FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2019年1月17日

あと2週間で旧正月を迎えます。例年通り、今年もお歳暮のチョイスに悩んでいます。友達何人かに聞いてみましたが、「年寄りはみんな果物大好きだから」とか「ジャーキーで良いじゃない?」とかいろいろアドバイスを頂きましたが、ただ、今年、バイクで(乗せてもらうほうですが)屏東まで帰りますけど…。調べたら台北から休憩せず乗っても9時間もかかります。旅気分で行きたいのでゆっくりしていきたいから、重たいモノや冷蔵・冷凍必要なものがNGなのでバリエーションがかなり限られました。どうやら時間を作って迪化街に行くしかないですね。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 雨/曇り 14~16度
台中 雨/曇り 15~22度
高雄 曇り/晴れ 17~25度
花蓮 雨 16~20度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2736NTD
1NTD→3.492JP

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2019.01.14発表)/02,11,12,19,26,28/第二区ナンバー07
大楽透(2019.01.15発表)/12,20,30,38,40,41/特別ナンバー10
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「下着&おもちゃOUT! 迪化街年末大売り出し屋台の審査が厳しくなる」
あと僅か数日間で迪化街年末大売り出しを開催します。例年だと始まる前の一か月間までに定額300個の屋台スペースは貸出切れますが、現在になりまだ1割くらいの枠が残っています。迪化街商圏協会の話によると、今までの屋台に金具などインテリア用品を販売する業者も混ざっていて旧正月とあまり関係がなかったため、今年は審査を厳しくさせ、旧正月関連のみの屋台しかキープしません。
観光客・旅行者達が迪化街にあふれていて、漢方薬業者とドライフルーツ業者たちはもうすぐ迎える旧正月の為大忙しい。ただ今まで年末大売り出し開始の一か月前までに300個の屋台スペースは貸出切れますが、今年は1週間前までにあと1割残っていて、貸し出し待ちになっています。
地元のお店から、過去にたくさんの屋台は下着やおもちゃなどを販売されていて旧正月とあまり関連性がなかったため、今年の審査が一層厳しくなり、屋台スペースの貸し出しを申請するには申請表を記入必要で、販売商品のジャンルを明記した上、国税局にも申告しなければなりません。これは、年末大売り出しの「夜市化」を防止するためだと言っています。
また、商圏協会によると、今年の屋台スペース賃金は例年通り2週間で20萬元から30萬元くらいかかります。ただし去年はほとんど雨でしたので、売り上げは6割減ってしまいました。そのせいなのか、今年になって業者たちはとりあえず様子見をするというのが多くなり、最後の最後まで待ち、賃金が下げましたら借りようとしているそうです。
迪化街は百連の歴史もあり、年末大売り出しは今年で21年目開催となり、北台湾で最も旧正月雰囲気のあるイベントです。商圏と国税局が審査を厳しくさせることにより、伝統な歳末雰囲気をキープすることができるでしょう(情報:(TVBS
今年の迪化街年末大売り出しは1月19日から2月3日までです。この時期になると、迪化街付近が交通規制が始まり徒歩者天国状態になります。以前20号も撮影で何回か行きましたが(特に用がない場合は極力そちらに行くのを避けていますが)、本当にめちゃくちゃ混みます!もちろん旧正月期間中に使うものやお歳暮を買うならココがベストなのですが、本っっっ当に混みますから!一度行ってみたい方は、身の安全を気を付けながら行ってくださいね。(担当特派員:TOP20号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード