独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

陽光味宿

ホテルはなくて民宿がどれだけあるのだろうというくらいある九份。立地=わかりやすい、ロケーション=よい、施設=綺麗という日本人受けしそうなお宿がありましたのでご紹介いたします。

場所はバス停で言えば7-11のところのいちばん盛り上がっているところ「九份老街」の2つ前の停留所「九份派出所」です。そうあの有名な赤提灯が連なる阿妹茶樓などがある坂道「豎崎路」をそのまま下ってくると到着する派出所のところです。
1_20170814180712273.jpg

道路を渡るとさらに下へ降りられる階段があるのであとはそこを一直線に突き進みます。舗装されている道なのでとても綺麗で歩きやすいですが、日を遮るものが何もないので夏場はがんがん太陽光線を浴びます。日傘など差すといいと思うのですが、スーツケースなどあると厳しいので(行きは下りですがもちろん帰りは登り)、なるべく旅行初日ではなく中間あたりに予定を立て、軽め荷物でお越しになることをおすすめいたします。
2_201708141807145f8.jpg 3_20170814180715bf9.jpg 4_2017081418071667e.jpg

そんなこんなで地図上では約100m、3分程度で到着。右側にある鉄の扉が入口です。
5_20170814180717416.jpg

扉を開けるとこのような開放的な空間がお出迎え。先ほどの道とはガラリと雰囲気の違う気持ちよさ。目の前に遮るものは何もなく、ロケーションもばっちりです。
6_20170814180821095.jpg 8_20170814180822ee7.jpg

突き当たりにある1階建ての建物がフロント兼カフェスペース。
9_20170814180824ce4.jpg 10_201708141808257d9.jpg 

さらに反対側からも外に出ることができ、そちらはこのようにテラス空間。そしてさらに素敵な建物が。なんとこちらも宿泊施設でこちらは全13室お部屋があるそうです。
11_20170814180827423.jpg  12_20170814181007e01.jpg

まず初めに入ってきたときにあったグレーの建物から見せていただきました。正面から入るお部屋は2階建て仕様のメゾネットタイプ。ダブルベッドが1階に1つ、2階に1つ設置されている4人部屋です。一泊4300~とのことで一人当たり1000元ちょっとでこの素晴らしいロケーションのお部屋に宿泊できます。

20-1.jpg

まずこのリビングスペースがあるのが2階。
20-2.jpg 20-3.jpg 

ベランダは広々。ここでお酒とか飲みながらわいわいしたいですね。あ、でも自然いっぱいだから虫さされなどに注意ですね。虫除けスプレーなどお忘れなく。
20-4.jpg 20-5.jpg 20-6.jpg

1階はこのような感じでナイスビューポジションにソファーが設置されています。
20-7.jpg 20-8.jpg 20-9.jpg

このタイプのお部屋は浴槽がなく、タオルはあります。アメニティなどは必要最小限といった感じです。
20-10.jpg 20-11.jpg

同じ建物の裏側から入るお部屋もありまして、そちらはメゾネットではなく、ダブルベッドが1つの2人部屋です。
30-1.jpg 30-2.jpg

大きな窓がうれしい光たっぷりのお部屋です。お風呂場もベランダも見渡せる、開放感!
30-3.jpg

ソファーの配置などなかなか面白い造りになっています。

30-4.jpg 30-5.jpg 30-6.jpg

そしてこちらは猫足のバスタブ付き!清潔感のあるかわいらしいバスルームです。大丈夫。部屋側にはちゃんとカーテンが付いているので見えません。でも屋外側はカーテン系なし!目の前に何もないからこそできるこのデザインですね。景色を眺めながらぜひ長風呂してください!
30-7.jpg 30-8.jpg

ベランダもシンプルチェアーがいい感じ。
30-9.jpg

「室内禁煙、外出時とチェックアウトの時は電気と冷房を止めてください、朝食は8時から10時まで、チェックアウトは11時まで」とのこと。
30-10.jpg

同じタイプのデザイン違いのお部屋です。こちらも基本的にはほぼ同じで、ソファーがテレビを楽しむ配置になっています。
40-1.jpg 40-2.jpg 40-3.jpg

40-4.jpg 40-5.jpg


40-6.jpg 40-7.jpg 40-8.jpg


そしてもうひとつのこちらの施設。
50-1.jpg

ヨーロッパのどこかの可愛らしい町並みを歩いているかのような雰囲気です。かわいい。
50-2.jpg 50-3.jpg

お部屋もさきほどどはまた雰囲気が変わり、全体的に明るくラブリーな感じに仕上がっております。天井が高いから圧迫感が全然ありませんね。
50-4.jpg 50-5.jpg 50-6.jpg

世の中にはこんなラブリーなバスタブもあるんですね。はじめてみた。
50-7.jpg 50-8.jpg 50-9.jpg

50-10.jpg 50-12.jpg

<基本データ>
所在地:新北市瑞芳區豎崎路56號
(バス停「九份派出所」より徒歩約3分)
電話番号:02-2497-0956

<OK号のちょっとひと言>
九份に民宿は数あれどあまり情報がないし、なんとなく古い感じのイメージのところが多い印象だったのですが、こんな明るく広々、そしてロケーションも言うことなしのお宿があったとは感動です。ここから九份老街へ行くには派出所から坂を登るのがいちばん早いけれど、そこは無理せずタクシーまたはバスで老街入口まで行き、ただひたすら下ってくるコースがベストです。

お薦め度★★★★★(綺麗な設備と場所のわかりやすさ、そしてやっぱりこの景色!)
ロケーション抜群度★★★★★(とことんぼんやりタイムを過ごし癒されましょう!)

(担当特派員:TOPOK号)
ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード