FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2019年1月11日

先週の金曜日の夜にうちの猫ちゃんは血尿が出た、猫ちゃんは血尿が出たら、命に関わる大きな病気が潜んでいることもあるので、緊急に病院へ連れて行きました。医者から検査して、とにかく大きい問題がないです、下部尿路症候群と判断しました。原因がいろいろある、ストレスがたまるも一つ原因、たぶんこれが一番可能性が高いといわれました、うちにいる人が変わってるや食べ物 砂変わるなど、猫ちゃんはストレスをためる、でも何にも変わてない、何でストレスがたまる?医者とよく話したら、代々の原因がわかりました、うちの猫ちゃんはたまにトイレの水を飲むなので、飲ないため、便座のふたを閉めてる、これストレスをためる一番可能原因です。この結論を聞いたら、笑いました、猫ちゃんは本当に敏感すぎる動物です

From1号→猫ちゃんのストレスの原因の中に「うちにいる人が変わってる」ってそりゃそーだろあなたが飼ってるんだから!って言いたくなるようなフレーズがw そこは本人完全スルーらしい。久々に代々も登場。2019も忘れずにお使いになるご様子なり。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り 22~26度
台中 曇り 23~27度
高雄 曇り 26~27度
花蓮 曇り 24~26度
週末の天気→土曜日:台北18~20度/雨、台中20~25度/晴れ、高雄22~27度 晴れ、花蓮19~25度 曇り/雨。日曜日:台北16~19度/雨、台中18~25度/晴れ、高雄20~26度/晴れ、花蓮19~22度 雨。台北と花蓮は雨の天気予定です、台中 高雄は晴れの天気予定です、今週も暖かい感じです、南で最高温度は25度超えます、熱い(暑い)感じです。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2749NTD
1NTD→3.476JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2019.1.10発表)/02,03,05,17,36,37/第二区ナンバー05
大楽透(2019.1.4発表)/04,19,21,28,39,43/特別ナンバー18

ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「2019台湾燈會(ランタンフェスティバル)」は初めて屏東県で開催」
「2019台湾燈會(ランタンフェスティバル)」は初めて屏東県で開催されます。メインランタンの点灯式は2月19日の19時に屏東県の東港鎮の大鵬灣国家風景区で開催され、当日から正時と30分一回メインランタンのショーがあります。1月3日にメインランタンと人気なミニランタンのデザインを発表しました。メインランタンのデザインは干支ではなくことが初めて、当地特色のクロマグロにしました、名前は「巨鮪來富」です、開催時間は2月19日から3月3日まで、メインランタは大鵬灣国家風景区のランドマークにとして、そのまま保留します。
2019台湾燈會(ランタンフェスティバル)はちょっとランタンフェスティバルの30周年に迎え、、新しい思考を取り入れます、民衆にランタン違う 華麗な姿姿を見させます。ランタンフェスティバルは国境の南で輝くさせるため、初めて国家風景区で開かれることになっています、メインランタと大鵬湾海域の美しい景色を組み合わせて、メインランタンは水面に設置する予定です、海の上でメインランタンの光が映し出されて、カラフルに輝く、大鵬湾海域はロマンティックな夢の国になるでしょう。この綺麗な景色永遠に残すため、、ランタンフェスティバル終了後もメインライトは大鵬湾海域のランドマークにとして保留します、美しい思い出を守り続けるできるし、当地の観光客誘致ができるでしょう
メインランタン「巨鮪來富」は同じ中華電信股份有限公司から賛助して、名前は中央研究院の院士曾永義さんから命名しました。クロマグロが風に乗って飛びあがっている姿からデザインしました、台湾の盛んな生命力象徴し、台湾人が好きな「年年有餘(毎年お金や食べ物に余裕がある意味です)」「富貴屏安(「富貴屏安」は「富貴平安」「平」を、同じ発音である屏東県の「屏」にした、経済的に豊かになり、平安でありますように意味です)」、今年に台湾が「大豐收(経済は豊かになる)」できるようにお願いことです
交通部観光局によって、今年のメインランタン高さは16メートルです、2万を超える発光回路により、内部に付けたLEDライトが1千2百萬以上の画素を呈する、民衆はどの角度から見るでも千変万化の素晴らしい景色が体験できます。また大鵬湾海域の美しい景色を組み合わせため、メインランタン開催期間に船で夜間のランタン観賞を実施します、民衆はこれまで無かった視野で観賞ことができます。
子供に期待されるミニランタン、今年は台湾伝統な色 赤 黄色 青色を基調して、屏東特有の「風猪爺」から発想して、大きな目 大きな耳 大きな鼻の可愛いな形で青空 青海 牡丹郷の野生のボタン 原住民族ルカイ パイワン族の伝統図案など屏東特色を入れてデザインしました。またミニランタンは豚のまるまる姿、とでも可愛い、幸運 貯金の象徴されていました、今回これから発想して、今回のミニランタンは貯金箱になるできます
今年のランタンフェスティバルは「屏安鵬来、光耀三十」テーマとして、デザインしました。副燈(サイドランタン)は地元の守護神「風猪爺」の文化から取り入れて、また地元の豊かな海洋資源と農産物も各展示ブースのテーマになります。会場で大鵬湾にある独特な海湾景色を強調するため、ウォーターカーテンのショーが行われます。
ランタンフェスティバルはもっとディープがあるため、有名な芸術家と協力して、30燈区をデザインしました。あとは子ども向けには「PP Party豬豬派対」もあります、遊戯施設と組み合わせて、子どもたちが楽しめる専用エリアを設置します。エネに応える、渋滞を免れるため、出来れば交通機関を使ってください
(情報:旅遊經
台湾の旧暦の1月15日元宵節の時に人気のイベントランタンフェスティバルは今年屏東県で開催されます、15号は何回屏東県へ行きました、屏東県美味しい物がいっぱいあります、景色が綺麗のどころもある、旅行にとして、いいところと思います。今回ランタンフェスティバルを観覧しなから、地元のグルメの味を味わおうこともおすすめです
ランタンフェスティバルサイト:https://2019taiwanlantern.taiwan.net.tw/jp/
(担当特派員:TOP14号)

From1号⇒はいきた、なりすまし!文章の面白さより最後の最後で起こるこのなりすましの方が笑える。でも今回一番笑ったのは
なりすましより「ちょっとランタンフェスティバル30風年」と、メインランタン→メインランタ→メインライトまでいったにも関わらず最後メインランタンにちゃんと戻ったミラクル。これはある意味キセキですw

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード