独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2017年2月14日

今日は世界的なイベントバレンタインデーですね。台湾では日本と違い、世界の他国と同じくもちろんこの日も男性が女性に愛情を表現し、尽す日となっています。インターネットニュースによると、間違いのないバレンタインのプレゼントとしてチョコレート、イチゴのデザート、特別な豪華ディナーがあがっていました。最近の新しい風潮としては自らキッチンに立ちステーキを焼いたり、スパゲティーを作りもてなす料理男子が増えているとのこと!なんとこの一週間のインターネットサイトの輸入牛肉の売れ行きは50%増にもなるそうです。17号は全くこんな素敵なイベントとは縁遠い一日を過ごすことになりそうですが、みなさん素敵なバレンタインデーをお過ごしください。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/晴れ14~21度
台中 晴れ/曇り13~24度
高雄 曇り/晴れ16~24度
花蓮 曇り/雨15~20度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2650NTD
1NTD→3.623JPY 

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2017.2.13発表)/04,09,21,22,25,33/第二区ナンバ-07
大楽透(2017.2.10発表)/07,11,12,15,24,26/特別ナンバ-06
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「新幹線にもついにWi-Fiが  8月のユニバーシアード台北開催までに開通予定」
台湾新幹線乗ったことのある人ならだれでも、走行中の車内でのネットの繋がりにくさと電波の不安定さを感じていると思います。以前芸能人の呉宗憲さんがフェイスブック上で、台湾高鉄はすでに開通して10年も経つのにWi-Fiもないのかと批判して話題になりました。

中華電信は将来出来るだけ早期に、新幹線の車内にインターネット装置を設置するとしています。現在すでに現場での測定テストは完了しており、最速でユニバーシアード台北(世界大学運動会)の開催前に開通させ期間中乗車する乗客にインターネットサービスを提供したいとしています。

新幹線の速度は実際とても早いので、トンネルの中では電波が妨害され、走行スピードにおいつかなくなり、途切れ途切れの状態になります。以前より行政院は高鉄公司に対してユニバーシアード台北の開催前に車内のWi-Fiサービスを完成させる要求をだしていました。中華電信はこれに対し、引き続き新幹線の車内にWi-Fiを設置する作業を進めており、すでに現場での測定テストも完了している状態です。目標は台湾新幹線全線に4GとWi-Fiを8月のユニバーシアード台北開催前に開通させることです。

中華電信によるとMRT空港線ではすでに全線にて4GとWi-Fiが開通しており、新幹線ではすでに車両内での接続テストがはじまっています。高鉄の4Gアンテナは各電信業者と連携し、北部エリアでのトンネルでのインターネットクオリティーを強化し、乗客にとぎれとぎれでなく安定したネットサービスを提供しようとしています。目標は最速でユニバーシアード台北の開催前としており、8月の中旬には理想的なインターネット環境で新幹線の旅ができそうです。
 (情報:匯流新聞網
確かにありがたいお話ではあるのですが、一抹の不安もあります。
台湾新幹線の車内で大迷惑なのは、座席に座ったまま電話で大声で話している人が本当にたーくさんいることです。日本のように通話はデッキでなどという素晴らしい(というか当たり前?)マナーはどこにも存在いたしません。現在のような途切れ途切れの電波でもこの調子なのですから、Wi-Fiが完備されたらLINEなどのネットサービスの無料通話を利用する人もどんどんふえてくるでしょう。今後ますます台湾新幹線の車内騒音レベルは上がりそうな予感。
(担当特派員:TOP17号)

本日もクリックお願いします!
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード