FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2018年10月2日

11月24日に統一地方選挙を開催、台湾の全22県市の県市長,県市議員,郷鎮(市)長,郷鎮(市)代表,村長・里長がいっせいに選出される。民衆に宣伝するため、朝ごはん店 人よく通る道 祭り 結婚式 葬式などどこでも候補者のすがたが見えます、宣伝の物はティッシ センス(←扇子のことらしい)(?たぶんペットボトルの水だろう。流れちゃって何も見えん!)が一番多い、この時期に出かけて、ティッシがないの悩みがありません、どこでも一杯ティッシがもらいます。

From1号⇒もしティッシではなくティッ紙だったらその扇子ではなくセンスに脱帽だったんだけどな。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ/曇り 21~28度
台中 晴れ/曇り 24~31度
高雄 曇り/晴れ 26~30度
花蓮 晴れ/曇り 21~28度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2590NTD
1NTD→3.680JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2018.10.1発表)/02,18,21,25,31,37/第二区ナンバー08
大楽透(2018.09.28発表)/01,02,07,20,27,37/特別ナンバー19
From1号⇒でたまた謎の一行空け)
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「国慶の花火大会3万806発の花火が夜空を彩る」
国慶準備委員会主任委員を務める蘇嘉全さんによって、花火大会を開催する場所として、花蓮とでも適する、花蓮市にある美しい海岸線と近郊の山はすべて花火を見るいい場所になるです、世界から来る観光客に忘れられないの思いを差し上げたいです。過去に台風で被害された台東、国慶の花火大会の当日に10萬人を引き付けて、あれから台東の観光も復興されました、今年に花蓮市で開催される、花蓮市の観光を復興させること期待します、海外と国内の人々に花蓮旅行を呼び掛けた。
花蓮県代理県長蔡碧仲さんによって、2月6日に地震で被害されてた、各界から支援が欲しいです。中央政府は国慶の花火大会を開催すること応援すること、各界から支援で花蓮は段々ずつ復興してます、本当に感謝します。今年の国慶の花火大会は海で花火を打ち上げ、過去最多となる3万806発の花火が夜空を彩る、是非国慶の休日に花蓮来てください!
国慶の花火大会に花蓮県政府と相関部門は必ず全力対処する、各界に花蓮で大きいイベントの準備と開催の能力を見せさせます。
今年のコンセプトとなる花蓮特有の文化やエスニックグループ、個性、特色が、音楽や色彩などを通して7部構成で表現される、当日に花蓮市区まで無料迎えバスがある、民衆は市区と花火を観賞する場所簡単に行けます、東大門夜市にも特別に15時から営業始める。当時に国慶観光記念カードも発売する、当月にカードを持って、東大門夜市や花蓮市形象商圈行けば、割引できます。
花蓮政府から発表されたお薦め花火見る場所:
①海岸路段(文苑路口至民權四街口)★★★★★
②美崙田徑場 ★★★★
③北濱公園★★★★
④海濱街海堤(民宿街)★★★★
⑤陽光電城(東大門夜市)★★★
⑥南濱公園★★★
⑦洄瀾灣步道★★
⑧AMIS海祭場★★
⑨國姓廟★
花蓮の国慶イベント公式サイト「光輝國慶 閃耀花蓮」:http://www.2018hualienfireworks.com/
イベント公式FB:https://www.facebook.com/hlfireworks/
花蓮観光公式サイト:http://tour-hualien.hl.gov.tw/
(情報:三立新聞網
来週の10月10日は中華民国の建国記念日「国慶日」, 軍隊の行進パレード以外に国慶の花火大会は民衆に期待されてます、今年に花蓮で開催します、海で花火を打ち上げ、綺麗と思います。

From1号→前の人が何を打ったのか?やはり振り返らないから毎回こういう事に。2日前に22号が打った同じような内容をそのままコピペで並べるの刑に処す
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「歴代一番長い!国慶花火は花蓮の夜空を照らす」
今年の国慶花火は花蓮で行い、打ち上げ数が3万余発になります。その中、台湾最大の24インチ花火もあり、約30分間打上げられます。イベント準備委員会主任委員蘇嘉全と代理県長蔡碧仲が一緒に国慶花火イベントの幕を開けます。代理県長蔡碧仲により、花蓮の眺望が良く、花火を見える観覧スポットがたくさんありますので、全国の国民が花蓮にイベントを参加することを大歓迎しております。
代理県長蔡碧仲により、これは初めて花蓮で国慶花火を開催し、しかも太平洋で花火を打上げ、東海岸にいったらどこでも花火を見えます。打ち上げ数が3万余発で、約30分間打上げます。きっといらっしゃる観客に素晴らしい国慶花火ショーを提供できます。
主任委員蘇嘉全により、今回の打ち上げ時間は歴代一番長いです。花蓮の国慶花火イベントの開催で、地震災害から観光客減少の不振を一掃して、花蓮の観光産業の復興を目指しております。主催単位により、花蓮は絶好なビューがあり、193県道にどこでも花火を見えます。市内の東大門夜市、太平洋公園、北濱公園などにも観覧スポットです。もし天気が良ければ、中央山脈の中腹でも太平洋での花火打ち上げを見られます。
花蓮県政府は国慶花火イベントに合わせて、四つ無料の市内アクセスルートを提供します。東大門夜市は午後三時から早くオープンします。また、国慶観光紀念カードも発行しますので、カードで消費すれば、市内南圏や夜市でもサービスがあります。当日にいらっしゃる観光客には公共交通機関の利用をお薦めです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(担当特派員:TOP14号)
From1号↑そして本日も毎度恒例のなりすまし。

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード