独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2017年7月25日

20394703_10155479946542768_1137751523_o.jpg
西門町でMRTを乗り換えるとき、出口の近くに「包子店」が発見しました。色々な味の包子を売ってます、可愛い形の包子もあります、店の前にサンプルがあるけど、蒸したら、ちょっと形変わりました(ピカチュウの形)....

From1号→この変な物体、蒸す前はピカチュウだったって事!?何このシワシワな饅頭。キャラマンじゃなくてもこんなシワシワな饅頭はマズそうだろ笑

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ/雷雨 32~36度
台中 晴れ/雷雨 31~34度
高雄 曇り/雷雨 32~34度
花蓮 晴れ 31~33度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2647NTD
1NTD→3.627 JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2017.7.24発表)/05,19,25,29,32,34/第二区ナンバー08
大楽透(2017.7.21発表)/02,12,24,32,42,47/特別ナンバー29

ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「彩虹眷村は台湾TOP10 Instagramパンチポイントをなりました」
台中にある彩虹眷村は101ビル超えて、イギリスと日本観光客一番行きたい観光スポットなりました。
イギリス旅行サイト「Culture Trip」報道した「台湾TOP10 Instagramパンチポイント」と日本旅行サイト「H.I.S」から「台湾で写真撮りに行きたいランキング」.の中で、台中の彩虹眷村(虹の村)入ってます、毎年200万人は訪れます。
台中南屯区春安路56巷の彩虹眷村(虹の村)、眷村中の絵は全部「彩虹おじいさん」黃永阜さんの手からです。行ったことがある人はここで写真満載の経験があると思います。ここは2010年に一度は取り壊しが決まっていました。、まさに彩虹おじいさんの絵で村が取り壊しは中止に。生まれ変わった村には、たくさんの観光客が訪れるようになりました。
村中でや壁もいっぱい絵があります。彩虹おじいさんの作品はどれも素朴でかわいいものばかり。ところどころで見られる文字もいい味を出しています。
日本のマンガ会社も彩虹おじいさんは台湾の宮崎駿です、彼の作品は人愈すことができるし 感動 楽しの気分もさせることがですます。何のイベントも行われていないが、観光客はこんなに多い、とても珍しい現象です。彩虹文創公司社長康漢明さんによって昨年平均来客の数は150万人、今年もっと高い、平日は3千人くらい、休日は約8千~1万人くらいです、観光客は半分くらい外国から方です。過去数年間で香港、マカオシンガポール(←まとめるな!)、マレーシア、韓国、日本、中国など20社以上のテレビはここ取材したことがあります、故宮博物院の乾隆特展も彩虹おじいさんに台湾百大芸術名人に入りました。しかし彩虹おじいさんが有名になっても、変わらず優しいです。
休日の時に台中南屯の彩虹眷村(虹の村)へ旅行行くはお薦めです。彩虹眷村行くとき、環境を維持することを忘れてない, 彩虹おじいさん苦労完成の絵を破壊しない、この国際観光客に歓迎してるの小眷村は永続発展できるように
(情報:新頭殼newtalk
彼は何の芸術学校に入ってないけど、彩虹おじいさんの絵は獨創的です、彼は人に自分の世界に入るです。芸術やデザインを勉強してるの人にとって、素晴らしい宝物です。
もし台中に来たら、是非ここに来て見てください、彼の神秘の世界を感じしてください
公式サイト:http://www.1949rainbow.com.tw/
(担当特派員:TOP15号)

From1号→まさに~村が取り壊しにならなかったからのヒストリーが全くわからず笑 ココでは写真満載の経験も意味不明。そして相変わらずデータ系の話になるとようわからん話になり、毎年200万人訪れると言いながら昨年平均150万人。更にこの昨年平均というデータすらなんだかよくわからないというありさま。数字も言葉もアンマッチなのである。最後の二行の失速感も否めず。いずれにしても今回の最も凄いのはパンチポイント。これはホットスポットだろ笑
*楽しの気分も「ですます」もいい味出してるぞ~


プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード