FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2018年5月14日

まだ雨季のはずなのですが、いよいよ本格的な夏に突入する一歩手前の台湾です。
昨日南部のライチ畑を訪れたのですが、今年は雨が少なく来月に向けて収穫を待つライチの粒が
小さいのだそうです。ライチは一年で毎年6月の約一ケ月間だけ美味しくいただけるフルーツなので、来月の収穫期に向けて恵みの雨が南部に降ってくれることを祈ります。
S__92479492


お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雷雨24~33度
台中 曇り25~32度
高雄 晴れ/曇り26~31度
花蓮 曇り/雨24~31度
今週のお天気→北部は火曜日までは午後一時的に雷雨に見舞われますが、水曜日以降は曇りまたは晴れるでしょう。中部と南部では今週は晴れた良いお天気が続きますが、連日30℃越えの真夏日となりそうです。東部は曇りまたは雷雨の不安点な一週間となるでしょう。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2633NTD
1NTD→3.645JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2018.5.010発表)/08,09,13,18,22,36/第二区ナンバー08
大楽透(2018.5.011発表)/04,11,25,35,37,48/特別ナンバー36
ロトの購入方法など詳しくはこちら
 
<今日のニュース>
「桃園空港修復中滑走路 来年度上半期工期終了予定」
昨日交通部賀陳旦部長は、老朽化の為現在メインテナンス中の桃園国際空港の滑走路が、予定していた来年年末完成予定を半年前倒しにして、来年度上半期には完成予であることを表明しました。 
数日前にネット上であるエアラインのパイロットが滑走路が溶け出し、老朽化と破損が激しく、この為機体のタイヤへ与える影響が非常に心配されると報道されました。これを受けて賀部長は、「桃園空港はすでに開港から四十年以上経ており、毎日約四百機の機体が離着陸しています。現在夜間もメインテナンス作業を行っていますが、空港内へ作業に必要な材料を搬入し現場で確認する作業を含めると現場で工事が施行出来る時間は三時間にも足らない状況です。加えて現在平行して第三ターミナルの工事が施行中なので時間的にも制限があり、施行進度への影響も免れません。」と述べました。しかしまたすでに三分の二は完成しており、現在109年年末までにはすべての工事が完了する予定だと強調しています。また賀部長自身が工事の進度を監督し、来年上半期の完成を目指すと宣言しました。また安全上、滑走路に決して妥協は許されないので、滑走路は使用すると同時にメインテナンスが必要であり、決して飛行に影響を与えてはならないと述べました。
(情報:台灣新生報
一日も早い修復工事の完了を切に希望いたします。それにしても滑走路の使用しながらのメインテナンスなんて大前提の当たり前なのでは?? 大事故に至る前に心あるパイロットが注意喚起を促してくれたことに感謝です。交通部長には工事の進度のチェックを厳しくお願いしたいものです。
(担当特派員:TOP17号)

本日もクリックお願いします!


プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード