FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2018年9月27日

屏東県東港地区にある祭り「東港迎王」、3年に1度開催します。祭り開催時間は一週間くらいです、有名な「送王」王船を燃やす儀式、あと「請水」「迎王」など儀式があります。3年前に初めて見に行きました、面白かったので、今年も行くことが決まりました。3年前祭り開催前2ヶ月東港地区近くホテル手配つもりですが、周りホテル全部予約満室の状態になってます、ホテルサービス員から「祭り時に少ないでも半年前に予約しないと、すぐ満室になってますよ」言われました、あの時に高雄のホテル泊まりました、バイクで東港まで30分くらい。今年3月に祭り時間発表されたら、すぐ東港地区にあるホテルを手配しました、場所とでも便利どころ疲れたすぐホテル戻ることができる、楽しみですね

From1号⇒で、この祭りは一体いつなんだ?

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨24~29度
台中 晴れ25~33度
高雄 晴れ26~32度
花蓮 曇り/雨25~31度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2622NTD
1NTD→3.637JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2018.09.24発表)/06,07,09,22,28,33/第二区ナンバー01
大楽透(2018.09.25発表)/19,25,27,39,40,27/特別ナンバー06
ロトの購入方法など詳しくはこちら
 
<今日のニュース>
「9月30日に2018新北市北海岸国際凧フェスティバルを開催」
9月30日に新北市の石門区白沙湾で2018新北市北海岸國際風箏節(2018新北市北海岸国際凧フェスティバル)を開催します。26日に石門区白沙湾でオープンセレモニー記者会見を開催しました、文化局主任秘書の翁玉琴さんと石門區長の吳嘉榮さんから5メートル特製の凧揚げを飛びさせて、2018新北市北海岸国際凧フェスティバルが始まること民衆に知らせて、是非北海岸に遊び来てくださいことが伝えることです。2018新北市北海岸国際凧フェスティバルは2000年から連続19年開催されてます、国際的に名を馳せています。石門区の特色は凧揚げとチマキですので、今年「石門粽」のかたちの凧揚げを作りました。
文化局によって、今年の新北市北海岸国際凧フェスティバルはドイツ、米国、ポルトガル、日本、タイ、マカオ、大陸とアジアの国際凧連合会など、8つ国家地区、20チーム、百名凧愛好家や選手参加して、当日に伝統凧揚げ、創意凧揚げ、特技凧揚げなど色々なかたち凧は石門区の空で飛びの綺麗な景色が見えます。
30日に各国の凧揚げは空に飛び景色が見える以外、子供人気なクループmomo家族も出演します、会場現場でゲームを参加して限定小さい凧揚げをもらえます(限定1600名)と人気な「飴凧揚げ」 「DIY凧揚げ」など楽しい体験をできます、交通部觀光局のゆるキャラ「喔熊OhBear」組長も熊の小さい凧揚げ300本を持って来ます、また「農特産市集」、「国際凧揚げ展」も開催します。イベント開催当日の9:00~18:30にMRT紅樹林捷運站で無料迎えバスを運行します。イベント公式サイト:http://www.ntpc-kite.com/
(情報:自立晚報
台湾の北端にある北海岸は台北から近いです、日帰り旅行スポットとして人気です、石門区の白沙湾特に台北人気観光名所です。今年で19回目を迎える新北市北海岸国際凧フェスティバルは白沙湾で開催します、美しいビーチと空に飛び凧揚げの景色を見る事、楽しめることができると思います
(担当特派員:TOP15号)

From1号⇒今日は「空に飛びの」「空で飛びの」でお腹いっぱいなのに最後に「美しいなビーチ」でトドメを刺された。最近15号多い。1号もツカレルのアルヨ。

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード