FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2018年2月14日

今日は旧正月休暇前の最後の出勤日でありバレンタインデーという日ですが、明日からも通常出勤予定の17号にはどちらも全く関係のない一日です。が、やはり街の空気は師走感満載ですでにお休みに入っている企業もある為、今朝の通勤も人が少なく道も空いていました。毎年旧正月期間は大勢の人が帰省する為、台北は人と車がかなり少なくなります。17号は毎年この期間の台北が快適で結構楽しんでいます。ただタクシーは正月料金で値上がりしているのと、バスやMRTなどの公共交通機関の便がかなり減るのが不便なので台北で旧正月を過ごされるみなさまご注意ください。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ/曇り13~23度
台中 晴れ/曇り12~22度
高雄 晴れ/曇り15~25度
花蓮 曇り13~23度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2639NTD
1NTD→3.637JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2018.2.12発表)/01,06,08,17,25,33/第二区ナンバー02
大楽透(2018.2.13発表)/04,10,19,26,35,45/特別ナンバー38
ロトの購入方法など詳しくはこちら
 
<今日のニュース>
「2018春節十大禁忌 正月はシャワー、シャンプーはNG??」
一年に一度の賑やかな春節がやって来ました。今年は2/15~2/20までの六日間となりますが、休暇中のプランは万全ですか?六日あれば沢山の事ができます。但しお正月にはやってはいけないこともあるので気を付けましょう。こちらで正月期間の禁忌について紹介しますので、これらを参考に安心して平安に良い年を迎えましょう。
お年玉(紅包)の禁忌
紅包にはたくさんの禁忌がありますが、特に「新・双・増」の三文字に注意しましょう。紅包の中のお札は必ず新札で。中に入れる金額は必ず偶数(双数)で。もちろん4は例外。最後に目上の人への紅包は毎年金額を増やすこと。従って社会へ出たばかりの人は600元からスタートするのもいいかもしれません。
元旦はシャワー、シャンプーはNG
言い伝えによると、元旦と二日は水の神様の日なので、シャワーやシャンプーはNGと言われています。また元旦に洗濯がNGなのも水の神様の誕生日だからという説もあります。この日に水を使うと財運を流してしまうと言われています。
お椀を割らない
お椀などの食器を割れてしまうのが良くないということは一年中言われていることですが、お正月中は特に一年の財運が地に砕け散るということから禁忌とされています。もし不幸にして割れてしまった場合は、赤い紙に破片を包み、「歳歳平安(スエスエピンアン)」など縁起の良い言葉を唱えましょう。そして神棚の上に置き五日後に捨てるようにすれば回避できるでしょう。
粽やお餅を送らない
お正月にはお互い贈り物を送り合いますが、送ってはいけない物があります!中国の伝統的な風習ではその年に不幸があった家は正月の粽や餅を自分の家で作ることはできず、必ず他の人から送られるのを待たなければなりません。このような理由からお正月に粽や餅を送るのは、その年に不幸があったお宅のみと限られています。
はさみや針を使わない
お正月期間中は全ての事を円満になるようにと、はさみと針を持つことは禁忌とされています。もしお正月期間中に手術や縫うような怪我をした場合は、新しい年は怪我をしやすくなると言われています。また刀と針は「破」壊力のある物なので、財産も「破財」させてしまう恐れがあるといわれているので気を付けましょう!
元旦は実家へ帰ってはいけない
これは有名な禁忌ですが、嫁いだ娘は元旦に実家に行ってはいけないと言われています。現代では元旦に客が来ているときに嫁に行った娘が戻って来ていたら、嫁ぎ先で上手くいっていないと思われ実家のメンツが立たないという説もありますが、より説得力のある説によると昔は農業社会で貧しかったので嫁いだ娘が早く帰ってくるとそれだけ実家も苦しくなるので、元旦に娘が戻ると実家は衰退するからと言われていました。その他嫁は出来るだけ長く嫁ぎ先に留まりは働かそうとする姑の陰謀だという人もいます。
正月三日目は外出してはいけない
これはとてもユーモアのある禁忌です。みなさんも「初一早,初二早,初三睡到飽(元旦、二日早起き、三日目寝放題)」という諺を聞いたことあるのではないでしょうか。一説によると正月の三日目は鼠の嫁入りの日なので、邪魔をしないように早く寝てゆっくり起きる、そしてなるべく外出しないようにするそうです。別の言い方によるとこの日は「赤口日」に当たり、人と揉たり喧嘩をし易い日なので家に居てそれを避けましょうと言う意味もあるそうです。
白いものを使わない
中華圏の習俗では白は確かにあまり縁起の良い色ではありません。葬式の時の衣装は白、白包(香典)を包みます。逆に結婚式の時には鮮やかな色の衣装を身につけ、紅包を包みます。白は悲哀と貧窮を代表する色なので、正月などめでたい時には特に敬遠されます。白以外にも黒も不吉な色の象徴とされているので、正月期間は出来るだけ避けるようにしましょう。
正月五日前にゴミを出さない
お風呂や家事が嫌いな子供達はきっと正月が大好きでしょう。もし「正月」をゲームに設定したとしたら、すべてのファミリーにこの期間中はラッキーなヒットポイントがあるでしょう。ゴミ捨て、床拭きなどの家事をするごとにヒットポイントは下がってゆきます。
正月9日目は洗濯ものを干してはいけない
9日目にはすでに仕事も始まっていますね!この日は天の神様を拝む重要な日です。天から神様をお迎えするのに余計な(汚い?)ものが遮ることなく、一番綺麗な状態で神様をお迎えする為にこの日は洗濯ものを干すなといわれています。またこの日は汚い言葉を発したり、欲張り過ぎてはいけないとも言われています。

十大禁忌を読み終わり、中華圏文化の奥深さに賞賛と同時に大きなため息をついているのではないでしょうか?地雷を踏まぬよう気を付けて、平安な一年を送りましょう!
(情報:Yahoo奇摩新聞
台湾生活が長い17号も知らないこともありでビックリでした。
普段は特に言い伝えや禁忌は気にせず生活していますが、中には相手の方に失礼になる場合もあるので注意を払いつつ、地雷を踏まぬよう気を付けようと思います。
(担当特派員:TOP17号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード