独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2017年6月8日

昨日より弊社ブログのPC画面上にて、本来ならばバナー等が表示される右端の欄に過去のブログが重ねて表示されてしまうという不具合が生じております。当然17号の無知による操作ミスだと思い、一旦消去して再度アップし直したり、画像を削除したり、リンクを削除したりと約2時間、考え付くありとあらゆる手法を試してみたのですが結局未解決。最後は一同降参し、1号がFC2サポートにメールで問い合わせ、現在回答待ちという情況です。今朝15号がふと、ブログの一番上の日にち(2017年6月7日)の部分の下をクリックすると、元に戻ると言う事が判明しましたが、表示されるのはその当日の記事のみで全面解決には至っておりません。今しばらくみなさまには見にくい画面でご不便をお掛けすることになり申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。もし解決策をご存じの方がいらっしゃいましたら、是非とも教えてください---!
なお、スマートフォン版は正常にご覧いただけますのでそちらの方にてご覧頂くことをお勧めいたします。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨25~31度
台中 曇り/晴れ25~32度
高雄 曇り/晴れ27~32度
花蓮 曇り/雨25~31度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2656NTD
1NTD→3.615JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2017.6.5発表)/02,04,15,16,25,26/第二区ナンバー03
大楽透(2017.6.6発表)/ 14,16,25,32,36,48/特別ナンバー12
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「エバー航空 ロボットのペッパーが搭乗手続き」
エバー航空が空港に設置しているロボットスタッフのペッパーがより進化してスマートになりました。世界で初めて「搭乗券スキャン機能」を備え、搭乗時間の案内、搭乗ゲートまでの所要時間、目的地の天気などの情報に加え、同時に空港内の免税店、フードコート、キッズエリアなどの案内もこなします。
エバー航空の桃園空港のVIPラウンジと松山空港のカウンター前には、昨年の12月よりペッパーが導入されました。今年に入りペッパーは更に進化を遂げスマートになり、もともと中国語のみの対応だったのが、英語と日本語対応もこなし、空港内ガイド機能もプラスされ各国の旅客への対応が可能になりました。

エバー航空によると沛博科技会社の研究開発チームと協力し、もともと多彩な機能が備わっていたペッパーを内部の訓練を経て更にバージョンアップさせたとのことです。現在中国語、英語、日本語の3種類の言語でお客様に最新のバージョンアップしたサービスを提供しています。一番注目を集めているのは搭乗券のスキャン機能で、搭乗券の情報を読み取り旅客の搭乗時間、搭乗ゲート、搭乗ゲートまでの歩行時間及び目的地の気象情報などの情報を提供します。これ以外にも空港内の免税店、フードコート及びキッズエリアを含む位置のガイド案内機能も加わりました。

エバー航空は、ロボットの参入は世界情勢の流れであり、航空業界は大量の人材と専門技術者を必要としており、同時に世界各国からのさまざまな国籍の旅客への対応が必須だとしています。ペッパーの有益なバージョンアップが繰り返し可能だという特性を活かし、サービス業界の各顧客の異なる需要を満たすのに役立ちます。将来はペッパーの言語データーベースを更に増加し、お客様と自由に会話ができる状況になる計画です。

エバー航空は台湾で最初にペッパーを導入したエアラインで、この半年で三万人強の人々と触れ合ってきました。人気者のペッパーは旅客と友達になりおしゃべりし、VIPラウンジの飲食メニューを含むエバー航空のサービスを紹介し、同時にフライト目的地の情報まで把握しています。多くの旅客は旅の思い出としてペッパーと記念写真を撮り楽しんでいます。

(情報:中時電子報
お正月にエバー航空のラウンジでペッパーくんに遭遇した1号は、どう対処してよいやら分からずしばし無言で向かい合っていたそうです。(笑) ペッパーくんだけでなく、各種ロボットが今後どんどん身近な生活の中に入ってくることは間違いないようですね。お掃除や洗い物はもちろん、洗濯ものをたたむ機械まで出てきたようですしもうすぐ「家事」機能はすべてお任せの時代がやってくるでしょう。UAEドバイ警察では2030年には警察官の25%がロボットになる予定だそうです。一体人間は何をすればよいのかと悩む時代がやってきますが、その前にちゃんとロボットや機械類を使いこなせるのかが心配。
(担当特派員:TOP17号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード