FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

後湖水月

連休のとき、どこか旅行しにいきたいとしたら、まず花蓮が浮かぶだろう。花蓮といえば台湾本島東部に位置する自然の美しい場所。

後湖水月 (12)
今度ご紹介する「後湖水月」は、花蓮駅から車で1時間もかかる、山奥にある民泊ヴィラ。車レンタルしていない方は、後湖水月の指定タクシー運転手に連絡すれば、片道NTD900で花蓮駅まで迎えに来てくれます。もしくは、花蓮駅で「東海岸線行き」のバスに乗り(約NTD120)、「磯崎海水浴場站」で降りたら、後湖水月のスタッフが無料で停留所まで迎えに来てくれます。行きはバスルートを選んだ26号は、バスおすすめしません。遠回りしすぎて時間がかかるし(約2時間)、山道を走るバスに乗ったら結構車酔います。。。なので帰りは思い切ってタクシーにしました(笑)

後湖水月 (14)
後湖水月のヴィラは4タイプあります。私が泊まったのは三棟の繋がっている「水中月」というヴィラです。

後湖水月 (19)
蓮池に向う開放感のあるバルコニーが「水中月」の特色。ここに座りながら池の白鳥を見て、セミの鳴き声を聞くのはたいぶ癒されます。

後湖水月 (18)
天気が悪くても部屋内のガラス窓で自然の景色を楽しめます。

後湖水月 (3)
冷蔵庫に人数分のサービスのティラミスが置かれています。チェックインが終わったら友達と部屋でちょっとティータイム。

後湖水月 (2)
山奥なので、コンビニもないです。夜中に小腹がすくお客様のためにカップラーメンも親切に用意してくれました。

後湖水月 (17)
部屋中は二階たての天井高いデザイン、圧迫感は一切しません。

後湖水月 (16)
二階に大きなクイーンサイズベッドがあります。ベッドの柔らかさがちょうどよくて、おかけで夜はよく眠れました。

後湖水月 (1)
アメニティも充実しています。特に入浴剤は自家栽培の茶樹で作ったもので、化学物一切入っていない自然の匂い。リッラクス効果が高いです。

後湖水月 (11)
浴槽のところにも一面ガラス窓があって、バルコニーを通して蓮の池を眺めます。

後湖水月 (5)
敷地内にレストランがあって、外に出たくない宿泊客はここで食事できます。(要予約)

後湖水月 (6)
お品書きはオーナーさんの手書きだそうです。

後湖水月 (7)
季節やご当地の食材を活用したメニュー。

後湖水月 (8)
この自家製胡麻豆腐は人生最高の豆腐でも言えます。
あまりにも美味しすぎて、これだけのためにまた宿泊しに来たいと思います。

お腹いっぱいになってちょっと敷地内を散歩しようと思って、レストランに出たら、真っ暗!!!
台北生まれ台北育ちの私には経験したことない暗さ。
下手すると間違えて蓮の池の中に落ちてしまってもおかしくない暗さ。
ああ~こわい~でもこれが一番自然に近い夜だなあ~って思いながら、
友達とスマホのライトに頼ってなんとか無事部屋に帰れました。w

後湖水月 (9)
一晩ゆっくり休んだら、翌朝も例のレストランで朝食。
緑の屋根で森に滲みこんでいます。

後湖水月 (10)
相変わらず天然で健康的な感じです。

後湖水月 (13) 後湖水月 (15) 後湖水月 (4)
今度は朝なので、食事後のお散歩ができました。

<基本データ>
住所:花蓮縣豐濱鄉磯碕村7鄰後湖19號
電話:0933-799-557
アクセス:台鉄「花蓮」駅から車で約1時間

<26号のちょっとひと言>
年に二度くらい都市の速いペースに疲れたときに来るべき秘境!植物と動物以外何にもない大自然が生み出す絶景を眺めれば、悩みも消えていくのではないか。食事もハイクオリティで、ここで2~3泊しても困ることはないと思います。今度は他のタイプのヴィラに泊まってみたい!

お薦め度★★★★★(とにかく癒やされる!)
不便度★★★★★(ガチ山奥だからね。。。)
(担当特派員:TOP26号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード