FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2020年1月28日

旧正月期間の自分的お馴染み業務は伝票の整理。これやり始めると見当たらない伝票とかいろいろ出てきて一人で作業しながら怒りがこみあげてくるという精神衛生上あまりよくない業務。昨日は9月の謎の1200元出金(伝票なし)を発見し、これはなんだ?と探そうと思ったらどういうわけか今月の伝票の山の中にこの謎出金の伝票がシレ~~っと挟まってた。相当前の伝票を何も言わずに1月に伝票ボックスに入れる常識があり得ない。捨てて証拠隠滅よりは何十倍もいいが(これよりいいと思ってしまう思考も悲しいが)、相変わらずのホウレンソウがない世界をある意味悲しく思い、今後の台湾はいったいどうなるんだろう?とさらに心配になる旧正月なのでもあるw

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 雨 13~15度
台中 雨/曇り 14~20度
高雄 雨/曇り 15~22度
花蓮 雨 15~19度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2632NTD
1NTD→3.623JPY
※1/22の最終レートとなります。

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2020.01.27発表)/02,14,28,29,33,37/第二区ナンバー03
大楽透(2020.01.27発表)/09,12,23,33,39,45/特別ナンバー24
ロトの購入方法など詳しくはこちら
※大楽透は1/23-2/2までの期間、上記の当選番号以外の方も特別くじで100万元が当選するチャンスあり。詳細は上記「台湾ロト」をクリック頂き、公式サイト内での発表番号をご確認ください。

<今日のニュース>
「合歓山で降雪。雪追族が続々と出現」
今年の冬初めての寒波が華南水気と交わり合歓山や玉山で雪が降り、積雪10センチとなっています。丁度春節の連休でもあり、多くの人、車が雪を求めてこの地を訪れています。旅行客は合歓山から南投縣と花蓮縣一帯が白銀の雪国のようになっている様子を目の当たりにし、誰もが感嘆の声を上げています。玉山國家公園管理處は雪道管制を開始。玉山に上る場合は雪対策の装備と証明が必要です。
大陸からの強烈な寒気が流れ込み東に移動した華南雲雨区と交わることで合歓山では昨日まずはみぞれが降りました。今日の未明に吹雪に代わり、降雪量も少なくない状況です。日の出後、松雪樓の宿泊客は降雪となり合歡山が白銀の世界に変わった姿みて「雪が降ってる、キレイ!」と喜びの声を上げています。
交通部公路總局は昨日の段階で夜になってから雪が降る可能性があることを把握しており、台14甲線翠峰から大禹嶺及び台8線榮興村から大禹嶺の区間で夜間通行止めの警報予測を発表していました。多くの人たちが合歓山で雪が降るという情報を聞きつけ,徹夜で南投翠峰、花蓮大禹嶺の二か所の管制エリアに向かい、解放されるのを待って山へ向かいました。解放後は急いで雪見のために山頂を目指しています。
降雪時には山頂に向かう道は渋滞となります。タクシーの逆走割込みなどもありましたが丁度警察車両に発見され阻止されました。交通の乱れは少なからず発生しており、あるご婦人は夜間通行止めとなったことから夜通しで合歓山にとどまり降雪を待っていたところ今朝になり体調が悪化。高山病が疑われています。医療救助隊の救援により現愛症状は安定していますが、チェーン業者の到着を待って下山する予定。
合歓山以外にも寒気と水気の交わりによる降雪で玉山、雪山、阿里山なども雪国同様の世界に変わりつつあります。気象局からは玉山も昨晩からの降雪が続き、朝8時の段階で積雪10センチとなっており、現在も雪は降り続けているとのこと。
合歓山での雪見は車で行けます。今日、明日は雪追族が多く押し寄せると予想されており、公路總局からはすでに積雪10センチに達していること、道路上の雪が踏みしめられ硬くなっているまたはアイスバーンとなっていることから運転には細心の注意を払って山頂に向かうよう呼びかけられています。台14甲線2キロの鳶峰から41.7キロの大禹嶺までの区間は,本日午前はチェーン装着車両のみの走行可能となっています。32キロの水晶宮周辺の傾斜も急で険しいため訪問する際は四輪駆動車にチェーン装着で向かう事をお勧めします。そうすることで渋滞の発生を抑制することにも繋がります。
(情報:yahoo奇摩
毎年恒例の山で雪降りましたニュース。富士山より高い山があるんだから当たり前っちゃ当たり前なんですが、問題はとんでもなく高いところまで一般車両で行けちゃうってこと。本文中に出てきた松雪樓は標高3150メートルにある民宿で、ここまで誰でも車で行けちゃうというとんでもない山道。ここまでにノーマルタイヤで向かってる人は間違いなくいたはず。チェーン規制となってからはもちろんいないだろうけど、昨日のうちに登って隣の駐車場や、そのちょっと上にある武嶺駐車場(ここがこの山道の最高標高で3275メートル!)まで行って待機してた人は間違いない。さっき具合が悪くなった人の情報もあったけどチェーン業者を待って下山って一言がまさにその状況を物語っている。この山道で一台でもトラブルになれば全部が大渋滞となるので行くなら装備もだけど技術もある人以外は行かない方がよい。が、自分は絶対にこんな時に行こうなんて思わないのでまあいいけど
(担当特派員:TOP1号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード