独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

小紅莓自助火鍋城

観光客中で好きな食材を煮込む石頭火鍋の店に言えば行天宮近くの松江自助火鍋城が有名です、実は台北人の心でもう一軒店があります、今日は「小紅莓自助火鍋城」紹介いたします。
12_20170602214343668.jpg
小紅莓自助火鍋城は35年歴史があります、800元以上持ち帰りですます

DSC_1116_201706022144556d6.jpg
ここは予約できないので、先に受付まで自分の電話と名前を登録して→外で待つ→テーブル空いたら→スタッフが呼ぶことです。すごく人がおおいから、休日待ち時間は1H~2Hです、平日は11:30~18:30そこまで待ちらないそうです(←意味不明。7時間は待たなくていいって・・・笑by1号)店の外でお客待ちの椅子を用意してるので、立ちなくでも(「立たなくても」だろ。おしい)いいです。

8_20170602214638136.jpg
店の内部です。いつもこの系店はあまり綺麗じゃないイーメジがあるけど、ここは綺麗ですね.. 衛生的に心配しなくでもいいです

9_201706022148081e1.jpg
ここはメニューとかってありません、セルフスタイルなので、お鍋の具材は全部自分で選んで持ってくる形になります。

14_20170602214947108.jpg 3_20170602215046897.jpg
野菜から色々な具材あります。

4_20170602215124844.jpg
値段はお皿の色による違う、15元~100元です

2_20170602215210734.jpg
ドリンク

18871185_101552961064268_667974664_n.jpg
タレ区
ここの沙茶タレの味が他の店と違うです

■基本的な食べ方の流れを説明します
7_20170602215433a37.jpg
先に自分好きな具材持って来ます、ビール、ジュースも自分で持つことです

小紅莓火鍋城11
同時に炒めた方がいい具材はイカ、ネギ、タマネギがお勧めです

小紅莓火鍋城8

小紅莓火鍋城7
スタッフがごま油で具材を炒めて、最初の鍋を作ってくれます
   ↓
小紅莓1
タレを自分の好みで作ります。

小紅莓2
醤油と醋はテーブルにあります。

小紅莓3
「很鹹」(とでもしょっぱい)書いてあります(これ食べ方の説明に必要?笑)。
   ↓
小紅莓6
そして具材を全部入れ、スープを注ぎます
スープは一種だけです、途中で食材が足りなくなったら、また好きな具材入れることです    
*炒めは最初だけなので、後で追加注文すると、ゴマ油で炒めてもらえません

       ↓
会計はお皿の種類で決めます

<基本データ>
「小紅莓自助火鍋城」
住所:台北市松山區寶清街24號
電話:02-2767-6131
営業時間:11:30~24:00

<15号のちょっとひと言>
ごま油でガンガン炒める鍋はいい香りがあります、脂っこくなし、スープも美味しいです。スープが子供から大人まで、口に合うからだと思います。
お薦め度★★★★★(スープは口に合うからだと思います。)
待ち時間度★★★★★(少ないでも休日1H~2H)

(担当特派員:TOP15号)

From1号→今日は→↓な気分だったのかな?全然いらない感じな使い方だけど笑

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード