独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2017年5月3日

本日のニュースでみて気になったのが、彰化の肉圓(バーワン、肉入り揚げ餅)老舗が原料価格の値上げに耐えらぬ、やっと料金を一個100元(約¥400)に調整したニュースです。一個¥400の値段で日本の方の感覚から見ると普通かもしれませんが、台湾ではめちゃくちゃ高いです。あの有名ジブリアニメにも登場したぷにぷにのお椀一個くらいのサイズの軽食が一個100元なんて、お弁当を買ったほうが増しだという方も続出。まさに同感です。このままではB級グルメもB級じゃ言えなくなりますよ...。(値段的にね) 台湾の物価高騰よ、なんとか収まってくれないのかな?

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 雨/曇り22~30度
台中 雨/曇り23~30度
高雄 曇り 25~30度
花蓮 曇り 23~29度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2592NTD
1NTD→3.7010JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2017.05.01発表)/02,04,07,16,17,23/第二区ナンバー01
大楽透(2017.05.02発表)/14,23,24,27,36,39 /特別ナンバー13
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「鹿港ビーフン寮百年古井戸にペインティングウォール 正午の水汲みで平安祈願」
彰化県鹿港鎮街尾里竹圍仔にある百年の歴史がある井戸が、民国99年(西暦2000年)から再起用されています。毎年端午の節句の正午になると、竹圍仔順天府(お寺)によりこの井戸の水を汲み、信者達に平安を祈る意味で配っています。今年から特別に井戸のそばにある壁をペインティングを入れ、百年井戸の物語を伝え続けるようにします。
竹圍仔の古井戸あたりは昔からビーフンつくりに有名とされていて、「ビーフン寮」とも呼ばれています。ここのビーフンは特に美味しく、多くの人に知られています。その秘密はこの古井戸にあるという。住民は井戸水を汲んでビーフン作りをはじめ、そのエリアの特徴になったそうです。そしてやがて、機械でビーフンが作れるようになって、手つくりビーフンもだんだんなくなってしまい、井戸も道路開通のため廃止されました。竹圍仔順天府で祭られている李府王爺様が何度も井戸再開の指示を下さったため地方の代表が動き出し、やっと願いがかなえました。再開された井戸の湧水が意外と大量で、このエリアの文化資産に指定され、毎年端午の節句になると順天府によるの水汲みも定番になりました。端午の節句になりますと古井戸が再開され、水を取る前にまず神様の意思を伺う必要があります。神様達のための宴会を開き、時間になりましたら現場の信者にゆで卵を立ててみてもらいます。仏壇の前にもしゆで卵をうまく立てれば、それが水を汲んでもいいというサインだそうです。ただし水汲みの時間はわずかの10分間、時間になったら、すぐに井戸のふたを閉めます。
当地の代表施義成氏は、「鹿港はまだ伝統の習わしを守っている小さな町なので、毎年研究者達がここにきて水汲み儀式を記録しています。この地元でも大事にしている儀式は永遠に続いてほしいので、態々古井戸のそばに壁にペインティングを入れて、古井戸の物語をもっとたくさんの人に知ってもらいたいです。
(情報:台湾好新聞
本当に時間って早いものですね。今年はもう三分の一に過ぎていますし、5月末には端午の節句がやってきます。小さいころ一番楽しみにしているのはこの時期。家でお母さんが粽の葉洗いに手伝ったり、粽の具を入れて包んだりするのも楽しい。何より一番の喜びはやはり蒸しあがった頃。粽の香りが一気に湧き上がって、何個でも食べれる気がしました。ゆで卵が立てれるのも端午の節句のお昼だけだそうです。本当は一年中のほかの時でも立てれるじゃん?と薄々疑問を抱きながら試したことがありません。最近はどこでも粽が買えるようになりましたので、お母さん手つくりの粽も食べれなくなりました。なんだか、懐かしいです。
(担当特派員:TOP20号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード