FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

花博入園人数60万人突破  エコロジー交通のおかげ 2018年11月14日←From1号:またまた斬新なミス!大型新人?現るw

初めまして!担当特派員TOP23号です。本日初めての投稿です!みなさまのお役に立てる様な、そしてたまには面白い!と感じていただける様な情報をお伝えできる様がんばりたいと思います。よろしくお願いいたします。先週93歳の男性から、昔の台湾のお話しを聞かせていただきました。自分が想像できない時代の内容だったのですが、笑顔で70年前の様子を語ってくださる姿を見ながら、感謝の気持ちでいっぱいでした。中国語や台湾語を含め5ヶ国の言語が話せるのよ、とにっこり微笑む姿を見て私もまだまだ勉強しなければならないことが沢山あるな、見習わなければと感じました。ということで、まずは台湾語の挨拶からスタートしてみよう!と思います。

From1号→日付に花博のコメントで今日は一体何の日?みたいな表記。23号今後の暴れっぷりに期待が持てそうですw

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り 19~23度
台中 曇り 23~29度
高雄 曇り 23~28度
花蓮 雨 19~24度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2615NTD
1NTD→3.645JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2018.11.12発表)/02,03,05,13,18,36/第二区ナンバー08
大楽透(2018.11.13発表)/07,21,35,36,42,43/特別ナンバー10
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「花博入園人数60万人突破  エコロジー交通のおかげ」
今月3日に開幕した台中花博、来場者は12日正午までで62万6180人を突破しました。1日平均6万人超、また先週末は2日間連続10万人という記録を更新しました。台中交通局長の王義川氏によりますと、この数字は今回のイベントでの台鉄、無料シャトルバス、バスなどの路線等、綿密な運送計画により効果を発揮できたと発表しております。
12日正午までの統計によりますと、后里森林與馬場園エリアでは13,700名、外埔園エリアで7,800名、豊原園エリアで8,100名、合計29,600名、開幕から昨日までに59万6580名となり、今回の数字という結果になりました。それぞれの交通機関の中でも、台鉄は非常に高い運送力を発揮しております。特に后里エリア、豐原エリアは駅を出るとすぐ会場という立地がアクセスの良さの要因となっており、潭子、北屯、東南区のお客様にとっても、足を運びやすくなっていることも要因であると考えています。
無料シャトルバスは本数も多く、また高架駅として新たに設置された駅を利用することで、バス停も各地に分散されわかり易い場所に設置されています。自身の好きな停留所から乗車できること便利さ、運賃の安さも関係し、利用度も高くなっています。園内での渋滞もほとんどなく、自分自身で運転するより、環境にとってもエコな移動手段となっています。
その他、バス各会社は花博各エリア行きの路線を事前に発表したこともあり、台鉄や、シャトルバスも当初の予想通り上手く運行しており、各エリア周辺の、三豊路、后科路、甲后路、豐原大道、圓環北路などの流れもよいと考えています。
王義川氏は今後元旦、冬休み、春節に向け更に来場者を増やすため、市政府も交通状況を更に分析、調整を重ね、花博を訪れるみなさまに素敵な思い出を残していただきたいと考えています。
(情報: 新頭殼 
開幕からたった10日でこんなに大勢もの方が足を運んだ花博、どの様な会場なのか自分の目でしっかり確認してみたいですね。台中でのアクセスも非常に便利ということで、今週末にでもカメラを持って訪れてみたいなと思います。
(担当特派員:TOP23号)

From1号→そろそろ全員に花博ネタ禁止令を出した方がいいかも?何か面白いネタ、新しい情報がある場合はアップしてもいいけど内容吟味してからアップするか考えるようにと業務連絡。ただちょうどいいタイミングで恐ろしい情報が!なんと
選挙が行われる11月24日(土)は休園らしい!
そしてその日にロケに行こうとするというところがもう何か悪い気が流れているようにしか思えない恐怖。担当17号。雨ではない嵐と悪い流れのコラボでとんでもないことにならない事を祈るしかないw ってかさ、国際的イベントなのに内政の問題で休園。さすが台風休みよろしくな台湾。こんな事普通。しかーし、おかげでスケジュールがめちゃくちゃだ!怒

本日もクリックお願いします!
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード