2017年03月24日
2017年3月24日
 

この間うちの会社はロケや雑誌の取材で死ぬほど忙しかったにも関わらず、それが全部終わってやっと息抜きできると思いきや、今週は大量の原稿チェックに追われて、まるで原稿チェック祭りみたいで、うちの会社は突然校閲部にもなったような気がしました 笑。何回かの原稿チェックをすることによって、「校閲」っていう仕事の大変さがよーくわかりました。前ドラマでやって校閲ガールの悦子さんの気持ちも今になってやっと同感できるようになって、この校閲という仕事をされてる方には本当に尊敬します。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り16~24度
台中 曇り/晴れ18~29度
高雄 曇り23~27度
花蓮 雨/晴れ18~25度
週末のお天気→今週末は台北の気温は徐々に下がり、日曜日の気温は一番低く、土日両方雨の予報です。台中の気温は約17~25度の間で、土曜夜から雨が降るそうです。高雄は20度以上あり、土曜は曇りで、日曜は雨の予報です。そして花蓮は週末の気温は20度前後で、雨の予報でした。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2655NTD
1NTD→3.617JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2017.3.23発表)/07,08,14,15,18,29/第二区ナンバー02
大楽透(2017.3.21発表)/08,16,27,32,43,44 /特別ナンバー07
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「将来を見据えたインフラ建設計画 鉄道建設8年で9500億」
交通省部長の賀陳旦さんが今日、未来基礎建設計画の鉄道建設内容は、阿里山森林鉄道や基隆ライトレールなどを含めて38項目の計画が8年建設の予算は9558.63億元で、その中の4241.33億元は特別予算として援助すると発表。
行政院院会は23日の午前中に「基礎建設計画」の法案を通して、建設の内容は鉄道、水環境、グリーンエネルギー、デジタルと町興しなどの5大建設があり、8年の予算は約8824.9億元です。行政院長は林全さんは議会後、記者会見を開き、計画内容を説明しました。
賀陳旦さんによると、ライトレールは五つの項目を中心に、それぞれは高鉄、台鉄の連結網、台鉄と高鉄の乗り換えシステムの強化、台鉄のグレードアップと東部のサービス向上、電気化鉄道交通網の完成、発券システムの改善などあり、既存の鉄道を立体化、通勤時間の短縮、都内MRTの推進、中南部観光鉄道の建設、相関産業発展のため鉄道建設の研究発明の検証センターを立てる予定です。
賀陳旦さんにより、ライトレール建設38項目の計画は、総予算は合計9558.63億元で、中の4241.33億元は特別予算として援助。国内の生産値を約7000億元をもたらすといいます。
38項目の建設計画内容は、高鉄が屏東までの建設と北宜鉄道工程計画及び環境評価、台鉄の発券システムの向上、鉄道技術研究及び検証センター、台南と桃園市内鉄道の地下化、嘉義市内鉄道の高架化、空港MRT緑ラインの建設、新竹ライトレールの建設、台中MRT青いラインの建設、恆春と東港の観光鉄道計画、阿里山森林鉄道42号トンネル建設計画など含まれているそうです。
情報:中央通訊社
へえー、こんなにいっぱいライトレールやMRT、鉄道を建設すれば、将来台湾の交通はめちゃくちゃ便利になるってことですよね!今台北の交通も便利だけど、MRTはやはり日本みたいに発達ではないので、東京みたいにどこへ行ってもMRTで行けるようになったら嬉しいです。そして、地方も鉄道やMRT、ライトレールなどを建設すれば、いままでよりもっと便利な環境が整うので、我々市民にとっては嬉しい限りの朗報ですね!
(担当特派員:TOP19号)

本日もクリックお願いします!

スポンサーサイト

 
 
プロフィール
 

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

 
 
フリーエリア
 






 
 
カテゴリー
 
 
 
最近の記事
 
 
 
月別アーカイブ
 

 
 
FC2カウンター
 

 
 
FC2ブログランキング
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
リンク
 
 
 
RSSフィード