FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2019年3月20日

最近25号は友達とよく映画を見に行きました。映画を観るのが大好きです。3月も4月も気になる映画がたくさん上映しますので、見たい映画が多すぎですね…しかも昔映画館に行くのはあんまり好きじゃないです。なんでわざわざたくさん知らない人と一緒に映画を観るの…と思いました。でも前に自分で朝の映画館行って、あんまり人がいない、のんびり感じが好きになりました、しかも朝の料金も凄く安いし。休日はよく一人で映画館に行きました。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ 19~28度
台中 晴れ 20~29度
高雄 晴れ 22~30度
花蓮 晴れ 19~27度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2669NTD
1NTD→3.5753JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2019.3.18発表)/02,10,11,21,22,28/第二区ナンバー07
大楽透(2019.3.19発表)/07,16,17,36,47,48/特別ナンバー49
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「エバー航空、ストライキの可能性があり 労働組合:4月交渉します」
先月チャイナエアラインのパイロットのストライキが終わりました。エバー航空もストライキの可能性があります。手当のためにストライキしますと労働組合が言いました。客室乗務員の手当時給は1時間3ドルだけ、チャイナエアラインの1時間5ドルと比べて差が酷いです。あと過労のフライト問題。労働組合はエバー航空のスタッフたちと交渉します。もし合意ができませんなら、ストライキの可能性があります。
チャイナエアラインのパイロットのストライキ終わりばかりですけど。エバー航空もストライキを検討中です。客室乗務員労働組合副書記長周聖凱「4月9日は二回目の交涉です。私たちも会社側からの試案を参考して、交涉の続きを確定します。もし交涉決裂になったら、なにをすると検討します。勿論ストライキの可能性もあります。」
客室乗務員労働組合副書記長周聖凱「チャイナエアラインのストライキ終わる時、手当の時給は2ドルから5ドルに変更しました、でもエバー航空の手当時給は3ドルだけ、値段差が酷いです・」
手当の値段を増えたいと主張する理由は、エバー航空の時給は3ドルだけ、台幣なら90元くらいです。チャイナエアラインの時給は台幣150元くらいです。国際エアラインの飛行時間は150~200時間ほど、手当の差は台幣1萬元くらいになります。しかも「禁搭便車條款」があります。過労のフライト改善したい、あと処分関連のこと、客室乗務員労働組合も参加することができます。
記者陳韻涵vs.客室乗務員労働組合副書記長周聖凱「街を行ってストライキをする可能性がありませんか?(もちろん、私たちいま検討中です、ストライキ可能性があります。)」
3月の時客室乗務員労働組合は桃園労働局と連絡しました、会社側と交涉希望と言いました。でも第一回の交涉の結果がありませんでした。4月9日子供の日と清明の連休後、第二回の交涉があります。もしまた結果が出ないなら、ストライキ投票、街のストライキをする可能性があります。影響されのは4月外国に行く乘客です。
(情報:TVBS新聞網
(担当特派員:TOP25号)
チャイナエアラインの続きはエバー航空がストライキする可能性があります。4月外国に行く、台湾に来る方はご注意ください。私の友達の中で客室乗務員がいますので、客室乗務員のお仕事本当に大変と思います…時間が長くて色々なことがあります。しかも健康にあんまりよくないです(睡眠不足とか、時差とか)。客室乗務員と会社側の交涉はいい結果がでますように。
(担当特派員:TOP25号)

From1号→担当特派員の番号は一番下に入れる事。恐ろしいニュースだ。またストライキやられたらたまったもんじゃない。でもチャイナが5ドルになったから自分たちも上げろって要求?元々チャイナは2ドルだったんだからそれより良かったのにチャイナが5ドルになったら今度は人のフリ見て我がフリ直してもらいたい!となる。経営側は大変だなと。

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード