FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2018年10月18日

ここ最近、台湾でも気温が明らかに下がってきましたね。やっと秋っぽく感じましたよ。長袖の服もいろいろお出番です。朝目が覚めましたら、必ず再度寝落ちします。起きるのがどうも苦しい...。さらに自分は手足が冷えやすいタイプなので最近は体を温める食材や方法を色々研究していて工夫しています。そして中医から見ると大事なのは冷たいもの(サラダ&刺身も含み)が避けたほうが良いらしいのですがよりによってそれが20号にとって死ぬほど困難なこと。体の為に我慢しなきゃですね。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 19~24度
台中 曇り 21~29度
高雄 曇り 24~29度
花蓮 曇り 21~26度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2652NTD
1NTD→3.597JP

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2018.10.15発表)/03,04,13,20,23,28/第二区ナンバー07
大楽透(2018.10.16発表)/01,24,39,40,46,49/特別ナンバー33
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「一新された高雄駅起用!今週中限定30元一日パス 沿線10駅一回で満喫」
高雄鉄道の地下化工程が10月14日に正式に完成することで、臨時の高雄駅が歴史となりました。一新された高雄駅が起用されたと同時に、沿線に10個の新駅を増設。利用者を招くため、新左営駅~鳳山駅の一日パスを発売し、購入した当日中に当区間なら車種&回数を問わず搭乗することができます。発売記念として今週中まで30元のスペシャル価格となっています。
斬新な高雄駅は「高雄の心」をコンセプトにし、高雄の中心エリアに自然生態及び複数の広場で構成され開放空間、6メートル以上の高さがある大型景観天井もデザインされていて、駅自体がきれいな景観公園となっています。そのうち、「沈下式広場」の地下一階の駅出入口のデザインが最も注目されていて、頭を上げて見てみると、天井は伝統な提灯から発想したライティングと白い雲のような模様で構成され、白い光が天窓や吹き抜けたビルの隙間から射しいれて、明るくてきれいな公共スペースを作り出されています。
高雄の鉄道地下化開通後、沿線の新しい10個の新駅にも招いてくるために、開通日の10月14日から12月31日まで、高雄、新左営、鳳山の3駅で新左営駅~鳳山駅区間の一日パスを発売します。値段は大人42元、子ども22元、さらに起用後の初一週間(10月14日~10月21日)でスペシャル価格で大人30元、子ども15元で購入可能。一気に10個の新駅を見学することもできます。
また、高雄地域のレール施設とも連携し、台湾鉄道は高雄MRTとコラボして「双鉄一日パス」も発売されました。中身は高雄MRT一日パスと台鉄一日パスが含まれ、スペシャル価格は125元です。このパスをお持ちの乗客は高雄MRTの運営範囲内及び台鉄の新左営駅~鳳山駅区間で自由搭乗可能。高雄MRTからも「iPass紀念セット」を発行され、前述した双鉄一日パスとのセットでなんと230元というお得価格。高雄MRTグッズ売店でしか入手できません。双鉄のコラボ期間は10月14日から12日31日までなのでご留意ください。(情報:ETtoday新聞雲
高雄在住の方や高雄へ滞在中の方にとっては使える情報かもしれませんね。一日乗り放題のパスはかなり魅力的だと思います。高雄のMRT切符価格は20~60元、ちょっと遠くまで出かけるならこの一日パスが最適だと思います。公共交通機関を利用すると空気汚染も減らせますのでどんどん利用してほしいですね!(担当特派員:TOP20号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード