独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2017年1月16日

現在17号の愛してやまないキャラクター、コップのフチコ展が台北で開催中です。すでに昨年12/24から始まっていたのですが先週末やっと行くことが出来ました。
S__43278339
   
台湾オリジナルのフチコにもたくさん会えて大感激。
S__4327834

フチコ観光夜市もありましたよー。そうです、フチコは中国語で「杯縁子」。コップの縁の子、そのままの意味ですね。
S__43278340

17号と仲良しさんは会場で3時間たっぷりたのしみましたよー。2月12日まで開催されているので興味のある方は是非!
コップのフチ子展@台湾
三創生活園區 12F展演廳にて
住所:台北市中正區市民大道三段2號
11:00~19:00 (入場18:30まで、1/27休)

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨14~17度
台中 曇り15~22度
高雄 曇り18~24度
花蓮 曇り/雨16~19度
今週の天気→台北は火曜から木曜の昼間までは曇り、木曜夜から金曜日は雨となるでしょう。気温は14-20℃の予報です。台中は水曜と木曜は晴れ、その他は曇り、15-24℃の予報です。高雄は火曜までは曇り、水曜以降は晴れ、17-25℃、花蓮は14-23℃、火~木が曇りで金曜日は雨の予報です。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2692NTD
1NTD→3.568JPY 

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2017.1.12発表)/02,27,10,17,31,32/第二区ナンバ-03
大楽透(2017.1.13発表)/14,19,21,25,27,38/特別ナンバ-22
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「台北101が初のブランド CAFE101をオープン 」
101展望台が海を越えて金門に初の記念品のお土産店を出展した後、初のブランド「CAFE101」を19日木曜日に5階にオープンします。台北101の陳世明総経理は、「CAFE101」は101にとって初の自社ブランドであり、台湾茶とコーヒー等のブレンドドリンクを発売し、「101%台湾オリジナル風味」という特色を活かしたいとしています。

台北101展望台には毎年300万人近くの来場者があり、30坪に満たない小さな記念品を売るショップは毎年一億元以上の売り上げを上げています。主力商品は101型デザインの文房具、模型、ペットボトルなどの記念品です。101は韓国の観光客が「3點1刻」のインスタントミルクティーを買い占める事に注目し、「3點1刻」を取り扱う石城實業と協力し独自の専属販売商品となる「101的3點1刻ミルクティー」を創りだしました。今後CAFE101にも101の3點1刻ミルクティーなどのメニューを加える予定です。これを機に101記念品ショップは20%の売り上げ増が期待されています。

台北101展望台の9割は海外からの観光客で占められており、中国大陸からの観光客の回復が期待できない現在、国際観光客と国内の観光客の開発を強化して行きたいとしています。101では昨年末に展望台セクションを「観光旅遊事業所」へと昇格して、オフィスビルディング、101商業テナントと同格扱いして経営に取り組む姿勢をみせています。その初の取り組みとして、展望台の入場料が500元から600元に値上げされますが、国際観光客の団体チケットと平日の台湾人向けのチケットにはかなり大きな優待が与えられます。

今年の春には第一弾として、旅行商品、記念品の数を増やし、3點1刻をわざわざ量販店に行かなくても買えるように、また101専属のインスタントミルクティーも販売しており、5階の入り口のCAFE101では観光客がチケット購入する為に並んでいる時にも、台湾オリジナルのお茶やコーヒーをテイクアウトして楽しんでもらえるサービスを提供したいとしています。また今年3月には大阪の阿倍野ハルカスと姉妹提携を結び、韓国の第二ロッテワールドタワーと協力パートナーになるなど積極的に活動し手行く予定です。今年の101展望台の来場者は270万人とみられており、101「観光旅遊事業所」の第一年目の営業額は16億を超えるだろうと期待されています。
 (情報:中時電子報
101展望台の入場料がまた値上げされる(すでにされている?)とはビックリポンです。オープン当初は確か300元か350元だったと記憶していますのでおよそ倍の料金になりましたね。確かに5Fのお土産ショップは賑わっており、展望台に登らずショップにお土産や記念品だけを買いに来たり、プリクラだけ取りに来る人も多いと聞きました。CAFÉも登場したそうなのでますます人が増えそうですね。
(担当特派員:TOP17号)

本日もクリックお願いします!


プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード