独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2017年7月24日

昨日は所用で体感40度は超えているのではと思われる灼熱の中、朦朧としながら外をうろうろしていたのですが、そんな中でも人が集まる大型施設では着ぐるみたちが行きかう人々に向かって陽気にがんばっており、某ピカなんとかさんとかもいらっしゃったのですが、そもそも行き交う人々も立ち止まりたくないですよね、あんなに誰にも相手にされていない彼を初めて目撃し、なんとも言えない気持ちになりました。内部には小型扇風機などが内蔵されているんでしょうか、いや、されていて欲しいと切実に願っております。せめて写真くらいわたしが納めておけばよかったです。というかそんな企画やめてあげて……!

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ 27~37度
台中 晴れ 27~34度
高雄 曇り/雷雨 29~33度
花蓮 晴れ 27~33度

今週のお天気→24日から27日にかけて全国的に曇りまたは晴れの予報、高温灼熱の天気となりそうです。午後からは中部、および山岳部では一時的に局地的な雨、雷雨が降る恐れがあります。28日から30日にかけては熱帯性低気圧、或いは台風気流の影響により、東半部地区では局地的に一時的な降雨、午後の時間は西半部地区においても一時的に雷雨の予報となっております。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2659NTD
1NTD→3.611JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2017.7.20発表)/09,10,13,15,22,35/第二区ナンバー03
大楽透(2017.7.21発表)/02,12,24,32,42,47/特別ナンバー29

ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「台東海洋夢想館 26日開館」
台東成功鎮水産試験所東部海洋生物研究センターの水族館「台東海洋夢想館」がその全貌をついに明らかにしました。生態、藝術、科学技術を結合させた台湾初の海洋藝術展館が7月26日開館します。
従来の水族館の印象といえば魚が水槽の中を泳いでいるだけといったものかと思いますが、台東「海洋夢想館」は新たなマルチメディアテクノロジーにより、観客が館内に一歩足を踏み入れるとまるで人魚になったかのような海の中の雰囲気を味わえるようになっています。
「夢想館」によると館内はマルチメディアを駆使したゲーム形式になっており、ロビーの名前は「オーシャンドリームキャビンへ入ろう」、観客は入館するとチケット上の自分専用QRコードを読み取らせることが可能となり、人魚の家族から人魚国王、王妃、プリンセス、王子のどれかを選択することにより、人影が人魚の姿と結合し、2階の壁に投影されます。
台東海洋夢想館は農業委員会水産試験所東部海洋生物研究センターによる外部委託経営となっており、内部には元々充分可愛らしく、人を吸引するだけの各種熱帯魚や東部海洋魚類を所有しています。観客には台湾農業委員会が世界で繁殖させている熱帯魚の技術や台湾東部の豊富な海洋資源についても理解し欲しいとしています。
館内は選りすぐりの100種類にも及ぶ生態系の他にも三大テクノロジーゲームを楽しめるようになっており、同時に地元藝術工藝者である王曉怡のデコパージュ作品が展示されていたり、成功鎮の風情を一望することができます。遊びながら学べるという計画は魚菜共生専区でも取り入れられており、知識を得られるようになっています。この面白い海洋夢想館はいままでと違った夏の経験を提供できることでしょう。
(情報:中央社
台東にまた魅力あるスポットが。さほど規模は大きくなさそうですが、お子さんのいる方ならばきっとたのしい思い出になりそうですね!
(担当特派員:TOP号)

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード