FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

(高雄)集盒-KUBIC

2017年にオープンした現在高雄で一番ホットなインスタスポット
集盒-KUBIC」をご紹介します!

広々とした開発エリア(?)にカラフルなコンテナが積み重なった多目的
アートスポットですが、ココだけでなく付近のビルもとーっても個性的。
まだまだ建設中のビルもたくさんあります。
全体 建設中
しかもお隣にはあのIKEAが隣接しているので、カラフル度は高雄NO.1といって間違いないでしょう。

集盒-KUBICの入口
門
高雄市政府と民間企業が合同で管理しています。

KUBICとは

K:Kaohsiung ——高雄

U:Urban ——城市(都市)

B:Boxes(Build) ——盒箱(建築)

I:Innovation ——創新

C:Creative ——創意

という頭文字を取った意味だそうです。

絵になる場所はたくさんあるのですが、その中でも必見なのがカラフルアンブレラの大群
傘 傘2

エリア内のコンテナショップは、デザイン事務所、雑貨ショップ
ドリンクスタンド、自転車ショップ、デザートショップなどなど多くはありませんが
個性豊かな店舗が入居しています。
カラフルコンテナ
その中で気になったのが、香港デザート店、「SIC TONG SHUI」
コンテナハウス

店員さんが芸術的手法で黒ゴマと杏仁をミックスして「太極」模様のデザートを描いてくれます。
スイーツ 太極
「杏仁芝麻糊」100元

まだまだ露出の少ないこのエリア。まさに今が狙い目です!
スタイリッシュ

<基本データ>
住所:高雄市前鎮區復興三路5號
営業時間:室内エリア:10:00 ~18:00(火曜休み),土日(~20:00)、
       屋外エリア:24H開放
コンテナテナントの営業時間は店舗によって異なります。
HP(中国語):https://www.kubic.com.tw/

<17号のちょっとひと言>
高雄にこんなエリアがあったとはビックリ!この辺りだけ異世界でした。
周りのビル群も超個性的なのですが、その一つの高層ビルの上に赤字で「本」
と書かれているのです。アレは絶対日本の本屋さん??と超気になりながら未だに
分からずじまいなので、どなたかご存知の方いらしたら教えてください!

お薦め度★★★★★(高雄の斬新ニュースポット。周りのビル含め楽しめちゃいます。)
インスタ映え度★★★★★(どこをどう撮っても映えちゃうこと間違いなし!。)
(担当特派員:TOP17号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。



プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード