FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2020年8月6日

先日最強ロト15億元の当せん者が二組出たことはニュースでも紹介しましたが、このうちの一組はグループ買いした人たち。で、この人たちが大もめにもめていると報道。買いに行って当選券を持っている人が自分が買ったものだから他の人にお金を配分する必要ないと主張している模様。15億元独り占めか?平和的に一人1億元か??の100かゼロではなく1ぐらいか?状態。この購入グループはどうやら銀行員たちらしく(どこのどの銀行の社員かまでもはや報道され、その銀行のお偉いさんがなぜかこの件について記者会見を開いてたみたい。意味不明w)グループ内の10人は当選が判明した段階ですでに退職しているみたいだし(金もらってからやめろ!って感じだけど)このバトルの結果はどうなるんだろう?ただ、自分が買ったと主張してる人は絶対にこの主張が通る状況だからこそ言っていると思うし(分配するという話の証拠がないんだろうなと)、リアル版ライアーゲーム的ストーリーの結末が気になる。もはやどこの誰なのかも調べりゃすぐわかる状態だろうから一人で総どりしようとしている人は身の危険も感じずにはいられない状態につきキムタク的BGに警護を依頼しないとやばいのでは?

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 27~35度
台中 曇り/晴れ 27~35度
高雄 曇り/雨 28~33度
花蓮 曇り/雨 26~33度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2688NTD
1NTD→3.551PY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2020.8.03発表)/01,04,14,21,24,31/第二区ナンバー08
大楽透(2020.8.04発表)/01,05,11,19,31,33/特別ナンバー06
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「日本、香港への帰国者コロナ陽性で感染者2名増。8大スポットで強制マスク着用」
新型コロナウィルスの感染状況に動きが。日本人留学生、タイへ帰国した労働者、ベルギーのエンジニアなどの感染確認などに続き、再び二名の帰国後感染確認者が現れました。一人は30台の一か月間台湾に滞在した日本人エンジニア、もう一人は香港人ですが、この感染確定者は隔離先のホテルから姿を消すなどの行動がある中での感染確定者でもあることから香港では市中感染者として考えられているものの、台湾側もこの方の身分を含めた詳細を確認し台湾での感染者となるか?を検討しています。
全世界で1800万人が感染し、73万人が死亡している状況ですが、現在台湾ではマスクの着用率が明らかに下がっています。指揮中心指揮官は昨日、病院などの医療関連機関、公共交通機関、物販を行う場所、教育学習に関連する場所、文化芸術スポーツイベント開催場所、宗教関連エリア、娯楽施設、大型イベント開催場所など8大スポットでのマスク着用を必須とすると発表しました。
陳指揮官の説明によると、日本人エンジニアは6月15日に台湾に到着し、29日まで隔離検疫を行い、30日から北部の会社で仕事をし、8月1日に日本に帰国。到着後のPCR検査で陽性となりました。日本に戻るまで台湾滞在中も含めて全くの無症状だったようです。
この結果、この感染者が台湾滞在中に仕事で訪れていた北部の自治体などが調査を行い濃厚接触者は80名であると発表。仕事上での接触者、滞在ホテルや店のスタッフ及び帰国便の前後2列に搭乗していた搭乗者などが含まれており、現在36人が隔離検疫中。内71名に検査を行い、PCR検査で39人が陰性、抗体検査で33人が陰性となっているとのことです。
香港でも一人台湾から帰国したのちに陽性確認となった人がいると香港衛生部門が発表。この感染者は7月27日に台湾から香港に戻り自宅での隔離検疫を開始しましたが、その後隔離場所をホテルに変更しました。しかしホテルから突然姿を消し、その後空港で搭乗しようとしているところで発見。8月2日に検査を行ったところ陽性が発覚しました。
指揮中心のスポークスマン荘人祥氏は「この方は逃亡中に感染したという可能性もありえる。ただ香港側が詳細をまだ報告してきていない為、身分を含め確認を行い、香港と台湾での行動遍歴なども調べ、台湾での滞在期間なども考慮した上で台湾で感染したのかどうかの調査を行う」と発言しています。
6月から本日まで、台湾から自国に戻り陽性となった感染者は3名となっています。このことについて陳時中氏は「出境陽性率はわずか1000分の0.08。日本人留学生は第二回目の抗体検査背は陰性、タイ人労働者は二回の検査結果が未確定。ここに今回の日本人エンジニアが含まれるわけですが、これだけなので市中感染が広がっているというほどの広がりではない」と説明。
更に軍の新兵で味覚異常を訴えている人を検査した結果は陰性だったと合わせて発表しました。
(情報:聯合新聞網
連日感染者についての報道がされています。発表になっても一人とか二人とかなので日本をはじめとする諸外国と比べれば全然少ないのですが、多い少ないの話ではないので数での一喜一憂はありませんが(でもいきなり6人とか発表されると「え?」って思ってしまうのも事実。そして6でえ?だから幸せなのかも)、逆に感染者が少ないだけにコロナ対策がどうなっているのかも非常にわかりやすいんですが、先日説明したベルギー人エンジニアと今回の日本人エンジニアの感染確定は陽性率が1000分の0,08だからいいって話しでもないってことでもあるのでスルーは出来ぬ。マスク着用が必須と言われている8大スポットの中に含まれてない場所ってレストランしかないような?クラブ、バーでもつけろってなってるけど飲めないじゃんみたいなw ちなみに物販を行う場所はスーパーとかデパートとかなんですが、夜市もマスクつけろってなってます。ここまで言うってことは裏を返せば市中感染の広がりを早いうちに抑え込もうってことだとは思うのですが、台湾のコロナ水際対策で一番謎なのが、隔離14日間終了時に隔離期間中無症状の人はPCR検査をしないで開放してるって事。無症状の人が感染を拡大させる可能性があるわけだからせめて隔離最終日には確認すべきでは?ここで何で検査しないのかという事についての説明って多分されてないと思う。陽性者を増やさない=医療機関の混乱を防ぐって目的もあるとは思うけど、せっかく隔離している感染リスクのある人をなぜ無条件で解き放つのかわからない。今回の日本人エンジニアは台湾で感染したのではなかったとしても日本から持ち込んでウィルスをばらまいた可能性もあるわけだから、水際対策の最後の最後をしっかりと抑えていただきたく候。
(担当特派員:TOP 1号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア




カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード