独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2017年9月8日

P1190894.jpg P1190894_201709081239068b5.jpg

先日まで大活躍をしていた写真のこの方。パレードでも市民の大声援を受けて人生最良の日だったかと思うのですが、ユニバーシアードの終了と共に職を失い、現在求職中というニュースが台湾中を駆け回っています。さきほどもテレビニュースで報道されていました。がんばって!とエールを送ることしか出来ませんが台湾らしい微笑ましいニュースに朝からみんなで笑わせてもらいました。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雷雨 26~33度
台中 曇り 26~33度
高雄 曇り/晴れ 25~33度
花蓮 曇り/雷雨 26~32度

週末のお天気→北部26-33度 曇り/雷雨、中部26-33度 曇り、南部25-33度 曇り/晴れ、東部26-32度 曇り/雷雨の予報となっています。北部、東北部、東部では局地的な短時間の雨または雷雨が降ることもありそうです。傘を持ってお出かけください。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2683NTD
1NTD→3.580JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2017.9.7発表)/02,03,07,12,14,22/第二区ナンバー04
大楽透(2017.9.5発表)/13,17,23,27,33,41/特別ナンバー02

ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「台湾市場強化 Peach月末に仙台、札幌直行便の運行を開始」
LCC航空会社のPeachが今月24日より台北-札幌、25日には台北-仙台便の運行をスタートさせることをPeachCEOの井上慎一氏が来台し、就航記者会見を行ないました。
Peachは開航5年の企業ですがすでに4年連続で収益を出しており、年間獲得利益は10億円から昨年度は49億円まで上昇しており、その成功の秘訣は他社との差別化とされています。来年夏には高雄-沖縄便の就航が予定されています。
井上氏によるとPeachは女性客からの支持を得ていて女性の乗客率は53%となっています。伝統のある航空会社の女性の乗客率は30%前後とのこと。企業ブランドとして日本品質を強調しており、日本の流行と新しいアイディアを積極的に取り入れています。かつでは車会社とコラボレーションしPeachカラーのVWビートルを販売。一台307万円の販売価格でしたが1週間で5台の販売台数を完売させました。またダンボール製の自動カウンターを製造することで金属製のカウンターよりもコストを10分の1まで下げることを実現したり、その他にも電子事業を設立し研究を進めています。
Peachは2012年に台湾線を就航以来、この5年で乗客数は10倍もの成長率を見せました。台湾旅客のうち6割が20~30歳台の若者層となっており、またその半分は女性とのデータが出ています。2016年の4月及び5月の乗客数は統計によると76万人を超えたとされています。
Peachでは.特に台湾市場を重要視しており、現在は台北-東京羽田、大阪、沖繩及び高雄-大阪間は連日往復運航を行なっています。新たに就航する台北-札幌便は9月24日就航、台北-仙台便は9月25日就航が決定しており、週3回北海道千歳空港への往復、週4回東北仙台国際空港との往復を行ないます。
(情報:中時電子報
Peachがそんなにもの収益を出しているとは思ってもいなかったので正直驚きました。新たな台北-日本便の就航。素晴らしい!お値段はどのくらいなのか早速リサーチしてみましょう。台湾の北海道人気は結構なものだと伺ったことがあります。ガンガン儲けて台北-函館、台北-旭川などの就航も期待したいところです。
(担当特派員:TOPOK号)

本日もクリックお願いします!
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード