独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2017年8月23日

ここ三ヶ月ほどロト式宝くじ「威力彩」の一等賞が25期連続で出ておらず、累積された賞金金額がなんと10億元にもなっており、ますますロト熱が高まっております。
これまでの統計では、一等賞が出た都市は台北市、新北市、桃園市、新竹市に合計25回、一番多いのは台中市の12回。しかも2014年以来、威力彩の一等くじ15回のうち6回は台中市だそうです。台湾彩券の統計発表では18歳以上の台湾人は毎年平均3,344元もロト式宝くじに消費するそう。これはけっこうな金額ですよね。コンビニまでとはいきませんが台湾の街中では結構頻繁に黄色い看板の「台湾採券」という宝くじショップを見かけるはずです。台湾では威力彩の当選発表日の毎週月曜と木曜は「全民運動日」ともいわれているそうです。笑

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雷雨28~33度
台中 曇り/雷雨28~33度
高雄 曇り/雷雨28~34度
花蓮 曇り/雷雨28~33度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2676NTD
1NTD→3.5893JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2017.8.21発表)/01,03,17,20,26,31/第二区ナンバー02
大楽透(2017.8.22発表)/04,10,13,36,44,45/特別ナンバー05
ロトの購入方法など詳しくはこちら
 
<今日のニュース>
「桃園国際空港 9/1より空港料を20%アップ」
桃園国際空港のスポークスマンは、交通部の同意を経て9月1日より各航空会社への空港料の見直しをすると発表しました。航空料は平均で20%アップされますが、それでも近隣国の空港と比べると低い水準です。
桃園空港が各航空会社に対し徴収している空港料は1996年以降現在まで据え置き状態でした。昨年度より空港料の見直しが開始され、ピークタイムとそうでない時間帯の料金が同じであるなど複雑な項目を検討した結果、近隣諸国の空港の水準と比べても不合理な点があるとして交通部に調整案が提出されました。
スポークルマンによると本来は土地租借金及び空港費調整案として提出予定でしたが、土地租借については関連部署と時間をかけて調整の必要がある為、交通部の同意を得た空港費調整案のみ先に提出されることになりました。
桃園航空公司の財務部によると、実際のコスト計算では平均して60%のアップが必要になるとのことですが、航空会社の事情も考慮し、平均20%アップを3年に分けて行うことになりました。また将来十数個の項目を四項目にまとめそれぞれ、着陸料、停留料、搭乗橋使用料及び手荷物取扱施設使用料とすることになりました。空港料調整後一年目は四億元、二年目は七億元、三年目には十億元の増収が見込まれます。
しかし桃園航空公司の分析では航空料調整後も近隣国家に比べるとかなり低い料金設定であり、B777機を例にとると、9月1日以降も成田空港の料金は桃園空港の2.6倍(現在は2.9倍)、香港空港は1.6倍(現在1.8倍)、シンガポールチャンギ空港と韓国仁川空港は1.5倍(現在1.7倍)、中国大陸の空港でも1.4倍(現在1.6倍)という差があります。桃園空港公司財務長の曹氏は、すべての項目に対して値上げをしようというのではなく、B777機を例にあげると、現在の着陸料は時間帯に関係なく一回の着陸毎に五万二千元と設定されているが、9/1よりピークの時間帯は七万元、しかし最初の二年間はそれぞれ15%、0.7%の割引を設ける予定をしており、また0時より早朝5時までの時間帯の着陸料は三万五千元となると述べました。またB777の停留料は現在二時間以内の場合無料ですが、その他に待合室使用料3,780元及び地上設備費用4,580元が必要です。しかし9/1以降は、どの機種の航空機も二時間以内の停留の場合、費用は一切不要となります。二時間を超過した場合は一律停留時刻よりの計算となり、30分毎に600元徴収されます。停留二時間以内の機体を無料にすることにより、空港の機体回転効率を上げる事が期待されます。
手荷物取扱施設使用料は現在機種に関係なく一律1,384元徴収していますが、9/1より機体の座席数により段階を分け、最低1,500元から最高4,125元にて徴収されます。
中華航空とエバー航空は現在桃園空港最大の利用航空会社ですが、9/1以降毎年約一億元の航空料の支出が増加する見込みです。しかし旅客一人当たりのコストに割り当ててみると、一人当たり40元のみの増加となるので、直接航空券の価格には反映されることはないでしょう。
(情報:台灣新生報
桃園空港の航空会社から徴収する各種空港使用料が10年ぶりに値上げされ、それでも近隣国よりだいぶ安いらしいすが、合理的な料金をしっかり徴収し、大雨のたびに水漏れ被害が発生するなど、国の玄関口で度々ありえないような恥ずかしい事態が発生しないように改善して頂くことを希望いたします。
(担当特派員:TOP17号)

本日もクリックお願いします!


プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード