独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2017年6月6日

昨日久しぶりに迪化街へ行きました、散歩の途中「迪化207博物館」よいう(「という」だと推測)新エリア見ました。中參観して、スッタフ(きたーーー久々!まだこれを使うとは笑!!)から説明でここは十数年にわたって放置され、荒れ果てていた建物から「迪化207博物館」に生まれ変わったです、4月16日オープンしたです、台湾芸術や文化展示やイベントエリアです、、もし迪化街へ散歩するならここも一つ散歩スポットです(←これって、ですノートっていってもいいよな?笑)
いま「無所不在的芸術-台湾磨石子台湾のテラゾー芸術」という展覧やってます、4月16日~12月10日まで無料で参観可能です

迪化207博物館
住所:北市大同區迪化街一段207號
電話:02-2557-3680
営業時間:10:00~17:00 (火休)

From1号 →久々に伝説のスッタフありがとうです、うれしいです、おもしろいです、ですです、

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨30~34度
台中 曇り/雨31~33度
高雄 曇り 31~32度
花蓮 曇り 28~32度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2654NTD
1NTD→3.637JPY 

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2017.6.5発表)/02,04,15,16,25,36/第二区ナンバ-03
大楽透(2017.6.2発表)/03,07,08,23,30,31/特別ナンバ-32
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「阿里山森林鉄道、(奮)起湖駅から十字路駅までと神木駅から第一分道まで運行再開へ」
平成21年台風第8号の被害で運行を停止、いま阿里山森林鉄道の復旧工事また(だ)続いてます。いま奮起湖駅から十字路駅までと神木駅から第一分道までできました。今年夏休みに「スイッチバック線郵輪式」という観光列車乗ることができます。
阿里山森林鉄道は平成21年台風第8号による被害から、阿里山森林鉄道はいままで運行することができないどころあります。林務局の嘉義の林管處と台鉄の阿里山森林鉄道管理處は「奮起湖駅から十字路駅までと神木駅から第一分道まで」の復旧工事ができて、昨日(5日)に交通部の監理小組の審査を通過しました。
台鉄によって、多く観光客は阿里山森林鉄道支えてくれて,本当に感謝しています。感謝するため、2017年7月3日から、毎週月曜日に阿里山森林の鉄道の支線の「スイッチバック線の郵輪式」観光列車一日一本で運転します。
阿里山森林鉄道の支線「スイッチバック線の郵輪式」観光列車はバス行けれないの高岳駅、玉山が見れる祝山駅、雲海を見ると有名なスイッチバック線の第一分道駅など有名な観光スポットを止まるです
「スイッチバック線の郵輪式」観光列車は7月3日から毎週月曜日の午前8時50分に阿里山駅から発車します、セットチケットを買うはネット予約制ですので、台鉄各駅の窓口は売ってません。10人以上の団体客は乗車の22日前にネットで予約することです、個人客は乗車の15日前にネットで予約することです。「スイッチバック線の郵輪式」観光列車のセットチケット費880元です、第一分道駅と祝山駅のチケット費とガイド解説費、昼ご飯費が全部含めます、六才未満の子供無料乗れるですが、昼ご飯費は費用が必要です、毎回参加人数は140名だけです。
 (情報:卡優新聞網
阿里山の観光スポットは鉄道、森林、雲海、日の出、夕霞」という五大奇観で知られています、その中に阿里山森林鉄道は世界で珍しいな登山鉄道です、平成21年台風第8号の被害で運行を停止しました、復旧工事を経て、いま奮起湖駅から十字路駅までと神木駅から第一分道まで乗ることができました、阿里山の森林の珍しいな登山鉄道体験したいの人にとって、いいニュースです。
公式サイト:http://www.railway.
(担当特派員:TOP15号)

From1号→よーく見ると阿里山森林鉄道、平成21年台風第8号の被害、運行を停止、復旧工事、奮起湖駅、十字路駅、神木駅、第一分道、「スイッチバック線の郵輪式」など同じワードが連発して長いだけという・・・・・笑

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード