独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2017年7月19日

暑いのは当たり前の台北の夏ですが、今日は特に暑い。
今朝8時半すぎの気温がすでに35℃!思わず二度見直しました。
S__58572803.
信号待ちの間もわずかな日陰に多くの人が肩を寄せ合い暑さ倍増。
一体全体今日の昼間は何度になるのでしょう?? ランチの外出さえ憂鬱になる今日この頃です。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ/曇り27~36度
台中 晴れ/曇り26~34度
高雄 晴れ/雷雨28~34度
花蓮 晴れ/曇り26~33度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2624NTD
1NTD→3.657JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2017.7.17発表)/06,10,11,25,32,38/第二区ナンバー03
大楽透(2017.7.18発表)/13,14,21,29,42,48/特別ナンバー11
ロトの購入方法など詳しくはこちら
 
<今日のニュース>
「2017台湾美食展 世界の美食820ブースが出展 」
7月21日から24日まで世界中より820ブースが出展する2017台湾美食展が開催されます。台湾観光協会会長の葉菊蘭氏は、今年は中国大陸からの出展はありませんが、ここ台湾で世界中の美食を召し上がっていただくことが出来ると述べました。
2017台灣美食展(Taiwan Culinary Exhibition,TCE)はワールドトレードセンター1館にて21日から24日まで開催されます。今年は「さまざまな食文化」をテーマとし、「食芸」、「食の器」、「食材」、「食の旅」、「食の伴」、「食育」と6大エリアからなる会場がセッティングされます。
台湾観光協会の葉会長は、今年は20から成るテーマ館に820ブースの出展者を迎える事ができ、更に台湾独特の飲食文化と歴史をたどる企画もあり、今年の美食展はより深く広く楽しんでいただけるとアピールしました。
以前は台湾美食展に中国大陸の各省からも参加があり、昨年は福建、貴州など3省が参加しました。各省20ブースの出展があり合計60ブースにも上りました。観光協会は、今年の台湾美食展に中国大陸からの出展が無いのは残念だが、今年はより国際色豊かな要素が多く、台湾で世界各国の美食を食べていただけると自信を見せました。
各ホテル業者も優待食券を販売します。台湾人に一番人気のビュッフェでは、リージェント台北の「ブラッサリー」より平日のアフタヌーンティー4人分券が優待価格2099元にて、定価の31%引きの価格にて販売。グランドハイアット台北の「カフェ(Cafe)」より月-日までいつでも使用可能なランチ4人分券が優待価格2500元にて、定価の35%引きにて販売されます。
また今年初参加のエリートホテル(誠品行旅)は最高級のアメリカンニューヨークステーキランチ券を1枚990元で、ウェスティン大渓リゾート(桃園大溪笠復威斯汀度假酒店)ではファミリー層向けに5人分の円卓料理を1卓4999元にて販売予定です。レオフー(六福)グループでは期間中の4日間は「大地餐桌極鮮原味セット」の試食会を行いますので、美食会場でたっぷりと美食を味わえることでしょう。
(情報:中央社
毎年大盛況の人気イベント台湾美食展が今年も開催されます。
確かにとても魅力的なイベントなのですが、なんせあまりの人の多さに恐れをなしてしまいます。ほとんどの地元民はホテルやレストランの優待食券目当てで、長蛇の列ができています。人気の試食コーナーはもちろん大激戦なので、食欲が体力と気力に勝つ自信のある方は是非行ってみてはいかがでしょう。
(担当特派員:TOP17号)

本日もクリックお願いします!


プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード