独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2017年5月30日

最近うちの会社が求人をかけてるんですけど、毎日104人力銀行から仕事を探してる人の情報を送ってくるのです。その中、なぜ顔写真のところに不思議な写真を載せようとした人が大勢います。ある人は誕生日ケーキと一緒に写ってる写真、ある人は寝巻きといえるトレーナを着てる写真、ある人は首を45度曲げ、不思議な角度で下から上を覗いてる写真、ある人は葬式に使われてそうな白黒の写真、ある人は顔写真を上から携帯で撮った写真、ある人はどっかに旅に出た全身の記念写真、とにかくバリエーション豊富で、朝から1号とOK号と3人で爆笑しました。なぜこんな変な写真を載せようとするでしょうね?個性をアピールし、他の人と区別をするため?でもあるかもしれませんね、、日本ではこういう変な写真を使う人ほとんどいないと思うけど、台湾ではよくある“あるある”です 笑。今思えば、19号が今の会社に応募した時に変な写真を使ってなくて本当良かったです、、笑。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 雨/晴れ28~31度
台中 雨/晴れ28~29度
高雄 雨28~29度
花蓮 雨/晴れ27~29度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2622NTD
1NTD→3.660JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2017.5.29発表)/01,08,11,13,20,31/第二区ナンバー01
大楽透(2017.5.19発表)/02,14,16,19,21,35 /特別ナンバー20
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「昼も夜も美景 五大観覧車がロマンチックなイルミネーション」
多くの方にとっては、観覧車は独特の魅力があります。全台湾最大、最も高い麗寶楽園の「天空の夢」観覧車はついこの間始動。この観覧車は海抜245メータルのところにあり、頂点は海抜384メータルに達し、各界に注目されました。また、台湾には義大世界購物廣場、夢時代の「高雄の目」、美麗華と雲林劍湖山などの観覧車があり、各自特色を持ち、多くの方の思い出の場所でもあります。
麗寶樂園の「天空の夢」観覧車は、その高さは台北101展望台と相当し、台湾海峽や大肚山台地、苗栗火炎山、雪山山脈などの美景を眺めることができます。特に夕日景色は言葉が出ないくらい美しいです。「台中の目」や「台湾の心臓」とも呼ばれています。
「天空の夢」観覧車は麗寶グループが55億元を費やし、3年近く観覧車を組み立て、総重量は1400トンで、直径は120メータルです。一周するには25分が必要です。全部で60個の車両があり、中には冷房や暖房両方あり、無料充電コンセントや緊急通話システムなどが整備されています。さらに、お客さんに写真や動画などを直接ネットにアップできるように、中華電信とコラボして、「點一點」Wi-Fiシステムも導入しました。高い空にいても簡単にネットに繋ぐことができます。
劍湖山世界の虹観覧車はかつてアジア最大で、世界2番目高く、そして台湾では元祖級の観覧車でした。車両が頂点に達した時、360度環視ができ、大尖山や二尖山、嘉南山脈、そして嘉南平野などの美景を眺めることができます。カウントダウンの花火イベントは劍湖山世界観覧車が最も綺麗な時です。花火は観覧車の車両から発射し、綺麗な花火が夜空を照らし、その美しさは、何万人の観光客に素敵な思い出を残しています。
美麗華は祝日に合わせて不定期観覧車イベントを行っています。過去には「占い観覧車」イベントが行われ、観覧車に乗るお客さんは占い師に仕事や恋愛などを尋ねることができます。また、バレンタインやクリスマスはキス大会を開くことがあり、観覧車に乗るお客さんにクリスマスプレゼントを配っていました。
高雄の義大世界購物廣場屋上の義大観覧車は直径80メータルで、海抜215メータルのところに建てられ、そこから眺める高雄の景色は特に壮観的です。西南のほうを見ると、高雄地区のスカイラインと高雄85高層ビルが見えます。西北のほうは柴山、半屏山と台灣海峽です。下はエレガントなヨーロピアンスタイルの建物で、夜のイルミネーションショーと合わせて、昼も夜も綺麗です。
夢時代購物中心の「高雄の目」観覧車は、当時日本の北海道から輸入した約200本、総長2キロ越えのネオン管で組み立てられ、百種類以上の変化があります。直径50メータルで、高さは1,025メータルです。一周して約15分で、36個の車両があります。その中二つの車両は透明の車両で、360度高空視野で景色を楽しむことができます。中でも震える人もいますが、こういう設計が好きな方もいらっしゃいます。
情報:中國時報
観覧車は昔からその地域のランドマークのような存在で、誰もが愛され、たくさん素敵な思い出が詰まった場所だと思います。親子やカップル、友達まで、誰もが観覧車に乗ることができ、人と人の絆を深く結び付ける最高の場所です。台湾にはこなんに素晴らしい観覧車がいくつあるから、皆さんも大切な人と観覧車に乗って素敵な思い出を作りましょう!
(担当特派員:TOP19号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード