FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2019年11月7日

ここ最近昔習っていたスポーツ(ダンス)を再開したのですが、先生が教えてくださる説明通りに体を動かす事ができず、見ているだけだとあんなに簡単なのに!とがっかりしてしまう自分と戦っています。そもそもこのスポーツを始めたきっかけは姿勢をよくする為、そして流れる音楽が好きだった事が理由。せっかくもう一度習おうと決めたので少しは上達できれば!と思うのですがなかなか難しい。そしてどうせ習うのであればダンスの本場の国まで向かい、目の前で情熱的に躍る女性の姿を見てみたいとまで思い始めました。きっとただただ圧巻で鳥肌が出るだろうなぁと思いますがすぐに飛び立つ事は勿論出来ないので、夜は最近ずっと自宅で動画を観ています。これがなかなか面白い!「喜怒哀楽」という4つの感情を美しく表現できるって素晴らしいと思います♪

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 雨/曇り21~25度
台中 晴れ/曇り20~30度
高雄 晴れ/曇り23~29度
花蓮 曇り20~27度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2699NTD
1NTD→3.573JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2019.11.4発表)/07,08,13,15,26,30/第二区ナンバー04
大楽透(2019.11.5発表)/09,13,22,37,40,42/特別ナンバー26
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「美食の都は北台湾にもあります!厳然おススメ小吃10店舗!」
台湾の小吃(B級グルメ)は世界的にも有名で、多くの外国人が台湾旅行の際夜市を訪れ、ショッピングなどを楽しみながら食べ歩きなどを楽しみますが、食の首都台南以外にも北台湾には多くの有名な夜市があり様々なグルメを楽しむ事ができます。今回はそんな有名な夜市の路地裏に隠れている10軒の屋台をご紹介。北台北を訪れる際この地元グルメや有名グルメも行きたいリストに追加し是非美味しさを味わいに足を運んでみてください。

台北晴光商圈-台灣人ㄟ脆皮鮮奶甜甜圈
1、晴光商圈は市場の中の美食以外も、その周辺エリアに穴場的な美味しい小吃店が多く存在します。この「台灣人ㄟ脆皮鮮奶甜甜圈」で販売されているドーナツは、他と比べ食感も異なりサクサク皮から溢れ出すミルクの香りがたまらない。唯一無二の台湾風ドーナツです。
晴光本店住所:台北市雙城街17巷24號
台北分店地址:台北市華陰街183號

2、台北北平-龍門客棧餃子館
龍門客棧餃子館は数十年前からある歴史のある店。毎晩夜になれば入り口前は餃子を求めるお客様で長蛇の列となります。イチオシは勿論水餃子と牛肉麵。水餃子の皮は驚くほどモチモチで更にはとても大きなサイズ。牛肉麵のスープは濃厚で、この注文後直接切ってくれる滷味(台湾風煮込み)も間違いない味です。

3、新北板橋-阿國甜不辣麻辣麵線
板橋で超人気の店は深夜になるとこの店のマーラー麵線を求めて行列ができますが遅くに訪れると席がありません。この麺は痺れと辛さを楽しむ事ができ、辛い物が得意な観光客の方にはお試しいただきたい1品。この他。スパイシー大根などおススメの小吃もあります。
住所:新北市板橋區館前東路56號

4、新北永和-何鎮有純手工湯圓豆花
この店は永和で30年もの歴史を持つ豆花店。清潔でシンプル、またゴマペースト入り湯圓(白玉)、台湾風ぜんざい(小豆のスープ)、ピーナッツスープなどのスイーツが楽しめ、手作りゴマペースト入り湯圓(白玉)は、表面はとても滑らかで柔らかく、一口食べれば豊かなゴマの香りを感じ取る事ができます。ピーナッツスープ、小豆スープにこの白玉を入れたスイーツは一度食べる価値があります。
住所:新北市永和區竹林路66巷15號

5.、基隆-林家祖傳沙茶魷魚羹
基隆の仁愛市場の中にある「林家祖傳沙茶魷魚羹」は、じっくり数時間掛けて煮込まれた店秘伝のスープに、新鮮なイカやイカで作られたつみれなどが入った、地元の方に愛される馴染みの味、多くの観光客も魅了する店です。
住所:基隆市仁愛區愛三路(仁愛市場內)C64

6、基隆-A12 櫻 握壽司
同じく仁愛市場の中にはA1
また、Renaiマーケットでは「A12 櫻 握壽司」という店があり、こちらも現地の方にとって有名な店です。寿司、お刺身、味噌汁、いなり寿司や、新鮮な魚を使ったスープなどもあります。テーブルの上に並ぶ寿司はボリューム満点で、とてもコスパもよく地元の方に1歩近づきながら食事を楽しむ事ができます。

7、桃園-游記百年油飯
桃園の大渓区で何百年にも渡り味を守られてきた「油飯(台湾風おこわ)」は、ここで必ず食べたい美食のひとつです。米糕も同じく古くからの味を継承し、食材にこだわり手で一つずつ作られていきます。口に運んだ広がる香りと柔らかさ、甘辛い赤いソースと混ぜながらお楽しみください。
住所:桃園市大溪區民權路17號

8、桃園-檜溪彰化肉圓
桃園区内にある「檜溪彰化肉圓」も、行列のできる店のひとつ。この肉圓(バーワン)は、表面はカリッとしてとても柔らかく、その香りは半世紀も地元の方々を虜にしている歴史ある店のひとつ。注文の際は肉圓(バーワン)とスープを一緒にどうぞ。豊かな味と香りの組み合わせをお楽しみください。
住所:桃園市桃園區福街21號

9、新竹-雅珍號ㄍㄜㄍㄜ羹
「雅珍號ㄍㄜㄍㄜ羹」は、城隍廟近くにある小吃店のひとつ。肉圓(バーワン)の他、つみれ入りとろみスープ麺は必ず注文したい人気の美食。この店のスープは濃厚ですがさわやか。片栗粉を使ってとろみを付けたスープは口当たりをよくさせています。この美味しさを求め、多くの観光客がこの店を訪れます。
住所:新竹市北區中山路75號

10、苗栗-阿蘭姊水晶餃
この店は地元の人ぞ知る!といった路地裏にある穴場的な美味しい店。また多くの観光客が絶賛する太鼓判の店です。「阿蘭姊水晶餃」は、ほんのり甘みのある仕上がりですが、一口齧れば中の餡の香りがふんわり漂います。ソースとの相性も良く、シンプルですがとてもおススメの台湾グルメです。
住所:苗栗縣苗栗市新苗街61巷49號
(情報: MOOK景點家編輯部整理報導
普段あまり買う事がない台湾小吃ですが、こうやって見ると代表的&有名なものから、私が知らなかったお店まで魅力的な料理が沢山あるなと感じました。季節の変わり目のお陰か、最近とろみスープや麺類が食べたくなります。またそれぞれの店の「つみれ」の味も気になるところ。週末は少し遠出して新竹や苗栗地域などの人気グルメも楽しみたいと思える面白い記事でした。(担当特派員:TOP23号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード