FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2019年6月25日

本日はエバー航空ストライキの6日目となります。いつ解決できるかはまだまだ分かりません。今日で103便のフライトをキャンセルされ、さらに明日水曜日に7月分のフライトキャンセル便も一気に発布するそうです。ますます深刻になっていきそうですので、この2週間台湾滞在する予定がある方は、随時関連ニュースをご留意ください。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 24~29度
台中 曇り/雨 25~29度
高雄 曇り/雨 28~31度
花蓮 曇り/雨 25~28度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2801NTD
1NTD→3.414JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2019.6.20発表)/03,14,16,19,21,30/第二区ナンバー02
大楽透(2019.6.21発表)/07,12,26,22,24,37/特別ナンバー03
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「國際マンゴーフェス開催 台南で様々なマンゴーをどうぞご賞味あれ」
台南マンゴーのクオリティは台湾でトップに位置しており、台南市政府は特別に19日、永華市政中心にて「夏のルビー・台南はマンゴーに満ちる」記者会見を開催し、2019台湾マンゴーフェス「台南国際マンゴーフェス」の幕開けを予告しました。市長の黄偉哲氏によると、マーケティングを広げることによって世界各地にマンゴーを輸出し、台南の農民たちがちゃんとお金が儲かるよう、そして台南のマンゴーが世界的に知名なフルーツになれるように農民に全力サポートすると言いました。
黄偉哲市長は世界各地の観光客を向けて、台南にいらっしゃって一番新鮮で甘いマンゴーをご賞味になりつつ、マンゴーの産地を楽しんてくださいと呼びかけています。台南のマンゴークオリティと産量は台湾一で、消費者にベストで一番優れたマンゴーを味わって頂く為、今年はマンゴーを海外に勧めるためチームを組み海外に出し、外国友人と姉妹市からの好評も頂いたと黄氏。未来はもっとセールスを強化し、マンゴーを日本、韓国、カナダなど好売価エリアに売り出し、農民たちにもっといい収益をもたらすように頑張るそうです。
農業局によりますと、2019年国際マンゴーフェスの開催期間は6月22日から7月14日までとなり、まず登場したのは6月22、23日に走馬瀨農場での開幕式で、農場入園料100元のうちに50元の買い物お得券がついているサービスがあります。それからの各週末は順番的に玉井、大內、楠西、官田、南化、左鎮などの産地でテーマイベントを開催し、マンゴーの氷やお料理、ベーカリー、旅行、果実採集なども含めます。家族みんなで楽しんでください。それぞれの産地イベント情報と開催日は下記サイトまでご参考を:https://mango.farm.com.tw/(情報:台湾好新聞
いよいよ台南マンゴーのシーズンです!台湾は一般的に4月からマンゴーが食べれるようになっていますが、それが屛東のマンゴーからスタートってご存知ですか?6、7月になると台南のマンゴーが旬になり、あの有名な玉井(愛文)マンゴーも食べれるようになります。暑い日の中、冷た~いマンゴーかき氷はたまらないですよね。産地である玉井なら産地直送のマンゴーかき氷が食べられるので本当にお勧めです!ぜひ食べてみてくださいね!(担当特派員:TOP20号)


プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード