FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

(2018ミシュラン/ビブグルマン)浜松や

1_20180529172459f96.jpg

ミシュランビブグルマンレストランシリーズ、今回は鰻の「浜松や」さんです。

場所は中山区、日本人街の林森北路。
台湾にはいくつか鰻の店があり、どこも日本よりも安く、上質な鰻が食べられるということで在住日本人、台湾人の方にも人気でどこもいつも賑わっています。

浜松やさんももちろん昔からの有名店、鰻の名店として知られています。
台湾産の日本輸出用の上質な養殖鰻は店内の水槽で生きたまま保管されていますのでやはり鮮度が違います。
P1320327.jpg

さて、お店は林森北路の繁華街の中。
P1320307.jpg

この辺りは店構えも和の店が多いのですが、浜松屋さんも非常に格調高い和の雰囲気を醸し出しており、非常に綺麗なお店です。
P1320308.jpg P1320309.jpg

お店はカウンターとテーブル席がいくつか。そんなに広くはありません。
非常に清潔感があって明るい店内です。
P1320330.jpg P1320329.jpg P1320331.jpg

メニューは鰻の他にも一品料理が豊富で、夜などはお酒と一緒に美味しい和食が楽しめます。
P1320312.jpg P1320313.jpg P1320314.jpg

P1320315.jpg P1320316.jpg P1320317.jpg

P1320318.jpg P1320319.jpg

この日はランチで伺ったのですが、ランチタイムにはお得なサービスメニューがいただけます。
P1320310.jpg P1320311.jpg

テーブルの上には鰻まぶしと白焼きのおいしい食べ方が。
P1320322.jpg P1320323.jpg

この日はビブグルマンでも評価されていた「鰻まぶし(950元)」をいただきます。
おすすめの食べ方では途中で山芋をのせていただくのですが、こちらは別料金(30元)ですので追加で注文します。

まず最初に野菜サラダ。
P1320334.jpg

食べ終わったころにどどんと「鰻まぶし」がやってきました。
P1320336.jpg

ぱかっと開けると・・・
P1320338.jpg

美味しそうに焼かれた鰻に思わずため息が。ふっくらとしていて見るからに美味しそうです。
P1320340.jpg

テーブルの「浜松や鰻まぶし」の食べ方に基づくと、まず蒲焼をごはんと一緒に4等分。
①そのうちの1つを鰻丼としていただきます。
P1320351.jpg

②次の1/4はとろろをかけて鰻とろ丼に
P1320354.jpg

③さらに1/4は温泉卵をトッピングして温泉卵丼に
P1320358.jpg

④最後の1/4はわさびをのせて、浜松や自家製出汁を注いで鰻茶漬けにしてファイナルです。
P1320361.jpg

一度に4つの味わいを堪能できる「鰻まぶし」。
浜松やの美味しい鰻を余すところなく堪能できる素晴らし味わい方でした!
この日は平日の昼間だったのですが、すぐに席に通してもらえゆったりと食事を楽しむことができました。

<基本データ>
所在地:10491台北市中山區林森北路119巷12號
(MR T中山駅2番出口より徒歩約10分)
電話番号:02-2567-5705
営業時間:11:30~14:00、18:00~21:30

<OK号のちょっとひと言>
決してリーズナブルに食べられる鰻、というわけではないのですが確実に美味しい鰻を落ち着いて食べるのならばここ、的なお店と感じました。ふっくらと丁寧に焼かれた鰻はまさに美味。うな重以外の食べ方をはじめてしたのですが、バリエーションを変えて色んな味を食べれられるので鰻まぶしは特に女性にはおすすめかと思います。日本語も可なので安心して利用できるお店です。

お薦め度★★★★★(しっかりと美味しい鰻がいただけます)
満足度
★★★★★(店内のきれいさ、日本語可、美味しい鰻と大満足)
(担当特派員:TOP14号)
ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード