独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2017年8月21日

土曜日についにユニバーシアードが開幕されましたが、開会式の途中に政府の年金改革に反対するグループのデモ隊がなだれ込み警察ともみあいになり選手団の入場が一時中断するというハプニングが発生しました。自分の利益しか考えていない、このような勘違いパフォーマンスをする元公務員一行には心底うんざりします。30日の閉会式にもまた揉め事を起こすような声明をだしているので、この類の人は30日の競技終了まで全員一か所に集め強力監視下に置いていただくことを希望いたします。デモ隊の襲撃の為か土曜日の17号の自宅周辺は1メートルごとに警官一人配置という厳戒態勢でした。
S__64364547
とにかく無事に大会が終了することを願いします。
選手のみなさん力を出し切って頑張ってください!そして大会関係者のみなさま
本当にお疲れ様でございます。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雷雨27~35度
台中 曇り/晴れ27~35度
高雄 晴れ/曇り29~34度
花蓮 曇り/雷雨26~32度
今週の天気→今週は台湾全土に火曜日以降連日、午後から雷雨またはにわか雨の予報がでています。また台風13号が22日と23日に南東部に接近すると予測されますので今後の台風の動きにご注意ください。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2692NTD
1NTD→3.5688JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2017.8.17発表)/09,11,12,13,24,30/第二区ナンバー04
大楽透(2017.8.18発表)/07,10,12,35,38,47/特別ナンバー23
ロトの購入方法など詳しくはこちら
 
<今日のニュース>
「日台の友好関係と相互性を考慮 日本旅券保持者の残存有効期限に優遇措置」
外交部は8月15日より、日本旅券保持者がビザなしで入国する場合に必要なパスポートの残存期限を以前の三カ月以上から、予定滞在日数以上に変更する優遇措置を発表しました。この優遇措置が用いられているのは現在アメリカ人と日本人のみです。
外交部領事事務局、鍾文正副局長はこの度の発表の通り日台友好及び相互の公平性を考慮し日本旅券保持者に対してのビザなし入境措置を緩和することになったと述べました。この措置は普通旅券、公務旅券、及び外交旅券すべてに適用されます。
現在台湾は59カ国に対してビザ免除措置を行っていますが、パスポートの残存期限が滞在日数以上という便利な措置が適用されているのはアメリカと日本に対してのみです。
この他台湾は多くの東南アジア各国に対しても入国ビザの緩和処置を検討しています。林全行政院長は、今年の年末には東南アジア各国から台湾を訪れる観光客は200万人に達する見込みで、このうちフィリピン、インドネシア、ベトナムの三カ国に対してビザの緩和を検討していると述べました。外交部は優先的に9月よりフィリピン人の入国ビザ簡素化措置を行うことを検討中です。
鍾文正副局長は東南アジアから台湾を訪れる観光客数は近年著しく成長しており、1月から6月
のベトナム人の旅客数は18万人で昨年の同時期の10万人を大きく上回っており、伸び率が最高なのはタイ及びフィリピンからの旅客で共に成長率は8割で、8万人から14万人へと増えたことを公表しました。また去年6月にはタイ人への入国ビザ簡易措置を試験的に実施しており、タイからの観光客の成長も期待されており、更にテスト期間を一年延長することとなりました。タイ代表処は積極的に台湾にタイ人へのビザ免除措置の適用を働きかけています。台湾がフィリピン人に対してのビザ免除措置の議題が9月に話し合われるなら、タイについても同時期に結果がでると思われます。
台湾は積極的にビザの優遇措置を推進する一方で、多くの外国人がビザなしで不法活動に従事しており、国際的に見て台湾の印象を低下させないか杞憂されますが、鍾文正副局長によると現在のところはそのような影響があったとの報告はないとのことです。また鍾文正副局長は現在台湾人は世界各国でビザ免除の優遇を享受しているが、それは現地の国家が台湾人の素質、経済力、パスポートの安全性に対して肯定しているのであり、ある個別の刑事事件などが台湾やその他の国家に対して、相互ビザの優遇措置に関係してくることはないと発言しました。
(情報:中央社
とうとうパスポートの残存期限90日の壁がなくなりました。
前職から現在までこの90日間のパスポートの残存期限が無い為、出国当日台湾へ入国できなかったという大ハプニングに遭った人たちを両手にあまるほど見てきました。また問題なく入国しても到着日を一日目と数え90日間がノービザの期間なので、到着翌日を一日目と勝手に勘違いして一日オーバーステイしてします人も少なくなかったようです。いずれにしても今後はパスポートの残存期限問題で台湾に入国できなくなる人はほぼ無くなると思うので、われわれも少しは楽になりそうです。
(担当特派員:TOP17号)

本日もクリックお願いします!


プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード