FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

六順豆花

猛暑の最中、自然にカキ氷を食べたくなります。でも、今回紹介したい店はマンゴーカキ氷じゃなくて、タロイモのカキ氷です。六順豆花は個性派カフェ、ショップが多い民生社区に人気のカキ氷屋さんです。祝日の午後や夜にはいつも混んでいます。昔六順豆花は黒糖豆花がメインの商品でしたが、タロイモカキ氷を開発してから、一気に人気な店になりました。
店の看板がぼろぼろですが、人気度が全然変わりません。これは土日の午後の状態です。
店紹介ブログー六順_180817_0049 店紹介ブログー六順_180817_0050

店の内装は実に地味です。訪れる日は丁度夜ご飯の時間ですから、人がまだ並んでないです。店も大きくないです。
店紹介ブログー六順_180817_0029 店紹介ブログー六順_180817_0025

柱に貼り付けてる写真はこの店の名物―黒糖カキ氷とタロイモ黒糖カキ氷です。
店紹介ブログー六順_180817_0030

メニューは基本的に壁に書いてありますが、最近注文用の用紙ができました。ただし、残念なのは日本語メニューがありません。注文したいものをクレヨンで紙に丸を囲みます。
店紹介ブログー六順_180817_0032 店紹介ブログー六順_180817_0016 店紹介ブログー六順_180817_0024

黒糖カキ氷やタロイモカキ氷を注文したら、4種のトッピングを選べます。ショーケースの中から好きな物を選びます。10~25元をプラスと、トッピングをもっと追加できます。
店紹介ブログー六順_180817_0020 店紹介ブログー六順_180817_0021

ここには必ず注文してから、空いてる席を探します。そうじゃないと店の人に叱られます。
店紹介ブログー六順_180817_0027

今回注文したタロイモのカキ氷です。正確な名前は芋泥火山冰=芋泥刨冰です。タロイモペーストがたっぷり。(芋泥刨冰 NTD75)
店紹介ブログー六順_180817_0034 店紹介ブログー六順_180817_0037

一部の氷を食べますと、タロイモペーストがまるでマグマのように流れてきます。これが火山冰と呼ばれる理由です。タロイモペーストはあまり甘くないで、さっぱりの味です。氷にかけた黒糖シロップが丁度いい甘さです。
店紹介ブログー六順_180817_0039

掘り続けますと注文したトッピングがやっと見えます。今回注文したのはタビオカ、タロイモの団子、黒糖の団子、愛玉子ゼリーです。団子とタビオカは少し歯ごたえがあっていい食感です。
店紹介ブログー六順_180817_0048

22号が一番好きな豆花も注文しました。一番シンプルな豆花でも一品のトッピングが選びます。22号いつもタビオカを選んでいます。(傳統豆花 NTD45)
店紹介ブログー六順_180817_0045

タロイモカキ氷以外黒糖カキ氷、黒糖豆花にも人気があります。冬になると、お汁粉など暖かいデザートも売ってあります。

<基本データ>
住所:台北市松山區新東街26巷1-1號
電話:02-2766-1778
営業時間:火~日13:00~22:30
       日15:30~22:30 月定休

<22号のちょっとひと言>
22号は昔からずっとこの店の豆花を食べています。でも、この店がインスタ映えの名店になってから、毎回並びすぎで、入れなくなりました。平日の午後の方が人が少ないですので、並びたくない方は混んでる時を避けて行った方がおすすめです。

お勧め度★★★★(場所はかなり地味ですが、豆花やカキ氷は美味しいです。)
インスタ映え度★★★★★(火山氷のアイディアが面白いですので、インスタ映えする食べ物間違えません。)

(担当特派員:TOP22号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。





プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード