FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2020年10月29日

コロナで外出せず動画を見る人が増えたのがヤブヘビだったのか、今年の冬から春先にかけ、違法の動画アップサイトがいくつか閉鎖になったと噂で聞きました。それでも日本のドラマを観ている台湾人は多い。日本で現在放送中のドラマを、どうやってほぼ時差無しで観ているのか。答えは合法の配信サービスにありました。LINE TVやKKTVなどのプラットフォームに登録すれば、日本のドラマ放送日から最短で翌日には、中文字幕付きで観ることができるのです。無料会員は広告を見なければならない試練があり、日本のCMのタイミングとは違って、台詞の途中でぶった切られることもしばしば。最初は突然の広告にビクッとしましたが、慣れるものですね。有料会員になれば視聴可能なコンテンツも増え、広告のぶった切りもなし。ちなみに「#リモラブ」は「#遠端戀愛」とタイトルがついていました。合法の配信サービスで動画巡り、精神的には健全ですが、はまると夜更かしが続いて身体的には不健全になりそうです。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 雨/曇り 22~24度
台中 曇り/晴れ 23~29度
高雄 曇り/晴れ 24~30度
花蓮 雨/曇り23~26度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2649NTD
1NTD→3.601JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2020.10.26発表)/11,20,24,26,36,37/第二区ナンバー01
大楽透(2020.10.27発表)/02,09,19,28,30,32/特別ナンバー35
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「来年は海外旅行へいける?感染症指揮センターの最新回答は」
新型コロナウイルスの感染流行が始まって1年近く、世界の感染状況は未だに改善されず、各国で入境制限が続いています。海外留学や旅行の計画は水の泡、航空、観光業は苦しみにあえぐ日が続き、ワクチンの早期完成と一日も早いコロナの消滅が望まれています。そんな状況の中、国際旅行展で多くの業者が来年の海外旅行コースを準備しているという消息が流れてきました。これに対し、台湾の中央感染症指揮センターは、来年の海外出国予測はまだ難しいが、少なくとも年始めはあり得ないだろうと述べています。
全世界で感染者数は4300万人を突破し、中央感染症指揮センターの陳時中指揮官は「ワクチンは感染を抑えるために最も効果的な方法で、各国が全力をあげて開発している」としています。しかし台大流行病学および預防醫學研究所の陳秀熙教授は先日、現時点で治験が始まったワクチンは少なく、どのワクチンもまだ認証には至っていないと前置きしながら、「流行は2021年の2月頃から、ある程度コントロールされるようになるだろう」と発言しました。

来年、海外へ行くチャンスはあるのでしょうか?10月27日午後に行われた衛生福利部疾病管制署の記者会見で、メディアから国際旅行展には2021年の海外旅行コースが出ていると質問されると、指揮センタースポークスマンの莊人祥副署長は「世界全体が未だに楽観視できない状況だ。欧米では最近さらに厳しい状況に転じており、隣国の日本も波が続いている。今は台湾にいるのが安全だ」と述べました。

莊人祥副署長は、2021年以後にはワクチン接種が施行され、海外旅行ビジネスの展開の可能性もあるだろうとしていますが、現在は来年の出国の可能性について予測は難しく、「少なくとも、年始はないだろう」と語っています。
(情報:三立新聞網
台湾当局が慎重な回答にとどめた同じ日に、ハワイが11月から日本からの観光客を隔離免除で受け入れると発表がありました。台湾としては「市中感染ゼロ」を死守したいだろうし、まだ出入境に慎重なのもわかります。この「年始は」という言い回し、「春節」ではないのがポイントでしょうか。2021年の春節は2月12日。1月はともかく、2月の可能性は少し残しておかないと、「春節もどこにも行けないのかYO!」と台湾人も私達外国人居住者も倒れてしまうから、慎重にならざるを得ないですね。ハワイと日本の旅行再開が、ウィズコロナの旅行モデルになるのか。注目したいです。
(担当特派員:TOP33号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア




カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード