FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2018年10月12日

目覚めた瞬間「寒い…」と思った本日です。出かける瞬間、気温を確かめてみようと思ったとき、ばたばたなこともあり、思いつきで今日はじめてsiriに天気を聞いてみました。そしたら即答で、一瞬にして時間帯ごとの気温の変化まで表示。こんなに便利なものなのか、そして優秀、と軽いカルチャーショックを受けるとともに、未来っぽい、って思いました。せっかくsiriが教えてくれたけれど、結局いつもと変わらない服装で外に出てみると、周りの人はすこし暖かそうな服装に。しまったと思いましたが気合で乗り切ろうと思います。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 雨 19~22度
台中 曇り/晴れ 21~28度
高雄 曇り 24~29度
花蓮 曇り/雨 20~25度
週末のお天気→13日、14日ともに北部、東部は涼しい天気となりそうです。時折局地的短時間の雨の予報もあります。その他の地域は晴れ間がみられそうです。台北20~27度 雨/曇り、台中22~32度 晴れ/曇り、高雄23~30度 晴れ/曇り、花蓮21~28度 曇り/雨

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2665NTD
1NTD→3.580JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2018.10.11発表)/06,12,14,16,19,21/第二区ナンバー06
大楽透(2018.10.09発表)/08,13,16,23,35,41/特別ナンバー21

ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「奇美博物館のバイオリン CNNに躍り出る」
台南へ行ったならば訪れないわけにはいかない奇美博物館。その外観の建築設計は素晴らしく、訪れる観光客はみな記念写真を撮影するスポットとなっており、美術館前のアポロンの噴水はまるでヨーロッパに訪れているかのようです。今回、奇美博物館では驚くべきバイオリンの収蔵量でアメリカケーブルテレビニュースCNNの旅行ページを飾り、非常に特別な台湾の光となりました。
奇美博物館では現在世界で最も多い収蔵量を誇り、バイオリンを収蔵数も同様です。中でも名楽器製作家であるバルトロメオ・クリストフォリのバイオリンは館内に1376ある弦楽器の中でも最も印象深い収蔵品のひとつです。現在、バルトロメオ・クリストフォリが製作した楽器は世界で3つしか残っておらず、イタリアのウフィツィ美術館にひとつ、残り2つが奇美博物館のチェロとバイオリンとなっています。
奇美博物館は全世界で収蔵量が最も多く、バイオリンの質も高いことから、度々国際シンポジウムを催し、特にバイオリンのデータベースを比較し、サザビーズやクリスティーズなどの国際オークションで競り売りを行ったりもしています。しかし奇美博物館は価値のためにバイオリンを収蔵するのではなく、歴史になることを望んでいるのですと強調しています。
CNNも報道の中で言及しており、奇美博物館の創立者の許文竜氏は貧しい家の出身で戦乱を経験、幼い頃、家の近所にあった小さな博物館があり、そこが彼の精神的な避難場所ともなりました。なのでそこで遊びふけっていると時がたつのを忘れ、その頃から博物館を創る夢を抱いていたのです。許文竜氏が開いた博物館の理念は西洋の芸術文化をここへ運び、国外の博物館を参観する機会のない人々へ観てほしいというものです。
奇美博物館はの豊富な収蔵品は豊富な芸術的観点を養うのに大変相応しい場所です。世界的に有名なバイオリンの他にも館内展示してある多くの絵画や彫刻の数々は決して見逃すことのできない芸術品です。
(情報:新頭殼
奇美博物館には行ったことがありましたが、そんな貴重なバイオリンがあるということは知りませんでした。こだわりなく集められた収蔵品の数々はバラエティに富んでいて、じっくり何度でも訪れたいと思う博物館でした。楽器が展示している区域は個人的にも感動ポイントがたくさんでした。見せ方含め必見です。
(担当特派員:TOP14号)

本日もクリックお願いします!
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード