哲台南市長はFacebookで、中央感染症指揮センターと討論後、今年の月津港ランタン祭り、鹽水蜂炮、春節期間の大型イベントはいずれもキャンセル手続きに入ったが、状況が改善すれば改めて考慮すると述べています。

高雄燈會、新春發福袋、市府尾牙、市府團拜(高雄ランタン祭り、新春福袋、市政府の忘年会や初詣):中止
陳其邁孝雄市長は、「高雄ランタン祭り、新春福袋、市政府の初詣や忘年会などのイベントを一律キャンセルとした。市政府主催で1000人以上の大型集会やイベントは日を改めたい」としています。

屏東音樂晚會暨文創市集(屏東音楽イベントとフリーマーケット):中止
屏東県政府は2月14日、15日に予定していた音楽イベント、2月14~ 16日のフリーマーケットを中止しました。

屏東綵燈節、熱帶農業博覽會:予定通り開催
屏東県政府は2021屏東ランタン祭りを22日に、2月6日からの熱帶農業博覽会も予定通り開催するとしています。

台東元宵炮炸寒單(邯鄲)、陣頭繞境:爆竹やパレードは予定通り開催
台東の元宵節に行う炮炸寒單(バクチク)と陣頭繞境(パレード)は今のところ予定通り開催予定です。しかし感染防止を考慮し、陣頭遶境は実名制を採用するため、申込時にリストを提出、主催者の天后宮も感染防止チームを設立する予定です。
(情報:yahoo!新聞)
(情報:華視ニュース速報)
カウントダウンイベントは実施できたけれど、春節がらみは軒並み中止となりました。春節は一年で最も人が動き、集まる季節。日本が年末から大変なことになったように、ここまで踏ん張って来た台湾に穴が開き市中感染が広がるとしたら、旧暦の年末年始が一番危険といえるでしょう。
桃園の病院クラスタは、残念ながら関係者の家族にも広がってしまいました。病院関係者を責めないで、応援しましょうと声掛けもあちこちで聞きます。しかしコロナ禍から1年、「頑張って」と言うのもしのびない…。何かほかに出来ることはないかと考えるとやはり、「自分が感染しない」「感染を広げない」地道な行動につきるのかもしれません。第一線にいる方たちの無事を、心の中で手を合わせ祈りつつ。
(担当特派員:TOP33号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア




カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード