FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2020年11月20日

昨日1号がブログで書いていた通り、久しぶりのロケ現場助手で私も足腰をやられ、眼に見えない謎の虫に刺されてぐったり。疲労回復のため帰り道にドリンクスタンドで「糖度100%」の激甘ドリンクを飲み、浮腫んだ足をメディキュットに押し込んで死んだように眠りました。ロケ現場での癒しは、フワフワした生き物たちが我々の存在を気にせず気ままに歩き回り、土の上でゴロゴロ転がりまわる様子。彼らの姿も映り込んでいるかもしれない「最近の台北」を日本の皆さんにも観てもらえるのが楽しみです。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 22~27度
台中 晴れ/曇り 23~29度
高雄 晴れ/曇り 23~29度
花蓮 曇り/雨 22~28度
週末の天気→中部と南部は今日と同じような比較的安定したお天気ですが、東部は雲が多く雨も降りそう。北部は土曜が曇りで雨の確率高いですが、日曜は晴れ間ものぞきそうなそんな予報になっています。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2655NTD
1NTD→3.593JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2020.11.19発表)/09,14,18,22,29,35/第二区ナンバー06
大楽透(2020.11.17発表)/06,14,18,20,38,41/特別ナンバー29
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「春節バブルはありません!」
新型コロナウイルスの世界的なまん延が増加する中、18日に公布された台湾国内の防疫に関する「秋冬プロジェクト」が12月から春節連休を含む来年の2月末まで実施されます。中央感染症指揮センターの陳時中指揮官は19日、メディアに対し「春節バブル実施の予定は無い。国民が台湾へ帰国して春節を過ごす場合も、3日以内のPCR検査陰性証明提出と14日の隔離検疫を行う必要がある」と説明しました。

陳時中氏は「全世界の感染者数増加は今年の3~4月時よりもさらに深刻になっている」としています。特に欧米の感染者数は垂直に上昇しているため、旧暦の春節に台湾へ帰国する長期滞在者や欧米各地の国民に対し、ウイルスとの戦いに休暇は無いものと考え、旧暦の大晦日の団らんに間に合わせたいのなら、早めのスケジュール組みを検討するよう求めています。

陳時中氏は「秋冬プロジェクトは新型コロナウイルスだけでなく、インフルエンザ予防のためでもある。台湾の市中感染ゼロを持続更新し、国境を厳しく守るだけでなく、今年の4月同様に、ひとりひとりが感染予防対策をしっかり行ってほしい」と語っています。
(情報:中廣新聞網
春節に少しは入境制限が緩和されるかも……という期待は泡となって消えました。観光局が「旅行が復活するのは21年の第四期」と漏らしていたのはやっぱり「春節も無理。おまえら覚悟せい」の伏線だったのね。台湾への入境時、これまでは台湾の居留証があればPCR検査証明は免除されていましたが、春節に日本へ一時帰国する予定の友人は「日本国内で検査を受けられる施設や予約もスケジュールに入れなければ」と真面目に考えています。春節期間の台北は帰省や旅行で人も車も少ないから、南京東路や復興南路をレンタル自転車YouBikeで全力疾走するのが楽しみでした。来年の春節、台北は賑やかなのかな。
(担当特派員:TOP33号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア




カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード