独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2017年6月29日

若干の夏バテ気味、やはり冷たいものが目に入ります。ドリンクスタンドのビックサイズのドリンク、たとえ砂糖半分にしたところで大量に入っているのだろうなー、なんて思いつつもやっぱりおいしいんですよね。ちょうどネットのニュースで日本人観光客に薦めたい台湾10大必須ドリンクなるものが載っていたので15号手法のまねっこしてランキング形式で載せます。悪くないラインナップです。どうぞご参考に!

1. 丸作食茶 - 阿薩姆珍珠拿鐵
2. 五十嵐 - 波霸奶茶
3. 茶湯會 - 觀音珍珠拿鐵
4. 迷客夏 - 大甲芋頭鮮奶
5. 芭樂芭 - 芭樂紅龍果
6. 一芳 - 水果茶
7. 樺達奶茶 - 美容奶茶
8. 全家冷壓鮮萃烏龍茶
9. 全家混合綜合果汁
10. 統一木瓜牛奶
(参考サイト: 景點家

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ/雨 26~35度
台中 晴れ 27~34度
高雄 晴れ 28~33度
花蓮 曇り/雨 26~33度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2623NTD
1NTD→3.658JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2017.6.26発表)/017,19,20,27,31,37/第二区ナンバー03
大楽透(2017.6.27発表)/11,33,34,46,47,49/特別ナンバー38
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「エバー航空ハローキティなかよしジェット沖縄線初就航」
エバー航空ハローキティなかよしジェットが昨日28日初お目見えし、桃園-沖縄間と大阪間とを結びます。なかよしジェットはエバー航空A321-200のラッピングジェットとなっており、沖縄線で初就航となりました。特別式の放水アーチを除いては、旅客と新しい機体の就航を喜び合うため特別に搭乗口前へなかよしジェットアーチを設置するなどし、写真撮影を楽しんだり旅の思い出作りを盛り上げました。
エバー航空とサンリオは今年2017年上半期に4機の新たなラッピングジェットを運航させる予定となっており、「ファントラベルジェット」「ドリームジェット」「パーティジェット」の運航はすでにスタートしています。昨日その計画のトリとして登場したハローキティがメインの「なかよしジェット」がついにお目見え。乗客を乗せ、海の島沖縄と美食の城大阪へと飛び立ちます。
なかよしジェットは8席のビジネスクラスと176席のエコノミークラスを併せもつ、総座席数は184席のエアバスA321-200を使用したラッピングジェットです。運行は桃園-沖縄線および桃園-大阪線となっており、沖縄線では初めてのラッピングジェット導入となりました。
エバー航空では現在7機のラッピングジェットを所有しており、シカゴ、上海、東京、福岡、大阪、沖縄、ハルビン及びゼブ線にて使用されており、熱狂的なファンや旅の愛好者だけでなく多くの国際的称賛も得ています。
一連のラッピングジェット登場のニュース以外にも、今年の夏休み旅行のピーク期を迎えるにあたり、エバー航空は桃園空港メトロの直達車に唯一無二のラッピング列車広告を打ち出します。ぐでたまの「ぐでだまジェット」、バッドばつ丸の「ファントラベルジェット」およびサンリオファミリーの「ドリームジェット」、「パーティジェット」および「なかよしジェット」の五大ジェットがメインテーマとしてデザインされます。車両ごとに限定オリジナル壁紙が楽しめるということで打ち出し後の人気は高く、問い合わせも多いようです。
エバー航空によると運航時間が定まっていないとファンが列車の姿を捉えることができないため、桃園空港メトロでは列車の運行時間を固定とし、定期メンテナンス以外は毎日A1台北駅始発の6時、以降2時間ごとにエバー航空サンリオ広告ラッピング電車を運行させているとのことです。
(情報:台灣新生報
なんだかんだでサンリオのキャラクターたちは子どもの頃からの友達のような存在なので機体がサンリオだったときはちいさくテンションが上がります笑。HPで「サンリオファミリージェット」のイラストを確認してみるとそうそうたる顔ぶれでちょっと感動。まさにオールスター。でもそれ以上に「ドリームジェット」の若干マニアックなキャラチョイスにはもっと感動。だって……、たー坊にタキシードサムにおさるのもんきちがどどんといるんですよ。それってなんだかすごいことだと思うのですが。
参考サイト:http://www.evaair.com/ja-jp/booking-and-travel-planning/hello-kitty-jets/guide-to-eva-special-livery-jets/
(担当特派員:TOPOK号)




プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード