FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2018年9月25日

今年の夏にあまり台風が台湾に来てないですが、今週金曜、土曜に非常に強い勢力の台風24号が台湾に接近する可能性が高いです。まだ変化があるかもしれませんが、本音から言いますと本当に来ないでほしいです。今年の台風が大体強いですので、もたらす災害も大きいです。強い台風ばかりで、恐らく地球が病んだじゃないかなぁと思います。やはり地球の温暖化は無視できない厳しい課題だと考えております。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雷雨24~29度
台中 晴れ26~33度
高雄 晴れ27~32度
花蓮 曇り/雷雨25~31度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2624NTD
1NTD→3.633JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2018.09.24発表)/06,07,09,22,28,33/第二区ナンバー01
大楽透(2018.09.21発表)/03,05,10,11,29,45/特別ナンバー25
ロトの購入方法など詳しくはこちら
 
<今日のニュース>
「秋でも澎湖へ行く!菊島ミニチュア芸術祭が今週登場」
9月末になりますと、離島旅行はローシーズンに入ります。この時は少し秋の雰囲気で、観光客が少なくなり、逆に訪ねる甲斐があります。澎湖今年第一回目の菊島ミニチュア芸術祭が今週に登場します(9/27~11/3)。テーマは「椅子取りゲーム」です。台湾、ポーランドとマレーシアからの三人のアーティストを誘って、アーティスト・イン・レジデンスを行い、観音亭親水休憩区で地元の大自然の景色と結びつけて、ランド・アートを創作します。
台湾のアーティスト范承宗、ポーランドのアーティストヤン・アンカーシュタインとマレーシアのアーティストシャリア・ファイサルそれぞれの作品は「風胆」、「翼」と「カタツムリ」であり、全て海風とインタラクティブするランドアートです。主催者も地元の小学校や中学校で三人アーティストの講座やワークショップを行い、アーティスト自身の創作経験をシェアさせて、芸術教育指導をもたらすことを目指してます。
芸術以外、菊島ミニチュア芸術祭にも旅行と美食があります。10月6日(土)、10月13日(土)の17:00~18:50に嵵裡ビーチで二回のランドトゥテーブルを行います。人気な「老傢俬・房」のシェフ林景民が地元の旬の草花で特別料理を作って参加者に体験させます(毎回20人限定、1人2000元)。又、10月5日(金)~10月7日(日)と10月12日(金)~10月14日(日)に二回の特別旅行プランがあります。地元の達人がアレンジして、ランドアートを参観し、ランドトゥテーブルを味わってしながら、澎湖島の裏路地を探検して、きっと特別な旅経験になります。(15人限定、1人8500元で、旅行責任保険、100万旅行平安保険やイベント期間の交通代やホテル代食事代を含まれております。台湾から澎湖までの交通代は含まれておりません。)
(情報:蘋果新聞吃喝玩樂
台湾の秋には夜だけほんの少し涼しくなりますが、半袖の夏服は全然いけるくらい夏っぽい気温です。むしろ夏よりビーチの遊びに相応しいじゃないかなぁと思います。離島旅行なら、ローシーズンで料金も安くなりますし、観光客も少なくなり、人込みを避けられますので、割と快適な旅行できます。この菊島ミニチュア芸術祭も初めて行いますので、興味がある方試してください。
(担当特派員:TOP22号)

本日もクリックお願いします!



プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード