FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2018年12月04日

昨日友人からもらった湯圓(台湾式お団子)を食べました。餡の味は、なんとミルクティー味でした!面白い商品だと思っていたのでネット検索したと何も出て来なかったさらにびっくり!製造会社に電話でお問い合わせると、それは冬至がまもなく来るため、台湾の大手食品会社「義美」を今週から販売開始した新品です。自社製のミルクティーを原料として使用しました。ちなみに、義美ミルクティーは台湾では入手困難な人気商品です。既に売り始めたがなぜプロモーション一切していないかそれは台湾のいろいろだと思ってしまいました(笑)。もう一つミルクティー関連商品は、空港にでもあるお土産さん「新東陽」が11月中旬から売り始めた「タピオカミルクティーケーキ」です。パイナップルケーキような見た目、ミルクティー味の中身、タピオカのモチモチ食感はナタ・デ・ココがマネします。空港や市内のお店でこの商品が発見したら新品挑戦として購入していかがでしょうか?湯圓は冷凍食品なのでキッチンがあれば即食の方はおすすめです。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴/曇り 19~30度
台中 晴/曇り 17~30度
高雄 晴/曇り 21~30度
花蓮 曇り/雨 20~28度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2619NTD
1NTD→3.640JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2018.12.3発表)/07,17,20,21,22,23/第二区ナンバー04
大楽透(2018.11.30発表)/05,14,20,27,29,45/特別ナンバー07

ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「台北カウントダウン 48時間ノーストップ」
台北市年越しカウントダウンのテーマ「狂放電」のシリーズイベントの一つとして、台北市観光局はEDM(電子音楽)、E-スポーツと台北二階建てバスをコラボした「ファン電バス」が運行することを発表されました。現在最も人気なライバーとE-スポーツコスプレヤーと交流できて「ファンナイト」と言う以前と違った台北カウントダウンの雰囲気を体験できます。今年も台北101、COLA TOUR、KLOOK、KKdayと協力させ、「ファン台北48時間ノーストップ」シリーズツアーを催行します。多様な美食と観光スポットを選べますし、参加者を対象になる50,000元の賞金と無料海外旅行体験ツアが当たれるキャンペーンも実施します。
「ファン電バス」は運行開始しており、8日と23日(土)のバスは「Eースポーツ」のトピックを行って華山、松高微風、美麗華三つのスポットが走ります。参加者は知名なE-スポーツコスプレやーと交流できてE-スポーツゲームの周辺商品をプレゼントとしてあげます。15日(土)で市政府東大門、台北101と美麗華などスポット行のバストピックは「EDMバス」です。バスの中に盛り上がるEDM音楽を流れてながら人気ライバーと一緒にゲームしましょう。パーティードリンクも用意します。
台北市観光局長陳思宇氏は、2019年台北市年越しカウンドダウンの大トリは、台湾の歌姫アーメイ「張惠妹」と大人気ヒップホップバンドの「頑童MJ116」を2組続けて登場することが発表しました。年越し連休イベントとして会場に盛り上げて、賑やかな台北市カウントダウンを2019年忘れないようなジャーニーになれますよう期待しています。詳しくイベント情報はこちらのサイトでお尋ねてください:https://www.newyear2019.taipei
(情報:台湾新生報
台湾の定番カウントダウンイベント「台北市カウントダウン」は毎年のキャストと花火が期待しています。先週も今年の台北101花火は打ち上げ数と時間の歴代以来最大数が発表されました。他県市に圧倒的な出演者陣と盛大なカウントダウン花火の共演は今年の見所だろう。台北市カウントダウンへいく予定がありましたら、防寒対策はだけなく、会場は大変混雑にするためにMRTとバスなど大衆交通工具以外の帰り方も考えてしましょう。
(担当特派員:TOP24号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード