独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2017年10月18日

「マツモトキヨシ」が台湾に進出してくるというニュースが先週あたりに飛び込んできましたが、それにしても街にはドラッグストアが溢れています。なんとなく一番のお気に入りはワトソンズ。日本資本のドラッグストアはどうしても日本と価格を比べてしまい、個人的には足が遠のき気味です。でも、日本のスーパーかと思うくらい日本のお菓子が陳列されているので、情報収集&目の保養でたまに覗いたりします。洗剤、柔軟剤はどうしても日本のものがよくて、家にはストックがたくさんあるのですが、マツキヨさんにはそのあたりの価格破壊をぜひお願いしたいです。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 24~26度
台中 曇り 25~31度
高雄 曇り/晴れ 27~32度
花蓮 曇り 25~30度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2608NTD
1NTD→3.679JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2017.10.16発表)/02,07,09,16,17,25/第二区ナンバー07
大楽透(201710.17発表)/01,03,06,11,19,27/特別ナンバー05

ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「日月潭紅茶文化季 今週土曜開催」
日月潭農業イベント「2017日月潭紅茶文化季」が21日に向山遊客中心(向山ビジターセンター)にて開幕します。今年は茶会に変わって「紅茶・ピクニック・音楽会」がテーマで茶席スタイルとなっています。郷長の陳錦倫氏と魚池鄉農会総幹事の王威文氏は13日台北市政府を訪問し、人気のキャラクター「熊讚Bravo」の力を借りて、日月潭紅茶文化季のアピールを行ないました。
イベント期間は2日間となっており、21日午前10時より今年度の日月潭紅茶品評会受賞者の表彰を行ないます。並びに地元紅茶業者と台中菓子協会による合同イベントも行ない、茶香職人体験、揉茶、聞香クイズなどを行ないます。
午後2時からは向山大草地にて、「紅茶・ピクニック音楽会」を開催。五つ星ホテルのシェフによる特製スイーツや80年代の楽曲を使用した演出を行い、日月潭湖の自然に囲まれた中で、味覚、聴覚、視覚の3つを満たす饗宴となっています。こちらは75席300人限定となっており、一人300元。先日申し込みを開始し、すでに満席となっています。
22日、日曜日は農特産展イベントを開催。茶農会が推薦する台茶18號紅玉、台茶21號紅韻、及び、大葉種阿薩姆茶(アッサム茶)、台湾山茶など秋の風を感じさせるラインナップを用意します。お茶の香りに満ちた、日月潭向山遊客中心で心地よい紅茶でのひと時を味わいましょう。同時開催で樹石協会による展覧会を行なっています。
日月潭紅茶文化季は全国的な農業推奨イベントです。ただし、北部の市民は知らないことも多く、その名を広めるために、陳錦倫氏と王威文氏は「香茶巷40號」、「和果森林」、「東峰紅茶廠」や「嫩葉紅」などの優良茶葉農業の業者と共にホテル訪問や台北市政府大ロビーに置いて記者会見を開きました。ユニバーシアードの人気者「熊讚」と共に、一緒にお茶を楽しみましょうと呼びかけました。
(情報:中時電子報
日本人の團紀彦氏がデザインを手掛けた向山ビジターセンター。まだ写真でしか見たことがありませんが曲線が美しい建築物です。そこで行なわれる日月潭紅茶のイベント、お茶好きとしては非常に興味をそそられるイベントです。
(担当特派員:TOPOK号)

本日もクリックお願いします!
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード